omniture

エンパイアステートビルが#HeroesShineBrightキャンペーンで救急・緊急要員に感謝を届ける

Empire State Realty Trust, Inc.
2020-04-24 18:33 1169

【ニューヨーク2020年4月24日PR Newswire=共同通信JBN】

*ファーストレスポンダー組織と必要不可欠な労働者に向け、4月24日にライティングショー・ウイークが幕開け

エンパイアステートビル(Empire State Building、ESB)は24日、米国と世界の両方で大流行のCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)から人々を救うために命がけで体を張るすべての人に感謝する1週間のキャンペーン、#HeroesShineBrightを開始すると発表した。ESBは4月24日から5月2日まで、そのタワーライティングをそれぞれのファーストレスポンダー(救急・緊急要員)組織に向けて捧げ、個別の色彩で輝かせて彼らの勇気とサービスに感謝を示す。

5月2日、#HeroesShineBrightのファイナルナイトでESBは世界大タワー連盟(World Federation of Great Towers)と提携し、以下のタワーとの協調によるライティングを展開する。ブルジュ・ハリファ(アラブ首長国連邦、UAE)、CNタワー(カナダ)、マカオ・タワー(中国)、釜山タワー(韓国)、ウィリス・タワー(米国)、ユーロマスト(オランダ)、360シカゴ(米国)、カルガリー・タワー(カナダ)、ワン・リバティ展望台(米国)、オスタンキノ・テレビ塔(ロシア)、タリン・テレビ塔(エストニア)、UFOの塔(スロバキア)。その他のタワーは現地時間の午後8時30分から同9時30分まで赤いハートビートのライティングで輝き、このパンデミックとの闘いを助ける人々への世界的な認知を届ける。エッフェル塔もその代名詞でもある輝きを同夜のキャンペーンに捧げる。

ライティング・スケジュールは以下の通り:

*4月24日:ニューヨーク市消防局(FDNY)と国際スピード郵便(EMS)に敬意を表し、サイレン効果を伴った黄、白、青のライティング

*4月25日:医師、看護師、医療コミュニティーに敬意を表し、青、白、青のライティング

*4月26日:刑務官に敬意を表する青、オレンジ、青のライティング

*4月27日:分割ライティング。北側と南側は米沿岸警備隊への敬意を伝えるオレンジ、青、白のライティング、東側と西側は米海軍への敬意の青、金、青のライティング

*4月28日:米軍への敬意で黄、黒、白のライティング

*4月29日:メトロポリタン・トランスポーテーション・オーソリティーへの敬意として青、青、青のライティング

*4月30日:必要不可欠な労働者への敬意で黄、黄、黄のライティング

*5月1日:ポリス・メモリアルデーを記念して青、紫、青のライティング

*5月2日:世界大タワー連盟と協調してのダイナミック・ハートビートライティング

Empire State Realty Trustのアンソニー・E・マルキン会長兼最高経営責任者(CEO)は「エンパイアステートビルはわれわれ全ての人の心の高鳴りであり、ニューヨーク市のスカイラインの象徴である。エンパイアステートビルはファーストレスポンダーと必要不可欠な労働者にわれわれの感謝、愛、そして支持を届けるライティングで輝く。彼らはそれに値する人たちである。われわれの偉大な都市の最前線にいるヒーローたちへ、1回1グループに届けられる感謝のあかしは世界大タワー連盟による全世界ショーというサポートを受けながら、世界中のファーストレスポンダーの貢献を強調する普遍的な光のシャワーとして積み重なるだろう」と述べた。

エンパイアステートビルはファンが#HeroesShineBrightキャンペーンに参加し、毎夜のライティングにおいてソーシャルメディア・プラットフォームに必要不可欠な労働者に感謝するコメントとストーリーを書き込むことを奨励する。当ビルは5月2日に個別の感謝、ファンのコメント、全世界のライティングの感動的な動画で構成した記念のコンピレーションビデオをシェアする予定だ。

より詳しい情報はhttp://www.esbnyc.com を参照。

▽エンパイアステートビル(Empire State Building)について

マンハッタンのミッドタウンにそびえ立つ高さ1454フィート(地上からアンテナまで)のエンパイアステートビルは、Empire State Realty Trust, Inc.が所有する「世界で最も有名なビル」である。エネルギー効率、インフラストラクチャー、公共区域、アメニティーへの新たな投資によって、エンパイアステートビルは世界中のさまざまな業界の一流テナントを引き寄せている。エンパイアステートビルは、Uberが実施した調査で、世界で最も人気のある旅行先に、米国建築家協会が行った世論調査では米国の好ましいビルに選ばれた。エンパイアステートビルの詳細は以下を参照のこと。

www.empirestatebuilding.com、 www.facebook.com/empirestatebuilding、 

https://twitter.com/empirestatebldg、 www.instagram.com/empirestatebldg、 

http://weibo.com/empirestatebuilding、 www.youtube.com/esbnyc、 

https://www.tiktok.com/@empirestatebldg、 www.pinterest.com/empirestatebldg

▽Empire State Realty Trustについて

有力な不動産投資信託(REIT)のEmpire State Realty Trust, Inc.(NYSE: ESRT)は「世界で最も有名なビル」であるエンパイアステートビルを含め、マンハッタンとニューヨーク大都市圏のオフィス、リテール資産を所有、管理、運営、買収、再配置している。ニューヨーク州ニューヨーク市に本社を置く同社のオフィスとリテールポートフォリオは、2020年3月31日現在、賃貸用面積が1010万平方フィートに上り、このうち940万平方フィートは14のオフィス資産(マンハッタンに9、コネティカット州フェアフィールド郡に3、ニューヨーク州ウエストチェスター郡に2)で、約70万平方フィートがリテールポートフォリオである。

ソース: Empire State Realty Trust, Inc.
Related Stocks:
NYSE:ESRT
Related Links:
キーワード: 公益