omniture

R+T Asiaが参加者数の新記録を更新へ

R+T Asia
2019-12-18 17:40 983

【上海2019年12月18日PR Newswire=共同通信JBN】

*早期コミットメントがビジターと出展者の期待を上回る 

2020年2月、遮光および門扉分野の年次大規模イベントは4万2000人超の入場者と650以上の出展者を引き付け、参加者数の新記録を塗り替えることが見込まれる。

マルチメディアリリース全文はhttps://www.prnasia.com/mnr/vnu_20191218.shtml を参照。

2020年2月24-26日にShanghai New International Expo Center(上海新国際博覧中心)で開催されるR+T Asiaの世界クラスB2B展示会には、業界専門家とメディアが再び集まる。このイベントは、窓覆い、ブラインド・シェード、外部遮光システム、ローラーシャッター、産業用門扉、ガレージ・駐車システム、自動ドア、および関連製品の製造業者と販売業者にとって毎年のハイライトである。

第16回展示会の主催者は、出展者のコミットメントとビジターの事前登録が殺到していると報告する。何百もの展示会の出展者には、Vertilux、Dongwon Industry、Winplus、Kirayteks Tekstil、Ateja Tritunggal、Recasens、タチカワブラインドなど世界中の大手国際企業とともに、Yuma、Wistar、Dooya、Ruixiang、Bofu、Wintom、A-OK、Novoなどの有名中国企業がある。

この展示会の魅力的な機能は、プレ展示会のマッチングサービス、Hosted Buyerプログラム、ガイド付きツアー、業界メディアや世界的業界団体のプレゼンスを通じて参加者を結び付けるネットワーキングイニシアチブである。

20を超える教育・ネットワーキングイベントが、インテリアデザイナー、建築家、R&Dエンジニア、不動産デベロッパー、ディストリビューター、代理店、小売業者、および貿易業者を引き付ける。展示会の主要な教育イベントであるInternational Window and Door Summitは、最新トレンド、5G技術、およびスマートホーム、スマートカー駐車施設、スマートビル、スマートアクセス制御システムのグローバルソリューションに焦点を当てる。

展示会の特別展示では、世界をリードするブランドと革新的な製品と素材を発売するためのインタラクティブなプラットフォームを紹介する。

ビジターに新しいビジネスチャンスを提供するため、Home Decoration Asia 2020(HD + Asia)の共同展示会は、スマートホーム向けアプリケーションをリンクする統合システムに特に重点を置き、ソフトな装飾、屋外家具、未来の生活に焦点を当てる。この共同展示会では、Haier Smart Home、Konke Technology、Ruyi Wu Homedeco、Hengqun Trading、Pekkotex Import&Export、XPower-Xiangyu Technology、Fantem Technologies、Raysgemなどの主要なテクノロジー企業を紹介する。

事前登録をお勧めする。事前登録したビジターには、R+T Asia 2020のさまざまな特典がある。事前登録のためにはen.rtasia.net. ないしhttps://youtu.be/KCbxBFjVrwI にアクセスを。

R+T Asia 2020
R+T Asia 2020

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20191216/2668974-1-e?lang=0

ソース:R+T Asia

ソース: R+T Asia
キーワード: 不動産