omniture
from common-pcom:html:key:jp_segment_includes_overall_segment_header_shtml
海外向け配信. PR Newswire -世界最大のプレスリリース配信、メディアモニタリングサービスプロバイダ
en_US zh_CN id_ID ja ms_MY th_TH vi_VN

K-Safety EXPO 2019は9月に開幕

2019-07-18 08:00

【ソウル(韓国)2019年7月18日PR Newswire=共同通信JBN】韓国の行政安全省はK-Safety EXPO 2019 (Korea International Safety and Security Expo)が9月25-27日の3日間、キンテックス(KINTEX)で開催されると発表した。

K-Safety Expo 2018
K-Safety Expo 2018

韓国は最近、自然災害や建築現場関連の事故に見舞われた。これらの出来事を受けK-Safety EXPO 2019は災害率を減らし、安全産業の育成・発展させて安全な社会の実現を目指している。

地域の安全産業に重点を置いた韓国最大の展示会であるK-Safety Expoは2015年以降、毎年、行政安全省、産業通商資源省、京畿道が協力して開催されてきた。

前回の展示会では435企業と政府機関に加えて5万4000人の観客が参加し、この展示会は着実に成長している。前回は国内と海外18カ国から43企業のバイヤーが参加した。

第5回Korea Innovative Safety & Security Expo 2019は観客に政府挙げてのやり方で総合的な展示会体験を提供し、昨年のExpoを上回るものと期待される。

今年の展示会には関連政府省庁、地方の政府や政府事務所が非常に多く参加している。それらはともにR&D(研究開発)と会議でそれぞれの政府部局の安全政策を向上させる途上にある。展示会はsafety awards(安全賞)の発表や「safety experience village(安全体験村)」の設置によって安全意識を高める教育の場となることが期待されている。

展示会は災害、火災安全、産業安全、建築安全、セキュリティー、生活安全、交通安全や政府の政策など一般安全産業に重点を置いている。

今年はInnovative Technology Zone(革新技術ゾーン)で、商業化される世界初の5G技術とつながった最新の災害安全技術が訪問者に紹介される。

さらに、展示会は新たに運用している微細塵の特別ブースを通して、微細塵の意味、理由とリスクを啓発する。

今年初め、K-Safety EXPO 2019はUFI (Union des Foires Internationales)(国際見本市連盟)から国際展示認証を認められた。その結果、これは公的な信用と世界的な競争力を備えた先進的な展示会となる。

さらに詳細な情報は、K-Safety Expo 2019 Secretariat(事務局)+82-31-995-8270 または、公式ウエブサイト www.k-safetyexpo.com へ。外国バイヤーのための宿泊など特典がある。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20190712/2523165-1-a

ソース:KINTEX

写真リンク:
http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=340896

from common-pcom:html:key:jp_segment_includes_releases_right_column_video_module_shtml

マルチメディア のプレスリリース

from common-pcom:html:key:jp_segment_includes_overall_segment_footer_shtml
検索
  1. 商品・サービス
  2. プレスリリース
  3. モニタリングSMM
  4. メディアサービス
  5. PRコミュニティ
  6. お問い合わせ
×
プレスリリース配信・世界最大手広報通信社-PR Newswire-PRニュースワイヤー