omniture

Unispectral社が業界初の量販向けColorIR™チューナブルNIRフィルターとスペクトルIRカメラを発表

Unispectral
2020-07-20 07:01 3947

- Unispectralのチューナブル小型フィルターを使うと、低価格のIRカメラが700~950 nmスペクトルカメラに生まれ変わります。この製品は顔認証、コンシューマー向けポータブルデバイス、IOT、ロボットおよび量販カメラなどに最適です。ColorIR製品は高度な機械視覚、材料感知およびコンピュテーショナルフォトグラフィーを搭載しています。

テルアビブ、イスラエル

2020年7月20日

/PRNewswire/ -- ColorIR™フィルターを開発したUnispectral社は、本日、そのチューナブルNIRフィルターとカメラの新たな評価キットを販売することを発表しました。

この製品は主にカメラモジュール上に取り付けるチューナブルMEMSフィルターで構成されています。パラメーターの捕捉にはRaspberryPiが使用され、PCまたはモバイルデバイスにUSBまたはWiFiで接続可能です。追加アプリケーションの開発のためSDKが含まれています。

「当社の優れたチームは、視覚と感覚を結ぶこのチューナブルフィルターを市場に出せることを誇りに思っています。量販向けのプラットフォームでスペクトルカメラが利用できるようになります。市場はスペクトル情報をカメラに追加する効果的なソリューションを模索しています。私たちは当社の技術が性能とコストのバランス面で最適なソリューションを提供すると信じています」と、UnispectralのCEO、Ariel Raz氏は話します。

ColorIRカメラは、小型Fabry–Pérot光キャビティMEMSでフィルタリングした複数のフレームを異なるNIR波長データで捕捉します。このユニークなソリューションにより、従来のスペクトルカメラの価格を打破し、それによって新たな市場と用途が実現されました。

ColorIR™の様々な用途

セキュリティ市場顔認証、アクセス制御、決済端末。

スマートフォンカメラ: 画質向上、低照度および陰のある写真の補正

医療市場: リモートでの検診

農業: 果実の点検、農薬の検出

産業: 生産ラインの点検

車両: DMS

Unispectral ColorIR EVK

ColorIR EVKは、性能評価とアプリケーション開発の両方にご利用いただける製品です。フィルタリングされた画像を捕捉し、RaspberryPi上でローカルに処理されるか、またはUSB/WiFi経由でPCにエクスポートされます。

販売について

ColorIR™チューナブMEMS EVKは先行予約を承っています。発送は7月末を予定しています。

EVKのデモはhttps://youtu.be/eAqeJSt36Boでご覧いただけます。

Unispectralについて

Unispectralは2016年に設立されたスペクトル画像解析の先駆的な企業です。同社は、スペクトル画像解析の機能をコンシューマーデバイスで利用可能にすることを使命に掲げ、テルアビブ大学の研究室で立ち上げられました。イスラエルのテルアビブに本社を置き、香港、中国、韓国(ソウル)で営業活動を行っています。Unispectral.com

詳細は、下記までお問い合わせください:

Dan Daniel 
Dan.dariel@unispectral.com 
+972 542288045 

Jackson Lam
jackson.lam@unispectral.com
深圳携帯電話 : +86 18126213451
香港携帯電話 : +852 60768063

ソース: Unispectral