omniture

The Redwood Group, LLCがCeres Commodities, LLCの買収を完了

Ceres Commodities, LLC
2019-09-05 14:46 520

【ミッション(米カンザス州)2019年9月5日PR Newswire=共同通信JBN】The Redwood Group, LLCは5日、ケンタッキー州ニューポートにあるCeres Commodities, LLCの買収を完了したと発表した。Ceres Commoditiesの従業員は20年以上にわたり、高級食品グレードの非GMOおよびオーガニック大豆、その他の商品を国内に、また東アジア、東南アジアの食品市場に直接供給してきた。Ceres Commoditiesチームの食用大豆輸出市場に関する深い知識は、非GMO大豆洗浄施設のネットワークを通じて、優れた品質の製品をこうした市場に継続的に供給するRedwoodの能力を補完する。

Ceres Commodities, LLCのクリス・ブラッドリー前オーナーは「Redwoodとは、この数年間で素晴らしい関係を築いてきており、当社の濃密な顧客関係とロジスティクスの専門知識をRedwoodの既存事業と組み合わせるのは楽しみだ。当社の顧客には今後も、優れたサービスに加えて、Redwoodの効率的で顧客重視のビジネスモデル、さらに同社のシステム、健全なバランスシートを活用することでわれわれがバイヤー、サプライヤーに提供できる付加価値を期待していただける」と語った。

The Redwood Group, LLCのマイク・キンケイド社長は「Ceres Commoditiesのビジネスは、当社のLathrop FSG事業の優れた拡大だ。LathropFSGは、非GMO大豆生産者に種子を販売し、それら生産者から商品を購入、顧客の仕様に合わせて製品を洗浄、梱包するクローズド・ループ・サプライチェーンソリューションを提供している。Ceres Commoditiesの買収により、サプライチェーンを管理して、顧客が必要とする時に最高品質の製品を確実に受け取れるようにすることがより容易になる」と語った。

The Redwood Group, LLCは、従業員所有のサプライチェーン、マーチャンダイジング、ソリューションベースの企業で、食品原料、飼料原料、エネルギー製品に重点を置いている。同社はカンザス州ミッションに本社を置き、ネブラスカ州オマハ、ケンタッキー州ニューポートにオフィスを構え、モンタナ州チェスター、ネブラスカ州ベナンゴ、ミズーリ州ラスロップ、ミズーリ州プレザントヒルに専用の洗浄施設がある。Redwoodは2010年に設立され、幅広い高品質の製品と優れた顧客サービスを提供することに重点を置いている。Redwoodは、米国、カナダの全域で製品を購入、供給し、世界中の顧客との間で製品を輸出入している。

▽問い合わせ先: Adam Buckentine, Director of Food Soy and Organics,+1 (402) 922-8767, adam.buckentine@theredwoodgroup.com   

Logo - https://mma.prnewswire.com/media/970093/The_Redwood_Group_LLC_Ceres_Logo.jpg   

ソース: The Redwood Group, LLC