omniture

OANDA Global Corporation、Dom Maklerski TMS Brokers S.A.取得の契約を締結

OANDA
2020-09-02 13:12 462

【ロンドン2020年9月2日PR Newswire =共同通信JBN】オンラインマルチアセット取引サービスと通貨データ、分析のグローバルリーダーであるOANDA Global Corporation(https://www.oanda.com/ )(以下「OANDA」)は、ポーランドの大手マルチアセットブローカー、Dom Maklerski TMS Brokers S.A.(以下「TMS」)の100%株式を取得する契約を結んだ。この取引は規制当局の承認が必要である。

ポーランドのFXとCFD市場の大手ブローカーであるTMSは20年以上前の会社設立以来、商品イノベーションと顧客サービスで高い評価を得てきた。事業はポーランド金融監督庁(KNF)の規制下にあり、TMSは欧州連合(EU)の市場へアクセスしている。

OANDAのGavin Bambury最高経営責任者(CEO)は「われわれはこの取引を喜んでおり、私個人としてもすべてのTMSチームを喜んでOANDAに迎え入れたい。欧州はわが社の事業で鍵となる戦略的優先地域であり続けている。TMSの取得によってOANDAは主要欧州市場での大きな存在感とバルト海諸国へ拡大する拠点を獲得し、西欧でわれわれが成功して築いた事業を補ってくれる」と語った。

TMSのCEOのMarcin Niewiadomski氏は「強固な資本基盤と世界的プレズンスを持つこの様な強力グループの一員になれて、とてもうれしい。この取引を通してTMSはポーランドとバルト海諸国での地位を強化し、われわれの現在と将来の顧客に新しい商品や最新技術、グローバル市場の投資機会へのアクセスを提供する」と述べた。

ForeVest CapitalのマネジングパートナーのArtur Haze氏は「TMSはわれわれが管理した時期にポーランドとバルト海諸国の全域で堅い顧客層を築きつつ、深い技術専門知識も伸ばした。そのため私はTMSとOANDAは強い戦略的適合性があると信じる。TMSがグローバルな仲買企業の一部として今の成長路線を続けられることを、非常に喜んでいる」と話した。

OANDAが今後2年間に実行を見込んでいる多くの戦略買収の中で、TMSは最初となった。Bamburyの指導の下でOANDAは拡張的で持続可能な成長を加速するため業務形態の改革を実行し、商品提供を広げ、マーケティング投資を増やしている。

▽OANDAについて

1996年に創立されたOANDAは、インターネット上において為替レートのデータを無料で提供した最初の企業であり、その5年後にFX取引プラットフォームを立ち上げ、ウェブベースの為替取引の開拓に貢献した。今日、同社はオンラインマルチアセット取引や通貨データ・分析をリテールと企業の顧客に提供し、外国為替における他社の追随を許さない専門知識を実証している。世界で最も活発な金融市場の7つで認可組織を有するOANDAは、外国為替ビジネスの変革に尽力し続けている。OANDAは、大手プライベートエクイティーで投資顧問会社のCVC Capital Partnersが保有している。より詳しい情報はoanda.com(http://www.oanda.com/ )を閲覧するか、Twitter(https://twitter.com/OANDA )、Facebook(https://www.facebook.com/OANDAfx ) 、YouTube(http://www.youtube.com/user/oanda )のフォローを。

▽TMSについて

TMS Brokersはポーランドで最も古いマルチアセットブローカーである。1997年以来TMS はポーランドと欧州の数千の顧客にサービスし、MT4/MT5プラットフォームと革新的な独自モバイルアプリでFXや指数CFD、仮想通貨、個別株式、コモディティーのトレーディングを提供している。TMSの複数の受賞歴のあるチームは、助言と分析、通貨交換、免許を得たデジタル決済ソリューション(PSD)を含むあらゆる通貨・株式関連サービスによって個人や企業を助けている。

▽ForeVestについて

ForeVestは中東欧に12億米ドル超を投資し、新興市場でその他資産を2億米ドル以上運用している。そのチームは20件を超える取引をまとめ、有望な中堅企業への投資管理を専門とする起業家や経営チームとの連携を模索し続ける。ForeVestはワルシャワ、ブカレスト、ニューヨークにオフィスがある。

ソース: OANDA
Related Links: