omniture

2020年中国国際家具展は7月27-30日開催:今年最初の真に大規模な家具展示会

China International Furniture Fair (Guangzhou)
2020-07-17 10:04 1006

【広州(中国)2020年7月17日PR Newswire=共同通信JBN】中国で今年最初の真に大規模な家具展示会で産業チェーン全体をカバーする第45回中国国際家具展(広州)(China International Furniture Fair(Guangzhou)、CIFF Guangzhou、https://ciff-gz.com/en )は、広州のChina Import and Export Fair Complex(「Canton Fair Complex」)で7月27日から30日まで開催される。今年、CIFF Guangzhouは、回復を推進し成長を刺激するというミッションを持つオンラインと会場内の両方の展示とイベントを提供する予定である。

2020年中国国際家具展は7月27-30日開催:今年最初の真に大規模な家具展示会
2020年中国国際家具展は7月27-30日開催:今年最初の真に大規模な家具展示会

会場では、家庭用家具、屋内装飾、家庭用繊維製品、屋外用家具、事務用およびホテル用家具、商業用家具、家具機械、原材料がComplexのエリアA、BおよびCで展示される。CIFF Guangzhouは今年も、幾つかの主要な業界リーダーと提携し、一連のイベントとテーマ別展示を主催している。

展示会と同時に開催される2020 Global Furniture Industry Trend Conferenceは業界全体をリードする国際的プレーヤーを集める。彼らは、業界のグローバルな拡大を一層進めるために、専門的かつ市場志向の手法をどのように導入するかに焦点を当てた未来を見据えたガイダンスを提供する。

「Design Spring」Contemporary Chinese Furniture Design Fair(「デザインスプリング」現代中国家具デザインフェア)がホール3.2のエリアAで開催される予定で、このフェアには多数の主要な家具および屋内装飾のデザイナーが共同キュレーターとして招かれている。アート、デザイン、生活をどのように統合して、現代中国の家具デザインのユニークな文化的、芸術的、モデル、ブランドの価値を再検討・発見し、中国の家具デザインに固有のカリスマ性を世界に発信するかが焦点となろう。

ホール11.2のエリアBで開催される第1回2030+ International Future Officeは、画像、テキスト、光、影、音、マルチメディアを統合し、現実世界のシナリオと仮想的相互作用が絡み合ったエキサイティングな空間体験を創出する。

フェアはまた、定評ある新進のデザイナーを集め、フォーラム開催中に出展者と直接結びつけ、デザイナー向けに特別に作られたコミュニケーションプラットフォームを構築する。

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)は依然としてグローバルな課題であるため、CIFF Guangzhou 2020はオンラインと会場の体験を組み合わせ、複数の高トラフィックなオンラインネットワークに支援されたクラウドベースのインタラクティブかつ有益なプラットフォームを創出する。オーディエンス体験の向上により、フェアはイベント(プロモーション、展示、プレゼンテーション、オンラインフォーラム)を開催することで出展者がマーケティングチャネルを拡大する助けとなり、出展者とビジターを結びつけるプラットフォームを構築する。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20200708/2851524-1?lang=0

ソース: China International Furniture Fair (Guangzhou)