omniture

Premia Partnersが香港証取最優秀ETF企業に選出

Premia Partners
2020-02-17 14:45 8756

【香港2020年2月17日PR Newswire=共同通信JBN】

*2019年に45.2%のリターンを記録したPremia CSI Caixin China New Economy ETFで

香港の大手上場投資信託(ETF)発行会社Premia Partnersは、同社が2019年に45.2%のリターンを記録したPremia CSI Caixin China New Economy ETFで香港証券取引所(HKEx)により2019 Top Performance ETF-Total Return Award(2019年最優秀ETF-トータルリターン賞)の受賞者として認められたことをうれしく思う。

2019年に45.2%のリターンを記録したPremia CSI Caixin China New Economy ETFで2019 Top Performance ETF-Total Return Awardの受賞者に選ばれたPremia Partners
2019年に45.2%のリターンを記録したPremia CSI Caixin China New Economy ETFで2019 Top Performance ETF-Total Return Awardの受賞者に選ばれたPremia Partners

*Premia CSI Caixin China New Economy ETF(証券コード:3173 HK/9173 HK)は、中国本土に上場する新産業界のリーダー企業、最大300社で構成するCSI Caixin Rayliant New Economic Engine指数を追跡している。物理的に複製されたこのETFは、総経費率(TER)が0.50%の最も低コストの中国ETFの1つである。

*従来の時価総額アプローチとは異なり、企業は固定資産以外の資産規模、財務状態、成長特性などの基本的な要因に基づき選ばれる。多様化されたポートフォリオは、インターネットだけでなく、ヘルスケア、バイオテクノロジー、医薬品、新エネルギー、産業自動化、5G、クラウドコンピューティング、IoT、消費部門、およびその他のテクノロジー対応のニューエコノミー推進分野で投資家に中国の構造的成長と経済変革に参加する差別化されたスマートベータアプローチを提供している。

Premia Partnersのマネジングパートナー、レベッカ・チュア氏は「この過程における香港証券取引所、並びに当社クライアントとビジネスパートナーによる承認と継続的サポートに、この上なく感謝する。われわれはアジアのETF市場に大きな情熱を傾けており、投資家がアジアにおける成長機会にアクセスするためのより効率的なツールを構築することを楽しみにしている」と語った。

HKEX ETF Awardsは、香港ETF業界の最優秀企業の業績を表彰することに専念している。2020年2月14日現在、3周年を迎えたPremia Partners、中国、新興ASEAN、アジアイノベーティブテクノロジー、ベトナム、米財務省証券のエクスポージャーをカバーする6つのETFを香港証券取引所に上場している。

▽問い合わせ先 
+852-2950-5777
enquiries@premia-partners.com

▽Premia Partnersについて

Premia Partnersは2016年に香港で設立された。設立に参加したのは、投資家に効率的な投資ツールを提供できると信じ、アジアのETF業界には大きな革新の余地があると考える情熱家集団である。アジアの中で、アジアのために。ここはわれわれのホームだから。詳細はwww.premia-partners.com を参照。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20200214/2720855-1-a?lang=0

ソース: Premia Partners
キーワード: 銀行/金融サービス