omniture

ZTEがMWC2020で新しい5Gデバイスを展示

ZTE Corporation
2020-02-06 15:02 325

【深セン(中国)2020年2月6日PR Newswire=共同通信JBN】モバイルインターネット向けの通信、エンタープライズおよび消費者テクノロジーソリューションの大手国際プロバイダーZTE Corporation(0763.HK / 000063.SZ)は5日、新世代の5G Smartphone ZTE Axon、5G CPEといった多様な5G MBB製品、5G Moduleを含む一連の新しい5G端末デバイスがMobile World Congress 2020で展示されると正式に発表した。さらに、ZTEは最新のZTE Blade製品、ならびにその他の業界最高のテクノロジーを紹介し、消費者に5G時代におけるよりスマートでコネクテッドな生活の展望を与える。

ZTEはMWC2019で初の5GフラッグシップスマートフォンZTE Axon 10 Proを発表し、2019年に世界の10カ国以上で初の5Gフラッグシップスマートフォンの商業利用と大量出荷を達成した。これはまた、北欧、中東、中国で手に入る初の5Gスマートフォンとして認識されている。さらに、ZTEは5G端末デバイスの協力で世界の20以上のオペレーターと協力している。

2020年にZTEは世界中で10種類近くの5Gハンドセットを発表し、計15種類以上の5G端末デバイスを発売する。中国では、ZTEは5G製品に焦点を当て、2020年に1000人民元~3000人民元の複数の製品が手に入るようにする。

「Towards 5G Business Success(5Gビジネスの成功に向けて)」をテーマに掲げるZTEは、「5G Networking Practice」と「5G Business Exploration」の2つの側面から5Gイノベーションとエンドツーエンド5Gソリューションにおける卓越した成果を実証することに取り組む。2月24日から2月27日までのMobile World Congress 2020で、FIRA GRAN VIA、Hall 3、3F30のZTEに参集を。

ZTEはこれまでに欧州、アジア太平洋、中東・アフリカ(MEA)などの主要市場で35の商業5G契約を獲得している。ZTEは年間収益の10%を研究開発に投入し、国際標準化団体で指導的役割を果たしている。

▽報道関係問い合わせ先

Margrete Ma
+86-755-26775189/13641437743
Email: ma.gaili@zte.com.cn

ソース:ZTE Corporation

ソース: ZTE Corporation
Related Links: