omniture
from common-pcom:html:key:jp_segment_includes_overall_segment_header_shtml
海外向け配信. PR Newswire -世界最大のプレスリリース配信、メディアモニタリングサービスプロバイダ
en_US ja

三井住友銀行がアジアでの決済審査を促進するためNTTデータ ジェトロニクスとAccuityを選択

2019-08-06 08:00

【シンガポール、東京2019年8月6日PR Newswire=共同通信JBN】株式会社三井住友銀行(SMBC)は、日本および東南アジアでの事業を促進するため、NTTデータ ジェトロニクス(エヌ・ティ・ティ・データ・ジェトロニクス株式会社、NTTDG)と、Accuityの市場をリードする決済スクリーニング(審査)ソリューションであるFirco Continuityを選択した。この堅固なサンクションスクリーニング・ソリューションは、銀行が制裁違反の可能性のリスクを見抜くのを支援することにより、SMBCの国際的な規制要件を満たす能力を強化することになろう。

Firco Continuityは、日本の各支店のためにSWIFT決済メッセージをフィルタリングするSMBCの従来のソリューションにとって代わる。SMBCはまた、東南アジアの16カ国にFirco Continuityを実装し、貿易関連の金融取引をフィルタリングする能力を強化し、この地域におけるスクリーニングプロセスを大幅に最適化した。

Firco Continuityの統合により、SMBCは完全に自動化されたスクリーニングシステムを装備することになり、最新の制裁および貿易禁止措置のデータセットを利用してリアルタイムで取引のフィルタリングが可能となる。

SMBCのある代表者は「当行の現在の取引および貿易金融のスクリーニング製品をFirco Continuityによって置き換えることができてうれしく思っている。われわれは、新しいソリューションの誤検出削減機能が当社業務の効率化を促進すると確信している。NTTDGの実装の専門知識と組み合わせることにより、このソリューションは、実績を損なわずに、組織を保護する能力を高め、規制要件を満たすことになる」と述べた。

NTTDGの谷中正司・取締役常務執行役員は「NTTDGは、Accuityと協力してSMBCに対しクラス最高の取引フィルタリングソリューションを提供できることをうれしく思っている。高度に構成可能なソフトウエアを展開することにより、SMBCは正確さ、制御、および効率性により制裁順守を履行することができるだろう」とコメントした。

Accuityのフランク・ラナー・パートナーシップ担当副社長は「NTTDGとは複数の共同顧客プロジェクトで協力してきており、今回、SMBCの決済、貿易スクリーニングプロセスの強化のため、再度パートナーシップで協力できることを誇りに思っている。今回の共同のソリューションにより、この地域のSMBCの支店全体の業務効率が高まり、同銀行はコンプライアンスのコストを削減することができるようになるとわれわれは確信している。SMBCは取引を効率的に審査し、シームレスな顧客体験を確保し、最終的にその名声を保護することができるだろう」と語った。

詳細な情報問い合わせ先
Imogen Nash, Accuity, Imogen.Nash@accuity.com, +44-(0)-20-7911-1379
Sharan Nanwani, Cognito, sharan.nanwani@cognitomedia.com, +65-6221-7310

編集者注

NTTDGについて

NTT DATAの子会社で、日本の社会に不可欠な決済インフラストラクチャーを提供している日本の大手システムインテグレーターであるNTTデータ ジェトロニクスは、金融機関や企業に包括的なビジネスコンサルティング、技術サポート、アプリケーション開発、およびシステムインテグレーションサービスを提供しており、SWIFT Regional Partner、SWIFTReady Service Provider、CLS Registered Plusのパートナーシップラベルに裏付けられた実績のある専門知識を最大限に活用している。

NTTデータ ジェトロニクスの詳細は以下を参照。http://www.nttdatagetronics.co.jp/en/solutions/financial/ 

三井住友銀行(SMBC)について

三井住友銀行(SMBC)は世界有数の金融機関である。SMBCは2001年4月、さくら銀行と住友銀行の大手銀行2行の合併により設立された。三井住友フィナンシャルグループ(SMFG、Sumitomo Mitsui Financial Group, Inc.)は2002年12月、銀行持株会社として株式譲渡を通じ設立され、SMBCはSMFGの完全子会社となった。SMBCの競争優位性には、強力な顧客基盤、戦略の迅速な実行、専門分野における戦略的グループ企業の専門知識を活用する幅広い金融商品とサービスのラインナップが含まれる。SMBCはSMFGの中核メンバーとして、グループのその他のメンバーと協力して、顧客に極めて洗練された、包括的な金融サービスを提供する。

Accuityについて

Accuityは、リスクとコンプライアンスを管理する包括的なデータおよびソフトウエアから決済経路を最適化する柔軟なツールに至るまで、決済とコンプライアンスの専門家向けに一連の革新的なソリューションを提供する。Fircosoft、Bankers Almanac、NRSの各ブランドからの深い専門知識と業界をリードするデータイネーブルドソリューションにより、同社のポートフォリオは、個人および組織の名声に対する保護を提供する。

業界を超えた専門家やビジネス顧客向けの情報および分析の世界的なプロバイダーであるRELXの一部であるAccuityは、180年間にわたり世界中の銀行や企業にソリューションを提供してきている。

Fircosoftのソリューション・ポートフォリオについて

違法な金融活動が世界中で増加しており、決済とコンプライアンスの専門家の信用も危険にさらされている。Fircosoftの革新的なデータイネーブルドテクノロジー・ソリューションは、人間的ふれあいの諮問パートナーシップを通じて提供され、これらの専門家がリスクを管理し、個人や組織の名声へのダメージを回避するのに役立つ。

Fircosoftの取引、口座、貿易金融向けの先駆的な制裁スクリーニングソリューションは、業界の標準を構築した。Fircosoftの革新的ソフトウエアは、非常に強力で、世界のトップ10の銀行のうち9行により導入、展開されているが、いかなる組織の特別なニーズをも満たすよう拡張することができる。

from common-pcom:html:key:jp_segment_includes_releases_right_column_video_module_shtml

マルチメディア のプレスリリース

from common-pcom:html:key:jp_segment_includes_overall_segment_footer_shtml
検索
  1. 商品・サービス
  2. プレスリリース
  3. モニタリングSMM
  4. メディアサービス
  5. PRコミュニティ
  6. お問い合わせ
×
プレスリリース配信・世界最大手広報通信社-PR Newswire-PRニュースワイヤー