omniture

鈴木健氏が日本におけるパートナーとしてハイドリック&ストラグルズに入社

Heidrick & Struggles
2019-12-20 21:26 1653

【東京2019年12月20日PR Newswire=共同通信JBN】エグゼクティブ・サーチ、リーダーシップの評価と開発、組織とチーム効率性、カルチャーシェーピングの各サービスの世界的な大手プロバイダーであるハイドリック&ストラグルズ(Heidrick & Struggles)(Heidrick & Struggles )(Nasdaq: HSII)は、鈴木健(Ken Suzuki)氏が2019年11月に金融サービス・プラクティスのパートナーとして同社のエグゼクティブ・サーチ・ビジネスに加わったと発表した。同氏は東京オフィスに勤務している。

約10年間のエグゼクティブ・サーチの専門知識を有する鈴木氏は、金融サービス業界での上級エグゼクティブ・サーチに取り組み、特に日本のアセット・マネジメント部門に重点を置く。同氏はまた、さまざまな業界での上級HRおよび財務担当者のサーチ・エンゲージメントを主導する。

アジア太平洋・中東地域リーダーのスティーブン・マカリンデン氏は「鈴木氏は日本の金融および非金融機関の両方において重要なリーダーを配置するのに成功しており、当社にとって強力な補強になる。われわれは、彼が東京オフィスに加わり、われわれのクライアントが人材とリーダーシップの機会を調査し、評価するのを支援してくれることに興奮している」と語った。

鈴木氏は、ハイドリック&ストラグルズに加わる前は、他の世界大手のエグゼクティブ・サーチ会社のコンサルタントであった。鈴木氏は、エグゼクティブ・サーチとリーダーシップ・コンサルティングのキャリアに踏み出す前は、ブラックロック(BlackRock)の日本法人で人事責任者として、バークレイズ・グローバル・インベスターズ(Barclays Global Investors)の日本法人でCFO(最高財務責任者)兼人事担当責任者として指導的役割を果たしていた。鈴木氏はアメリカン・エキスプレスの金融サービスで自分のキャリアをスタートさせた。

▽ハイドリック&ストラグルズ(Heidrick & Struggles)について

ハイドリック&ストラグルズ(Nasdaq: HSII)は、エグゼクティブ・サーチ、リーダーシップの評価と開発、組織とチームの効率性、カルチャーシェーピングの各サービスにおける信頼できるアドバイザーとして、世界のトップ組織の上級レベルの人材およびリーダーシップのニーズに応える。ハイドリック&ストラグルズは60年以上前にエグゼクティブ・サーチという専門的職業を開拓した。同社は現在、総合的なリーダーシップ・ソリューションを提供し、クライアントが世界と1つの経営陣を同時に変革するのを手助けしている。(R)www.heidrick.com

▽メディア問い合わせ先

Heidrick & Struggles

Lillian Lee

+852 2103 9389

llee@heidrick.com

 

ソース:Heidrick & Struggles

Logo - https://mma.prnewswire.com/media/139029/heidrick_struggles_logo.jpg

 

ソース: Heidrick & Struggles
Related Stocks:
NASDAQ:HSII
Related Links:
キーワード: 人事管理/人事