omniture

KPS Capital Partnersがライフ・フィットネスブランドなどブランズウィック・コーポレーションのフィットネス事業買収

Brunswick Corporation
2019-05-07 18:55 719

【ニューヨーク2019年5月6日PR Newswire=共同通信JBN】

*商用フィットネス機器のグローバルリーダー

KPS Capital Partners, LP(「KPS」)は6日、新設傘下企業を通してライフ・フィットネス(Life Fitness)ブランドを含むブランズウィック・コーポレーション(Brunswick Corporation)のフィットネス事業(以下「Life Fitness」または「同社」)を約4億9000万ドルの現金取引で買収する最終的な契約に署名したと発表した。

ライフ・フィットネスは、商用フィットネス機器とゲーム用テーブルのグローバルリーダー。同社はLife Fitness、Hammer Strength、Cybex、Indoor Cycling Group、SCIFIT、Brunswick Billiardsというブランド名の下で筋力トレーニング・カーディオ機器、ビリヤード台、付属品を製造、販売する。製品は160カ国以上で販売されている。

KPSのパートナー、ジェイ・バーンスタイン氏は「フィットネス機器の大手グローバルブランド、ライフ・フィットネスに投資できて非常にわくわくしている。ライフ・フィットネスは機器の世界最大の設置基盤を持ち、約200万台のカーディオ・筋力トレーニング機器を6000万人以上の人々が世界中で定期的に使用している。われわれは、ジェイソン・ウォージー社長、経営チーム、ライフ・フィットネスの従業員と世界規模で協力し、この素晴らしいプラットフォーム、そして同社の強固なデザイン、イノベーション、製品開発の伝統を基に前進できることを楽しみにしている。KPSの資本活用の実績、グローバル・プラットフォーム、テクノロジー、イノベーション、成長、カスタマーサービスに投資するこだわりは、ライフ・フィットネスに非常に大きな機会を提供する。われわれはライフ・フィットネスが独立した企業として繁栄すると確信している」と述べた。

ライフ・フィットネスのジェイソン・ウォージー社長は「同様の企業と協力してきた素晴らしい実績のある会社と提携するこの途方もない機会が楽しみだ。KPSは当社の世界に通用するブランドとしての位置づけ、顧客関係の価値、フィットネス業界内での象徴的地位、長期的潜在収益力を認識している。われわれはKPSと密に連携し、より健康的な生活というインスピレーションを与える使命を中心とした集中的戦略計画を練り、具体化する。幅広いフィットネス施設やフィットネス消費者のため極めて質の高いソリューションとサービスを提供することを目標とし、製品開発とテクノロジー・リーダーシップの長期成功を収めてきた歴史を積み重ねていく」と語った。 

買収完了は2019年の第2四半期に予定しており、通常の取引完了要件と認可を満たすことを条件とする。

Paul, Weiss, Rifkind, Wharton & Garrison LLPがKPSとその傘下企業の法律顧問を務めた。

▽ライフ・フィットネスについて

ライフ・フィットネスは商用フィットネス機器とゲーム用テーブルのグローバルリーダーである。同社はライフ・フィットネス(Life Fitness)、Hammer Strength、Cybex、Indoor Cycling Group、SCIFIT、Brunswick Billiardsというブランド名で筋力トレーニング・カーディオ機器、ビリヤード台、付属品を製造、販売する。製品は160カ国以上で販売されている。シカゴ郊外のイリノイ州ローズモントに本社を置くライフ・フィットネスはブランズウィック・コーポレーション(NYSE:BC)の1部門。ライフ・フィットネスの製品・サービスの詳細はwww.lifefitness.com を参照。

▽KPS Capital Partners, LPについて

KPSは投資ファンドシリーズのKPSスペシャル・シチュエーション・ファンドを運用し、運用資産は約51億ドルである(2018年12月31日現在)。KPSのパートナーは20年以上にわたり、株式投資の運用によって大規模な資本拡大の実現に専念してきた。投資先は素材、消費者・ヘルスケア・高級製品の各ブランド製品、自動車部品、設備機器、製造業を含む多様な業界に広がる生産・工業会社である。KPSは有能な経営チームと前向きに協力して事業を改善し、投資リターンを出すことで、投資家への価値創造に努めている。傘下企業に対しては、主に金融手段には頼らず、その戦略的位置や競争力、収益性を構造的に改善する。直接または合弁会社による傘下の企業は27カ国、99製造施設に広がり、年間売上高は現在総額58億ドル、2万1000人近くの従業員を抱える。KPSの投資戦略と傘下企業の詳細はwww.kpsfund.com を参照。

ソース:KPS Capital Partners, LP

 

 

 

ソース: KPS Capital Partners, LP
Related Stocks:
NYSE:BC
Related Links:
キーワード: 銀行/金融サービス