omniture
from common-pcom:html:key:jp_segment_includes_overall_segment_header_shtml
海外向け配信. PR Newswire -世界最大のプレスリリース配信、メディアモニタリングサービスプロバイダ
en_US id_ID ja ko_KR ms_MY th_TH vi_VN

OPPO インドで新開発の「ColorOS 7」の発表会を開催

2019-11-29 10:24

【ニューデリー2019年11月29日PR Newswire】世界をリードするスマートデバイス・ブランドOPPOは11月26日(現地時間)インドのニューデリーで、同社が新たに開発しした「ColorOS 7」の発表会を開催しました。これは中国以外でAndroidベースのカスタム・オペレーティングシステム(OS)の初めての発表となります。今回のイベントは「スムーズで快適」を新しいスローガンに掲げ、ColorOSのInfinite Design(無限のデザイン性)のコンセプトをはじめ、ユーザー中心の優れた体験を提供する一連のテクノロジーソリューションや新鮮でローカライズされた機能を公開しました。

Martin Liu, Senior Strategy Manager of OPPO ColorOS
Martin Liu, Senior Strategy Manager of OPPO ColorOS

OPPOのColorOS担当のマーチン・リュー上級戦略マネジャーは以下の様に述べています。「OPPOはColorOSを徹底的に最適化することに努め、世界の3億以上のユーザーのためにColorOSをより迅速かつスムーズにしてきました。今回のアップデートはシステム設計を再定義するだけでなく、オーディオビジュアルおよびゲーミング体験を強化するものです。さらに、われわれはインドのユーザーの独自のニーズを満たすために多数のローカライズされた機能を提供しましたが、今後もこれらのローカリゼーションの取り組みを拡大してまいります。」

▽シンプルで軽量なInfinite Designがユーザー体験をリフレッシュ

Infinite Designによって、ColorOS 7はUIを簡略化した軽量なビジュアルアプローチを採用し、ユーザーがコンテンツに集中できるようにしています。全面的なアイコンのカスタマイズのほかに、Dark Modeでは1日のすべての条件下で優れた表示能力を提供し、ユーザーがより集中し、バッテリー消費を軽減できることをサポートします。

OPPOとコラボレーションする世界でも有名なデザインエージェンシーのPentagramのパートナーであるエディ・オパラ氏は以下のように述べています。「新しいColorOS 7はOPPOの特徴となるブランドアイデンティティーを完全に継続するものです。サウンド、ビジュアルからユーザー体験、感情の関わりまで、あらゆる面でOPPOの優美で流動的、かつスマートなブランド美を明確に示しています。」

▽より優れたユーザー中心の操作性とサウンドのアップデート

ColorOS 7は、より直感的な操作を可能にしています。新しい全天候対応のアラームはアラームサウンドを天候状態に合わせ自動的に適応しています。新しいArtist Wallpaper Projectに加え、ユーザーは時間やスワイプ操作によって躍動的に変化する一連のダイナミックなウォールペーパーを楽しめます。同時に、アップデートされたタッチデザインは、より明確できびきびとした応答音と、よりリアルなタッチ体験を提供することに役立ちます。また、充電、天候、アプリ削除のために、よりシャープで新しいアニメーションも用意されています。さらに、ColorOSはデンマークのオーディオデザイン企業Epic Soundと提携し、サウンドシステム全体をアップグレードしました。自然から着想を得た新しいサウンドエフェクトは、システムコントロールだけでなく着信音、通知などで、より快適なリスニング体験を提供します。

▽これまで以上に迅速かつスムーズに

UIファーストのコンセプトを追求するColorOSは、oFas、oMem、oSenseを開発し、ユーザーが実感できるスムーズで迅速な体験を保証します。oFasはキャッシュ・プリロードのメカニズムで、コールドスタートをウォームスタートと同様にしアプリがすぐに起動し、より迅速にアプリを始められます。同時に、oMemはユーザーの利用習慣に適応し、システムリソースをそれに応じて効率的に切り替え、配分します。このテクノロジーにより、RAMの利用効率が40%増大します。複数のアプリを動作させても、システムレスポンスは30%高まります。さらに、フロントエンドおよびユーザー関連のスレッドを優先するスケージューリング・メカニズムであるoSenseは、タッチレスポンスとフレームレートを最適化し、ゲーミングをかつてないほどにスムーズにします。激しいバトルゲームをプレーする際、タッチレススポンスは21.6%向上し、フレームレートも38%向上します。

▽強化されたプライバシー保護

OPPOはプライバシー保護がこれまで以上に重要になっていることを捉え、利用ユーザーのデータを安全に保護することを目指しており、ColorOS7の個人情報保護の機能では、ユーザー情報を第3者のアプリから保護します。Private Safeは写真、動画、音声、その他のドキュメントをストレージフォルダーにあるセキュア「ゾーン」に移動し、アプリによるアクセスをブロックします。

▽イメージングおよびビデオを向上させる新しい機能

OPPOはこれまで映像能力に優れていることで知られていましたが、ColorOS 7はこれを次のレベルにまで押し上げています。AI Beautification 2.0は環境を識別し、それに応じて明るさを計測し、ユーザーの肌の色合いにマッチさせ、顔の細部が明確になることによって、ColorOS 7は最も自然で素晴らしい容貌を撮影できます。

ウルトラナイトモードは極めて優れた夜間での撮影機能を提供し、撮影時に発生するノイズを軽減してキャンドルライト下でのディナーや夜のマーケットなどでの撮影の瞬間を、より高い明瞭度、輝度、色彩で記録することができる。OPPOのスマートビデオエディターであるSoloopは、動画撮影と編集を簡略化するので、初心者でも美しいビデオを作成し、シングルタップでビデオを共有することができます。

▽提供について

OPPO最大のアップデートとなるColorOS 7は、Reno、Find、F、K、Aシリーズを含め20以上のモデルがあり、中国、南アジア、東南アジア、欧州、アジア太平洋、中東の地域で提供されます。11月26日から、この地域のユーザーはトライアルバージョンを体験することができる。ColorOSの機能についての詳細はウェブサイトhttps://drive.google.com/open?id=1ZI43CfnpbKU0YEVhfCuXW7vhv83FNBzq を参照ください。

▽ColorOSについて

ColorOSは、高度にカスタマイズされた効率的でインテリジェント、かつリッチな設計のAndroidベースのモバイルOSです。世界で3億以上のユーザーがおり、ColorOS 7は英語、ヒンディー語、タイ語、インドネシア語を含む80の言語をサポートします。

▽OPPOについて

OPPOは世界をリードするスマートデバイス・ブランドである。現在、OPPOはFindおよびRenoシリーズ、ColorOSオペレーティングシステム、OPPO CloudやOPPO+などのインターネットサービスをはじめ、幅広いスマートデバイスを顧客に提供しています。OPPOは40以上の国・地域で事業展開し、世界に6カ所の研究機関と4カ所の研究開発センターを擁している。OPPOの4万人を超える従業員は、世界中の顧客の生活を向上させることに取り組んでいます。

▽問い合わせ先

ColorOS International PR Team
E-mail: riccahuang@oppo.com

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20191126/2654356-1?lang=0  

ソース:OPPO

(日本語リリース:クライアント提供)

from common-pcom:html:key:jp_segment_includes_releases_right_column_video_module_shtml

マルチメディア のプレスリリース

from common-pcom:html:key:jp_segment_includes_overall_segment_footer_shtml
検索
  1. 商品・サービス
  2. プレスリリース
  3. モニタリングSMM
  4. メディアサービス
  5. PRコミュニティ
  6. お問い合わせ
×
プレスリリース配信・世界最大手広報通信社-PR Newswire-PRニュースワイヤー