omniture

ダイヤモンド生産者協会、「NATURAL DIAMOND COUNCIL」に改名

NATURAL DIAMOND COUNCIL
2020-06-02 20:22 3913

輝く天然ダイヤモンドの世界を探求し、華麗な再出発をはかる

【東京2020年6月2日PR Newswire】

世界をリードするダイヤモンド生産者団体Diamond Producers Association(DPA)は本日、NATURAL DIAMOND COUNCILへと名称を改め、より消費者への認知拡大とデジタルプラットフォームを通じた情報発信を開始していくこととなりました。

NATURAL DIAMOND COUNCIL
NATURAL DIAMOND COUNCIL

NATURAL DIAMOND COUNCILは、天然ダイヤモンドの人気を高め、誠実なダイヤモンドジュエリー産業の姿勢をサポートしていきます。また、ダイヤモンド業界のオーソリティーとしてそのプロモーションのみならず、デジタルプラットフォームを通じて業界における様々なニュースやエキサイティングな情報など、革新的コンテンツを積極的に発信していきます。

これまで、"Real is Rare, Real is a Diamond(本物は貴重。本物はダイヤモンド)"をスローガンに展開していましたが、今後は"Only Natural Diamonds(天然ダイヤモンドのみ)"として、一般消費者に向けたコミュニケーションを強化していきます。

Only NATURAL DIAMONDS
Only NATURAL DIAMONDS

 

今回の名称改変にあたり、NATURAL DIAMOND COUNCILの CEO デビッド・ケリー(David Kellie)は次のように述べています。「昨今の経済情勢は、ラグジュアリー業界において前例のない挑戦を強いています。しかし情勢が改善されれば、天然ダイヤモンドはこれまで以上に大きな価値を持つことになるでしょう。友人や大切な誰かのために購入するラグジュアリーアイテムであるからこそ、消費者はすべての天然素材により大きな価値と敬意を見出し、真にサステナビリティを重要視しているブランドを求めるようになるのです。さらに我々は、これまでとは違った方法で若い世代にもその価値を伝えていく必要があります。そのために数多くのパートナーが、これから創り上げていく天然ダイヤモンドの新しい世界に貢献してくれることを大変喜ばしく思っています。」

NATURAL DIAMOND COUNCIL CEOデビッド・ケリー
NATURAL DIAMOND COUNCIL CEOデビッド・ケリー

NATURAL DIAMOND COUNCILのウェブサイトは、天然ダイヤモンドの魅力と抱負な情報が詰まったデジタルプラットフォームです。ここでは、ジル・ニューマン(Jill Newman)、マリオン・ファゼル(Marion Fasel)、キャロル・ウォールトン(Carol Woolton)といった業界のベテラン編集者による特集記事や、ジュエリー業界のイノベーターの情報など様々なコンテンツが用意されます。本ウェブサイトでは、「#Epic Diamonds」、「#Hollywood & Pop Culture」、「#Love & Diamonds」、「#Style & Innovation」、「#Diamonds 101」、「#Inside the Diamond World」の天然ダイヤモンドにまつわる6つの柱についてあらゆる情報を提供します。

また、本ウェブサイトは、ダイヤモンドジュエリー購入を検討する際に知っておくべきあらゆる基本情報もカバーします。特にサステナビリティやエシカルな生産工程のほか、購入ガイドなどもわかりやすく紹介します。

NATURAL DIAMOND COUNCIL, Greater ChinaのManaging Director マーベル・ウォン・マコーミック(Mabel Wong McCormick)は、「この変わりゆく世界において、我々は人や自然、あらゆるものに敬意を払い本物の価値とは何かを証明していくという大きな意味を持つ役割を担ってまいります。新しいデジタルプラットフォームを通じて、天然ダイヤモンドジュエリーの限りない創造性、加盟社やダイヤモンド業界全体が生み出す社会的価値を消費者、小売業者、その他業界団体に伝えていきます」と語っています。

NATURAL DIAMOND COUNCIL Managing Director, Greater China ウォン・マコーミック
NATURAL DIAMOND COUNCIL Managing Director, Greater China ウォン・マコーミック

NATURAL DIAMOND COUNCILは今回の名称変更に合わせて、専門家による天然ダイヤモンドジュエリーのトレンド予測レポート「2020 Fall Jewelry Trends Report」を公開します。本レポートの作成には、「Curator of Best Jewels」を執筆したジル・ニューマン(Jill Newman)やセレブリティスタイリストのカテリーナ・ペレス(Katerina Perez)、Moda Operandi のジュエリーディレクターのクリスティーナ・エールリッヒ(Cristina Ehrlich)、ウィル・カーン(Will Kahn)、Vogueイギリス版のジュエリー&ウォッチディレクターのレイチェル・ギャラン(Rachel Garrahan)などが名を連ねています。隔年で発表されるこのトレンドレポートは、小売業者の来シーズのガイドとなるだけではなく、一般消費者のスタイリングのヒントとしても活用できる内容となっています。

例えばハート、干支、ロケット型などあらゆる形で、私たちの感情を表現してくれる天然ダイヤモンドジュエリー、どんなスタイルにもマッチするレイヤードネックレス、ゴールドの大胆な色使いで魅了するジプシースタイルのリング、アシンメトリーで遊び心満載のイヤリング、シンプルでモダンなeast-westエンゲージドリングなど、「2020 Fall Jewelry Trends Report」は、すべて消費者により個性的な天然ダイヤモンドアクセサリーのインスピレーションを与えます。

「2020 Fall Jewelry Trend Report」より
「2020 Fall Jewelry Trends Report」より

またNATURAL DIAMOND COUNCILは、小売業者など業界のダイヤモンドプロフェッショナル向けのウェブサイトも同時に開設します。これは、業界の最新動向に加え、カスタマイズ可能なマーケティングツールやeラーニングプログラムなどへの容易なアクセスを可能とします。

NATURAL DIAMOND COUNCILとしての再出発は、昨今の経済危機を乗り越え業界全体の成長を目指すというALROSA、De Beers Group、Dominion Diamond Mines、Lucara Diamond Corp、RZ Murowa、Petra Diamonds、Rio Tintoら加盟社のコミットメントを反映したものです。

「消費者を刺激し"ダイヤモンドドリーム"を見せていくことが、我々の最重要課題です。ダイヤモンド産業とダイヤモンドの社会的貢献がより良い世界を作っているということを消費者に伝えていくことをミッションとして、すべての加盟者はこの共通のゴールに向けての尽力をコミットしており、NATURAL DIAMOND COUNCIL の創設はその第一歩になると確信しています」と、NATURAL DIAMOND COUNCIL Chairmanのステファン・ルシエル(Stephen Lussier)は述べています。

ソース: NATURAL DIAMOND COUNCIL