omniture
from common-pcom:html:key:jp_segment_includes_overall_segment_header_shtml
海外向け配信. PR Newswire -世界最大のプレスリリース配信、メディアモニタリングサービスプロバイダ
en_US zh_TW zh_CN ja ko_KR th_TH

IHS MarkitがAsia Risk Awardsでマーケットデータベンダー・オブ・ザ・イヤーを受賞

2019-09-13 10:13

【ロンドン、香港2019年9月12日PR Newswire=共同通信JBN】重要な情報、分析、ソリューションの世界的リーダーであるIHS Markit(NYSE:INFO)は、Asia Risk Awards 2019(アジア・リスク・アワード 2019)のMarket Data Vendor of the Year(マーケットデータベンダー・オブ・ザ・イヤー)に選ばれた。このプログラムは、アジア全体のリスク管理とデリバティブ分野の成績優秀者を称えるものである。

アジアの資本市場は多様で、構造的成熟度のレベルが異なること、規制の枠組みの複雑さ、リスクプロファイルと投資活動が大きく異なることが特徴である。これらの課題を克服するため、金融機関は、規制、リスク、投資管理における意思決定のため、管轄区域全体に適用できる、価格設定や評価をはじめとするクラス最高の市場データソリューションを探している。

IHS Markitの金融サービスのAPAC責任者であるキエット・トラン氏は「この賞は、顧客が絶えず変化する市場状況に対応し、リスクに焦点を当てた規制を順守することを支援する、当社のデータセットとドメイン専門知識の力の証だ。アジア太平洋地域の市場データのリーディングプロバイダーに選ばれたこと、この地域向けの新しいデータサービスの開発と、この地域の顧客に合わせた数多くのサービスを提供している取り組みが認められたことを誇りに思う」と語った。

IHS Markit Asiaの社長兼IHS Markitアカウント管理グローバル責任者のシェーン・アケロイド氏は「デリバティブ・現金金融市場における当社の強みは、他の主要な業界に対するデータ、分析、知見の提供で当社がリーダーシップを取っていることだ。投資会社がますます複雑な情報を投資プロセスに取り込む中で、当社はエネルギー、農業、輸送、技術などの部門にわたる情報、ならびに広範な経済予測の顧客への提供に重点的に取り組んでいる」と続けた。

賞の発表でAsia Riskは「賞の審査員は、IHS Markitが携帯電話、車両、海事など資産クラス全体にわたるデータを幅広くカバーしていることに注目した」と指摘。ある審査員は「IHS Markitは、顧客にとっての透明性と使いやすさを明確に理解している。規制要件用のデータにしっかり重点を置いている」と語った。

IHS Markitは、市場、資産クラスにわたる2500以上のデータセットと情報製品を提供している。同社は世界中で1万4000人近くの従業員を雇用しており、そのほとんどがデータの作成や分析、データの管理、あるいはデータの解釈や処理のためのツールの作成に携わっている。

▽IHS Markit(www.ihsmarkit.com)について
IHS Markit(NYSE:INFO)は、世界中の経済を牽引する主要産業と市場向けの重要な情報、分析、ソリューションの世界的リーダーである。同社は、企業、金融、政府の顧客に次世代の情報、分析、ソリューションを提供し、彼らの運用効率を向上させ、十分な情報に基づく、自信を持った意思決定につながる深い知見を提供している。IHS Markitには、Fortune Global 500の80%や世界の大手金融機関を含む、5万以上の企業、政府顧客がいる。ロンドンに本社を置くIHS Markitは、持続可能で収益性のある成長にコミットしている。

IHS Markitは、IHS Markit Ltd.および/またはその関連会社の登録商標である。その他全ての会社名および製品名は、それぞれの所有者の商標である可能性がある(C)2019 IHS Markit Ltd. 無断複製・無断転用禁止

Logo - https://mma.prnewswire.com/media/768006/IHS_Markit_Logo.jpg

関連リンク:

Related Stocks: NYSE:INFO

from common-pcom:html:key:jp_segment_includes_releases_right_column_video_module_shtml

マルチメディア のプレスリリース

from common-pcom:html:key:jp_segment_includes_overall_segment_footer_shtml
検索
  1. 商品・サービス
  2. プレスリリース
  3. モニタリングSMM
  4. メディアサービス
  5. PRコミュニティ
  6. お問い合わせ
×
プレスリリース配信・世界最大手広報通信社-PR Newswire-PRニュースワイヤー