omniture

中国の淮安が国際食品博でグローバルフードを披露

China (Huai'an) International Food Expo
2019-05-10 16:22 525

【淮安(中国)2019年5月10日PR Newswire=共同通信JBN】China (Huai'an) International Food Expo (Food Expo)(中国(淮安)国際食品博覧会)が中国東部の淮安で開幕し、高級サミット、生産・販売調整、ブランドプロモーション、試食イベントなどの活動を展開している。食品博は「運河都市」で4日間開催される。

「グルメ都市」としても知られる淮安は内外の企業456社を食品博に招聘、各社は世界各地の素材を使った膨大な食品を展示し、「淮安テイスト」、「中国特産」、「国際スタイル」のごちそうで入場者をもてなした。

食品博は「Live a Fashionable Life With High Quality Food」(高品質食品でファッショナブルライフを)をテーマに、取引を目的とする1万人近い内外バイヤーを引き付けている。

淮安食品博はすでに開幕前、総投資額156億3400万元 に達する32件の提携意向表明を手助けした。

淮安市党委員会のヤオ・シャオドン書記は開幕式で、淮安が常に食品部門を重視し、世界に知られるクイ県のザリガニ、洪沢湖のカニ、淮安米など高品質商品を使って有力ブランドの「A Bite」や「Huai Taste」を立ち上げたことを紹介した。

食品業界の生産が1000億元相当を超える主要食品都市の淮安は、運河、河川、湖の資源のおかげで、「運河文化」と「淮陽料理」(中国古来4大料理の1つ)を育成し続けている。

淮安は現在、「グルメ都市」としてユネスコの創造都市ネットワーク認定を申請しており、世界食品業界の高品質で持続的な発展への寄与増大を図っている。

ソース: China (Huai'an) International Food Expo
キーワード: 飲料 食品 小売