omniture

Equinomの新しい栽培方法がゴマの世界市場を変革し、

Equinom
2020-04-20 06:00 7386

安全性と収益性を向上

                                                   グローバルなゴマの改革への動き  

イスラエルのキブッ(Kibbuts Givat Brenner)に本社を置く、種子の育種専問のスペシャリスト企業であるEquinom, Ltd.(エクイノム社)は、その最新の栽培方法を世界市場に拡大させることによって、ゴマの生産と取引に関する概念を変えようとしている。その動向は、その古代作物の収益性と市場安定性の向上に向けての新たな時代の開幕を告げるものです。ゴマのグローバル化により、栽培者、食品会社、穀物取扱業者にとって柔軟性が広がることになります。

Winds of Change for global_sesame
Winds of Change for global_sesame

 

グローバル化するゴマ  

広範なゴマ開発計画の一環として、Equinomはアフリカ、南米、欧州、その他の地域でよりスマートな高付加価値のゴマの品種を栽培し、商品化する目的で、主要な穀物取扱業者およびグローバルな食品会社と長期契約を締結した。これまでの成果として、新たなゴマ栽培専用の土地が増加し、世界中で計10万エーカーの土地が増大する需要に対応しています。米国とオーストラリアの新規の栽培者は現地でゴマの栽培を積極的に取り入れようとしています。 

同計画に基づき、既存の栽培者は生産量と既存の栽培地を拡大する際に、Equinomの非GMO種子の品種が与えてくれるメリットを認識するようになっています。 

ゴマは、人類に知られている中で最も古く、最も生命力の強い油料種子の1つと考えられています。ゴマは、他の作物が育たなくなる干ばつのような条件下でも成長することができ、利益が見込める低メンテナンスの作物であることが証明されています。このため、この古代の種子は市場での魅力的な有望株と見られています。

新たな手法が正確な生産・利益予測を推進

「ゴマの世界市場は現在、ほぼ100億米ドルの価値があります。当社はゴマのバリューチェーン全体の抜本的な改革を推進しています」と、Equinom のCEO兼共同創設者のGil Shalev氏は熱心に語ります。Equinomのよりスマートな品種により、栽培者はより正確な収穫高を達成することもできます。これが、より正確な利益予測・評価を可能にし、将来見込まれる契約の締結を大幅に促進し、供給と価格を安定させることで、穀物取扱業者、栽培者などのすべてのパートナーにセーフティネットを与えることができます。

 

新型コロナウイルス感染症の状況下における食品の安全性と安定性

「ゴマ生産業界は本来、変動が激しいために、サプライチェーンの主要当事者が約束した生産ノルマを果たすのが難しい傾向にあります。当社のソリューションは収穫高の変動に関連する多くのリスクを排除し、利害関係者に新たな安心感を与えます。現在の新型コロナウイルス感染症のパンデミックのような危機に直面しているときでも、食品会社はゴマの安定供給に頼ることができます。現時点では、このパンデミックの中でも、Equinomは『平常通りの業務』を行っています。当社は現在、厳しい国境閉鎖や輸送上の障壁にもかかわらず、業界を促進するための新たな事業計画を起案しています」と、Shalev氏は説明しています。

Equinomの育種方法は、高付加価値のゴマへのアクセス向上に役立つことが明らかになっています。同社のおかげで、ゴマはすでに、栽培者、取引業者、食品メーカーを含むサプライチェーン全体のすべての利害関係者にとって収益性の高い作物になりつつあり、新たな市場参入者はその大きな可能性を開こうとしています。従来は、食品会社がそのリスクのほとんどを負わされていましたが、Equinomのノウハウと能力によって、これらのリスクはすべての利害関係者に分担され、より大きな柔軟性を可能にします。 

最先端の計算科学と自然交配の組み合わせを活用することで、Equinomは高収量の可能性と優れた栄養プロフィールを持つゴマの開発を実現しした。ゴマは、パン、菓子、練りゴマ、油、小麦粉などのさまざまな革新的な商品に合うように簡単に調整することができます。これらは、より均一の商品に寄与する油濃度、タンパク質含有量、風味、感覚的品質のパラメータを網羅しています。これは食品メーカーに大きな変革をもたらしており、これらのメーカーは特定の用途のニーズを満たすゴマの継続的な安定供給から利益を得ることができます。 

「現在、当社は世界のゴマ部門を産業化してより効果的に規制し、種子レベルからのより効率的な市場投入方法を確立することで、この部門をより収益性の高い新たな段階へと押し上げられる独自の位置にいます。当社の事業理念は、経済成長とより良い暮らしを促進するためにUNが示した持続可能な発展目標を堅持するものです。また当社は、お客様の要望に応えて、生産地から消費者の食卓に至るまでの完全な透明性とトレーサビリティの要件を満たすことができます」と、Shalev氏は述べています。  

Equinomは5月12日に、よりスマートなゴマを使用した利益向上に関するウェビナーのホストを務める予定です。

古代の種子による利益の向上:ゴマにスポットライトを当てる 

20205Tuesday, May 12日(火)午前11時~ 12時(米国東部夏時間)

日本時間513日午前0時

https://xtalks.com/webinars/enhancing-profits-with-ancient-seeds-spotlight-on-sesame/  

詳細に関しては、下記に御連絡下さい。 

(連絡先)


写真: https://mma.prnewswire.com/media/1156481/Winds_of_Change_for_global_sesame.jpg

シャン ルウ  

Shan Lu 
Director-Business Development 
Equinom Japan Office 
tel. +81 (0) 90 6183 1400 
lus@equi-nom.com  
www.equi-nom.com

 

ソース: Equinom