omniture

JAソーラーがメキシコの販売業者Exel Solarと提携契約

Exel Solar
2020-06-17 11:12 235

【北京2020年6月17日PR Newswire=共同通信JBN】高性能太陽光発電(PV)製品のメーカーである JAソーラー(JA Solar)は最近、メキシコのPV製品販売大手であるExel Solarと提携契約を結んだ。契約の一環として、両社はメキシコの消費者への高性能太陽光モジュール供給を増やす協力を強化し、同国の太陽エネルギー市場開発を推進する。

JAソーラーは2016年にメキシコ市場に参入した際、Exel Solarとの強固な関係を築いた。メキシコ政府が再生可能エネルギー開発を強化し始め、同国の太陽エネルギー部門は大きく成長している。この勢いに乗って、JAソーラーはメキシコ最大級のPV製品販売業者であるExel Solarの提携相手として、同国の太陽光部門に新たな可能性をもたらし、PV市場の状況を一変させることを期待している。

JAソーラーのPV製品は高効率で費用対効果が高いためメキシコの消費者に好評で、2019年には発電所規模の太陽光部門と分散発電部門の双方で大きな成功を収めた。

Exel Solarはメキシコ太陽光市場で12年以上の経験があり、メキシコの住宅用、商業用、工業用顧客にソリューションを提供するシステムインテグレーターへの主要太陽光ブランドの販売を専門にしてきた。Exel Solarのオラシオ・ドゥアルト最高経営責任者(CEO)は「JAソーラーのメキシコでの主要販売業者を続けられて非常に幸せだ。JAソーラーは素晴らしい提携者で、最高品質の太陽光モジュールの供給だけでなく、優れた販売・業務支援でも、Exel Solarがメキシコの一流販売業者になる手助けになった」と語った。

JAソーラーのジン・バオファン取締役会長兼CEOは「当社のPV製品がメキシコ市場で高評価を受けていることは非常に喜ばしい。提携契約は、メキシコの顧客のために高性能で最先端技術のPV製品を開発、納入する新たなマイルストーンを画する。JAソーラーはこの提携を通じて、メキシコにより多くの高性能太陽光モジュールをもたらし、世界クラスの太陽光プロジェクトを供給するためExel Solarと協力していくことを喜んでいる」と述べた。

また「世界中の販売業者との協力をさらに強化し、国際的顧客により高品質のサービスを提供し、PV産業の発展に貢献していくことを楽しみにしている」と付け加えた。

▽Exel Solarについて

メキシコの一流太陽光製品販売業者であるExel Solarはユカタン州メリダに本社、メキシコ市、モンテレイ、グアダラハラ、チワワ、ティフアナ、メリダに倉庫があり、全国にサービスしている。Exel Solarは情報技術(IT)業界で32年前から販売業をしているExel del Norteの子会社である。

▽JAソーラーについて

JAソーラー(JA Solar)は2005年創業の高性能太陽光発電(PV)製品メーカーである。世界中に12の製造拠点と20を超える支店があり、その事業はシリコンウエハー、セル、モジュール、太陽光発電所を含む。JAソーラー製品は120を超える国と地域で入手でき、地上設置型発電所、商業用・工業用の屋上PVシステム、住宅用屋上PVシステムで広く利用されている。同社は数年連続でFortune China 500、Global Top 500 New Energy Enterprisesに掲載されている。

ソース: JA Solar Technology Co., Ltd
Related Links: