omniture

エンパイアステートビル・ランアップの抽選登録は2020年1月7日に受付開始

Empire State Realty Trust, Inc.
2019-12-19 18:38 367

【ニューヨーク2019年12月19日PR Newswire=共同通信JBN】

*ターキッシュエアラインズが後援し、Challenged Athletes Foundationが参加

*第43回年次イベントは2020年5月12日(火曜)開催

Empire State Realty Trust, Inc.(NYSE: ESRT)は19日、ターキッシュエアラインズが後援し、Challenged Athletes Foundation(障害アスリート財団)が参加する2020年エンパイアステートビル・ランアップ(Empire State Building Run-Up、ESBRU)の抽選登録受付が2020年1月7日(火曜)正午(米東部標準時)に開始され、2月9日(日曜)午後11時59分(同)に締め切られると発表した。第43回年次ESBRUは2020年5月12日(火曜)午後8時(同)に実施される。

「世界で最も有名なビル」の86階まで1576段の階段を駆け上がるレースに出場申請したランナーは、2020年2月12日に当落を通知される。関心のあるランナーはオンライン(http://www.nycruns.com/esb )で登録できる。ESBRUの抽選を申し込む世界中の多数のランナーのうち、選ばれた少数の人に参加するチャンスがある。レース申請費は1人125ドルだが、ランダム抽選で参加者に選ばれた者だけに請求される。

ESRTのアンソニー・E・モーキン会長兼最高経営責任者(CEO)は「エンパイアステートビル・ランアップは世界で最もアイコニックなタワーレースで、世界で最も有名なビルで行われる唯一のアスレチックチャレンジである。この誰もが1度は成し遂げたい大会で競う世界中からのアスリートを招く」と語った。

トルコを代表する航空会社で、他の航空会社よりも多くの国々、国際的なデスティネーションに就航しているターキッシュエアラインズが3年目のランアップ・プレゼントスポンサーを務める。ターキッシュエアラインズはまた、世界のエリート・タワーランニング・アスリートに往復航空券を提供し、新たなランナーがエンパイアステートビル・ランアップに挑戦するよう刺激を与える。

ターキッシュエアラインズ・ニューヨーク支店ゼネラルマネジャーのチェンク・オジャル氏は「このような途方もないイベントに、3年連続で加わることができて喜んでいる。他のどの航空会社よりも多くの国々に飛ぶ当社ネットワークを使って、ここニューヨークのイベントに参加する素晴らしい人材を迎え入れることをうれしく思う」と語った。

Challenged Athletes Foundation (R)(CAF)は、障害アスリートの指定レースを担当するESBRUの公式チャリティーパートナーで、CAFサポーターはスポーツを利用する障害者の支援資金を集めるために走る。このイベントに参加する独自の方法を探しているなら、チームCAFと一緒に走るための登録を。

最高運営責任者のバージニア・ティンリー氏は「Challenged Athletes Foundationはイベントの公式チャリティーパートナーとして、アイコニックなエンパイアステートビル・ランアップに6年連続で参加することができて光栄である。われわれは2020年も、名高いイベントに出場する大勢の障害アスリートとCAFサポーターを支援できて誇りに思う」と話した。

イベントは、NYCRUNSがプロデュースしており、アイコニックなニューヨーク市とニュージャージー州の耐久イベントの数多くのダイナミックポートフォリオの1つである。

▽エンパイアステートビル(Empire State Building)について

マンハッタンのミッドタウンにそびえ立つ高さ1454フィート(地上からアンテナまで)のエンパイアステートビルは、Empire State Realty Trust, Inc.が所有する「世界で最も有名なビル」である。エネルギー効率、インフラストラクチャー、公共区域、アメニティーへの新たな投資によって、エンパイアステートビルは世界中のさまざまな業界の一流テナントを引き寄せている。エンパイアステートビルは、Uberが実施した調査では世界で最も人気のある旅行先に、米国建築家協会が行った世論調査では米国の好ましいビルに選ばれた。エンパイアステートビルの詳細はwww.empirestatebuilding.comwww.facebook.com/empirestatebuilding 、@EmpireStateBldg、www.instagram.com/empirestatebldghttp://weibo.com/empirestatebuildingwww.youtube.com/esbnyc またはwww.pinterest.com/empirestatebldg を参照。

▽Empire State Realty Trustについて

有力な不動産投資信託(REIT)のEmpire State Realty Trust, Inc.(NYSE: ESRT)は「世界で最も有名なビル」であるエンパイアステートビルを含め、マンハッタンとニューヨーク大都市圏のオフィス、リテール資産を所有、管理、運営、買収、再配置している。ニューヨーク州ニューヨーク市に本社を置く同社のオフィスとリテールポートフォリオは、2019年9月30日現在で賃貸用面積が1010万平方フィートに上り、このうち940万平方フィートは14のオフィス資産(マンハッタンに9、コネティカット州フェアフィールド郡に3、ニューヨーク州ウエストチェスター郡に2)で、約70万平方フィートがリテールポートフォリオである。

▽NYCRUNSについて

NYCRUNSは2020年、主力のブルックリン・マラソン&ハーフマラソンを含め5万人以上のアスリートが参加する20数回のランニングイベントをプロデュースする。その目標は、登録の瞬間から無料のフィニッシャー写真が表示されるまで、ランナーに最高の経験を提供することである。NYCRUNSのレースは正確に測定され、電子的に時間計測され、世界クラスの医療グループの支援を受け、高度に訓練されたチームが配置されている。レース後のフェスティバルには、新鮮なニューヨークのベーグル(もちろんシュミア付き-ここはニューヨークである)、新鮮なフルーツ、そして素晴らしいDJを楽しめる。目標は毎週毎週ニューヨーク市で最高のレースを行うことである。

▽Challenged Athletes Foundationについて

Chalelenged Athletes Foundation(R)(CAF)は、身体障害者が活発で健康的なライフスタイルを送ることを支援する世界的リーダーである。CAFは、あらゆるレベルでの身体活動への参加が自尊心を高め、自立を促し、生活の質を向上させると考えている。1994年以来、1億1200万ドル以上が集められ、全米50州および70カ国で2万6000件を超える助成金が身体障害者に授与された。さらに、CAFのアウトリーチ活動は毎年6万人に届いている。それが保険によってカバーされない炭素繊維ランニングフットの費用負担をサポートしたり、同様の課題を克服したメンターからの熱い励ましを届けたりするハンドサイクル向けの2500ドルの助成金であるかどうかにかかわらず、CAFの使命は明らかである。それは、アクティブで運動的なライフスタイルを送りたいと願う人々に機会を与え、支援することである。詳細はhttp://challengedathletes.org を参照、または@cafoundationのフォローを。

▽ターキッシュエアラインズ(Turkish Airlines)について

1933年に5機からスタートし、スターアライアンスのメンバーになったターキッシュエアラインズは現在、348機(旅客機と貨物機)を保有し、海外126カ国の267カ所、国内50カ所の計317カ所に就航している。ターキッシュエアラインズに関する詳細な情報は公式ウェブサイトhttp://www.turkishairlines.com を参照、またはFacebook(Facebook )、Twitter(Twitter )、YouTube(YouTube )、LinkedIn(LinkedIn )、Instagram(Instagram )でフォローを。

▽スターアライアンスについて

スターアライアンス・ネットワークは1997年、最初の本格的なグローバル航空会社アライアンスとして発足し、海外旅行者に世界的なリーチ、認識度、シームレスサービスを提供している。市場への受容はAir Transport World Market Leadership Award、ビジネストラベラー誌やスカイトラックスのベストエアライン・アライアンスなど数多くの賞によって認められている。加盟航空会社(member airlines )は、エーゲ航空、エア・カナダ、中国国際航空、エア・インディア、ニュージーランド航空、全日空、アシアナ航空、オーストリア航空、アビアンカ航空、ブリュッセル航空、コパ航空、クロアチア航空、エジプト航空、エチオピア航空、エバー航空、LOTポーランド航空、ルフトハンザドイツ航空、スカンジナビア航空、深圳航空、シンガポール航空、南アフリカ航空、スイスインターナショナルエアラインズ、TAPポルトガル航空、タイ国際航空、ターキッシュエアラインズ、ユナイテッド航空である。スターアライアンス・ネットワークは全体として現在、毎日195カ国、1250以上の空港に1万9000便が就航している(19,000 daily flights )。スターアライアンスのコネクティングパートナー、吉祥航空がさらに乗り継ぎ便を提供している。

ソース: Empire State Realty Trust, Inc.
Related Stocks:
NYSE:ESRT
Related Links: