omniture

Supermicroが卓越したパフォーマンスで幅広いエンタープライズクラスのワークロードに対応する4ソケットサーバーを発表

Super Micro Computer, Inc.
2020-06-19 10:27 691

バランスの取れた設計でコンピューティング、ストレージ、I/Oリソースの機能を最大化した新しいSuperServerは、4つの第3世代インテルXeonスケーラブル・プロセッサー、最大18TBのシステムメモリー容量、24個のホットスワップ対応NVM-eドライブ、強化されたセキュリティをサポートします。

カリフォルニア州サンノゼ, 2020年6月19日 /PRNewswire/ -- Super Micro Computer, Inc. (Nasdaq: SMCI)、エンタープライズコンピューティング、ストレージ、ネットワークソリューション、グリーンコンピューティングテクノロジーのグローバルリーダーである同社は本日、新しい高性能X12世代4ソケットSuperServerを発表しました。同日インテルより正式発表された最新の第3世代インテルXeonスケーラブル・プロセッサー(コード名Cooper Lake)とインテルOptaneパーシステント・メモリー 200シリーズ(コード名Barlow Pass)向けに最適化されています。膨大なデータのリアルタイム分析と操作を必要とするアプリケーションとユースケースの大きな成長により、Supermicroの4ソケットサーバーファミリーは、近年最も急速に成長している製品ラインの1つとなっています。


 SupermicroのCEO兼社長であるCharles Liangは、次のように述べています。「Supermicro初のX12世代システムとして、この新しい4ソケットサーバーは、パワフルなインテルXeonスケーラブル・プロセッサー、インテルOptaneパーシステント・メモリー、および、新しいシリコンベースのRoot-of-Trust(RoT)の実装によるセキュリティ強化を特徴とする、最も堅牢なエンタープライズクラスのプラットフォームとなっています。この新しいSuperServerは、エンタープライズ、クラウドスケール、またはハイブリッド環境において、最もセキュアでミッションクリティカルなワークロード向けに、強力で信頼できる基盤を提供します。」

この新しいSupermicro 2U 4ソケットサーバーは、長く実績のある、エンタープライズクラスの4ソケットSupermicroプラットフォームシリーズの最新世代で、これらのプラットフォームは、SAP HANA、Oracle Enterprise Applications & Database、インメモリーコンピューティングなど、最も要件の厳しい複数のワークロード、および、世界のトップ企業とハイパースケーラーの新たなAIユースケースを支えてきました。このプラットフォームは、最新のインテルCPUと、ストレージテクノロジーを採用しています。4つのCPUソケットに最大112個のXeonコアと最大18TBのシステムメモリーを搭載できます(DDRとインテルOptaneパーシステント・メモリーの組み合わせでプロビジョニングした場合)。CPU相互接続が3 UPIレーンから6 UPIレーンへと2倍になり、システムのレイテンシとスループットが大幅に改善されています。また、この最新のインテルXeonスケーラブル・プラットフォームは、インテルディープラーニング・ブーストにbfloat16浮動小数点フォーマットへの対応を追加し、より大きなFP32形式と同様の精度を維持しながらAIトレーニングと推論を加速します。

この新しいサーバーがサポートするその他の新機能は次のとおりです。

  • PCI-Eレーン経由でダイレクトに4つのCPUに対称的に接続された最大24個のNVMeドライブで、より高速なストレージアクセスを実現
  • 100Gb/sのネットワーク接続とOCP3.0準拠のAdvanced IOモジュールフォームファクタをサポート
  • 新しいシリコンベースのRoot-of-Trust (RoT) の実装、署名および暗号化されたファームウェア配信などの強化されたセキュリティ機能により、真の揺るぎない信頼の連鎖を確立

インテルXeonおよびメモリーグループゼネラルマネージャー兼バイスプレジデントであるLisa Spelman氏は次のように述べています。「Supermicro X12 SuperServerを始めとする、新しい第3世代インテルXeonスケーラブル・プロセッサーをベースとしたプラットフォームは、AI、分析、ミッションクリティカルなアプリケーションの最大の課題に対応する準備が整っています。これらのプラットフォームは、インテルXeonプロセッサーに組み込まれたAIアクセラレーション機能を拡張すると共に、インテルOptaneパーシステント・メモリーの容量とパフォーマンスの利点を拡張しています。」

最新のインテルテクノロジーに加え、この新しいSupermicro 4ソケットSuperServerは、ダブル幅2枚またはシングル幅6枚のGPUカードに対応する、最大10個のPCI-E拡張スロットをサポートします。電源および放熱のサブシステムは、ホットスワップ対応2000ワット高効率冗長電源装置と、4基のホットスワップ対応ヘビーデューティファンを装備しており、ゼロダウンタイムのメンテナンスが可能です。

Supermicro MPシステムの詳細については、https://www.supermicro.com/en/products/MPを参照してください。

Supermicroの最新ニュースおよび発表資料は、 LinkedInTwitterTwitter(Japan)Facebook でご覧いただけます。

Super Micro Computer, Inc.について(SMCI)

高性能、高効率なサーバーテクノロジーをリードするイノベーターであるSupermicro®は、世界中のデータセンター、クラウドコンピューティング、エンタープライズIT、Hadoop/ビッグデータ、HPC、組み込み型システム向けの高性能サーバー Building Block Solutions®のプレミアプロバイダーです。Supermicroは「We Keep IT Green® 」イニシアチブを通じて環境保護に尽力しており、市場で最もエネルギー効率が高く、環境に優しいソリューションを顧客に提供しています。

Supermicro、Server Building Block Solutions、We Keep IT Greenは、Super Micro Computer, Inc. の商標または登録商標です。

Intel、Intelロゴ、Xeon、Optaneは、Intel Corporationまたはその子会社の商標です。

他のすべてのブランド、名称、商標は、それぞれの所有者に帰属し ます。

SMCI-F

写真 - https://mma.prnewswire.com/media/1191821/Supermicro_X12_Image.jpg  

ソース: Super Micro Computer, Inc.
Related Stocks:
NASDAQ:SMCI