omniture

Nektiumの植物性新素材Zynamite®、脳の活性化効果で米国特許を取得

Nektium
2020-04-14 15:00 8978

ラス・パルマス、スペイン, 2020年4月14日 /PRNewswire/ -- 植物の機能性成分研究で知られるスペインの製造会社Nektiumが本日、米国の特許商標許可局から、脳の活性化効果を持つ組成物に関する特許許可(10,537,604番)の通達を受けたと発表しました。この特許は、NEKTIUMの革新的な成分Zynamite®の知的財産ポートフォリオの一部となるものです。Zynamite®はカフェインを含まない植物由来成分で、精神的・肉体的エネルギーの向上に利用されています。Zynamite®は持続可能な原料として、選別されたマンゴー(Mangifera indica)の葉からNektium独自の製法で標準化された抽出物です。

 

Nektium's Botanical Ingredient Zynamite(R) Granted US Patent for Brain Enhancing Activities.
Nektium's Botanical Ingredient Zynamite(R) Granted US Patent for Brain Enhancing Activities.

 

Zynamite®は、2018年に開催されたジュネーブのビタフーズ、東京の食品開発展、そして2019年に米国で開催されたSupply Side Westにおいて初公開されました。Zynamite®はカフェインレスでドーピング違反にもならない向知性素材として知られており、日本で人気のスマートサプリやeゲームの製剤など、様々な商品開発に取り入れられてきました。

スポーツ競技において心理状態は重要な役割を果たすことから、NektiumはZynamite® の持つ脳活性化作用をスポーツ製剤に応用しました。これらの製剤は、4回に渡る二重盲検法を使ったランダム化比較臨床試験でその効用が検証され、実際に競技のパフォーマンスやスポーツにおける疲労回復において良い効果をもたらすということが、これまでに査読付き論文として学術誌に4回発表されました。

Nektiumの科学部門長であるナイジェル・ゲリック博士曰く、「機能性食品成分の業界で物を言うのは、科学的エビデンスであり、著名な学術機関やCROが実施する二重盲検法を使ったランダム化比較臨床試験によって裏付けられ、かつ有名な査読付き学術誌で発表されたものでなければなりません。NektiumはZynamite®の有用性を裏付ける臨床研究に多額の費用を投じてきており、それは今後も継続する所存です。我々のゴールは、臨床研究を更に重ね、最高級のブランド成分Zynamite®の知的財産としての地位を確立することです。」と述べ ています。

機能性食品業界はすでにZynamite®に関する臨床研究と開発に注目しており、過去2年間にZynamite®は5つの賞(2018年のスポーツ成分を称える栄養成分賞、2019年の研究を称える栄養成分賞、2019年の新開発を称えるフロスト&サリバン賞、2019年のベスト・フリー・フロム成分を称える欧州スポーツ特化栄養素賞、2019年のゲーム・チェンジャーを称えるランナーアップ賞)を受賞しています。

Nektiumについて

Nektiumは植物由来の機能性成分を研究する先進的企業で、研究開発、製造、品質保証といった各部門が密に連携することで、科学研究に基づく天然成分の発見、開発、商品化を行っています。同社は機能性食品業界に対して、研究に基づく一貫した解決策を提供しています。Nektiumの製品ポートフォリオには、ブランド化された成分や標準化エキスなどが含まれています。Nektiumについて詳しい情報は、www.nektium.comをご覧ください。

Photo - https://mma.prnewswire.com/media/1154455/Nektium_Zynamite_Patent.jpg

Nektium メディアお問合せ:
Nektium Pharma S.L.
Deborah Thoma  
dthoma@nektium.com

ソース: Nektium
Related Links: