omniture

Parallel WirelessがGIFECのガーナ全域コネクティビティー構想の実現を支援

Parallel Wireless
2020-04-22 18:00 4601

【ナシュア(米ニューハンプシャー州)2020年4月22日PR Newswire=共同通信JBN】

*GIFECは、2000カ所のOpenRANサイトの展開の実現を目指している

カバレッジと容量のための世界唯一のソフトウエア定義エンドツーエンドOpenRANソリューションを提供する米国本拠の有力なOpenRAN企業Parallel Wireless, Inc.は22日、ユニバーサルアクセスサービス基金(UASF)のGIFECがParallel Wireless OpenRANを採用してガーナで電話サービスが不十分および全くないコミュニティーに携帯電話接続を提供すると発表した。Ghana Investment Fund for Electronic Communications(GIFEC)は電子通信法2008(Act 775)の下でガーナ政府が設立した特別ファンドで、同国のサービスが不十分および全くない、恵まれないグループおよびコミュニティーに通信およびICTサービスを提供することを目的としている。

アフリカは、ユニーク・モバイルユーザーが44%しかいない最もデジタルデバイドされた大陸である。ガーナはアフリカで競争的な通信市場の1つであるが、約1020のコミュニティーはモバイル信号が届かない。従来の2G、3G、4Gネットワークは、これらのコミュニティーで展開、保守するには高額かつ大量の装置を必要とする。これらのハードウエアベースのネットワークはアップグレードするにも困難で高額になる。

Parallel Wirelessは、スケーラブルな2G、3G、4Gソフトウエアベース・ネットワークを提供できるオープンでソフトウエアベース、かつ仮想化されたOpenRANネットワークアーキテクチャーへの移行を実現する。これらはコスト効率に優れており、同国のエンドユーザーおよび企業にカバレッジと容量を展開、保守、提供することができる。その結果、無線サービスの可用性、値ごろ感、アクセスの容易さを目指すUASFの目標が加速されたスケジュールで達成される。Parallel Wireless OpenRANは6大陸で、極めて強力な性能、サービス品質、費用効果を実証してきた。

  • 2x2、4x4、8x8、Massive MIMOハードウエアから、あらゆるGにソフトウエアアップグレード可能な最も熟成したOpenRAN RRUであり、これはあらゆる3GPP準拠のRAN機能分離をサポートできる。
  • スケーラブルな容量を提供するCOTSベースvBBU
  • 簡略化、リアルタイムSONによる自動化、ネットワークの完全仮想化を通じてRANコストを低減するOpenRAN Controllerソフトウエア。これは2Gボイス、4Gデータの最高の加入者体験のためのシームレスなモビリティー、ローカルブレークアウト、低レイテンシーも提供する。このソフトウエアは、ネットワークコンポーネント間の標準ベースかつオープンなインターフェースを使用して、OpenRANアーキテクチャーおよびDU/CU機能分離を実現する。これはまた、ネットワーク管理、ネットワークコアへの新しいRAN製品の統合も簡略化する。

▽賛辞

GIFECアドミニストレーターのエイブラハム・コフィ・アサンテ氏は「ユニバーサルアクセスサービス基金は、OpenRANを含む革新的かつ実行可能なソリューションを模索することによって、デジタルデバイドを克服し、未接続の人々を接続する先頭に立ってきたが、これはわれわれがガーナのデジタル変革を加速するために必要なものである。政府および政策決定者が民間セクターと緊密に協力し、適切なエコシステムを構築することが急務である。RainbowサービスとOpenRANリーダーのParallel Wirelessとの提携は、エンドユーザーに加え、輸送、ヘルス、教育、セキュリティー、防衛、銀行サービスを含む多数のバーティカル産業向けのコネクティビティーを実現する。これらの無線サービスの製品化に要する時間を加速し、顧客エンゲージメントを向上させる効果がある。今回のプロジェクトの究極の目標は、モバイルネットワークオペレーター(MNO)と緊密に協力することによって、ガーナ全域で100%の携帯電話サービスを実現することにある」と語った。

Parallel Wirelessのアフリカ地域セールスディレクターであるクリストファー・フィティ氏は「UASFとの提携で、われわれはガーナ社会、企業、人々をコネクトし、すべての人々が無線接続、さらには将来のあらゆるサービスに向けた将来性のあるネットワーク投資を享受できるように支援することに重点を置いている。UASFはエコシステムを構築し、デジタル変革を実現して政府および民間セクターをサポートしており、われわれは政府、民間セクターが使命を達成することを支援できて大変うれしく思う。このプロジェクトは、開発に向けてコミュニティーを最終的には開放し、人々を経済的に支援する。これは旅行者を魅了することになる。なぜなら訪問した際に貧弱なネットワークのために世界から完全に隔絶されることはないことを理解するからである」と語った。

▽Parallel Wirelessについて

Parallel Wirelessは、業界唯一の統合型ALL G(2G/3G/4G/5G)ソフトウエア対応ソリューションを使用して、世界のレガシーベンダーに課題を投げ掛けている唯一の米国企業である。同社のクラウドネイティブのネットワークソフトウエアは、カバレッジと容量の両方の展開において、グローバルなモバイル通信オペレーターのネットワーク経済性を再定義する一方、5Gへの道を切り開く。同社は世界の50社以上の主要オペレーターと提携している。マルチテクノロジーのオープンな仮想化RANソリューションにおけるParallel Wirelessのイノベーションとエクセレンスは72以上の業界賞によって高く評価されてきた。詳細はウェブサイトwww.parallelwireless.com を参照。LinkedIn(LinkedIn )とTwitter(Twitter )でParallel Wirelessのフォローを。

▽GIFECについて

Ghana Investment Fund for Electronic Communications (GIFEC)は、通信省に所属する機関である。GIFECは、すべてのコミュニティー向けのユニバーサルサービスおよびアクセスの確立のため財源を提供するために存在し、これらのコミュニティーに提供する基本的な電話、インターネットサービス、マルチメディアサービス、ブロードバンド、ブロードキャスティングサービスの準備を円滑化する。この基金はまた、社会経済発展のために安価なICTの利用を通じてすべての人々へのユニバーサルアクセスの準備を円滑化する。

ソース:Parallel Wireless

▽問い合わせ先
Eugina Jordan
VP, Marketing, Parallel Wireless,
Ejordan@parallelwireless.com 
+1 978-660-8659

Logo - https://mma.prnewswire.com/media/1004727/PW_FullColor_CMYK_Logo.jpg

 

ソース: Parallel Wireless