omniture
from common-pcom:html:key:jp_segment_includes_overall_segment_header_shtml
海外向け配信. PR Newswire -世界最大のプレスリリース配信、メディアモニタリングサービスプロバイダ
en_US zh_TW zh_CN id_ID ja ko_KR ms_MY th_TH vi_VN

Bethel Woods Center for the Arts、Live Nation、INVNTが新たな祭典を共同プロデュース

2018-12-28 11:29

【ベセル(米ニューヨーク州)2018年12月28日PR Newswire=共同通信JBN】

*3日間の音楽・文化・コミュニティーのフェスティバル

米ニューヨーク州ベセルで開かれた1969年のウッドストック・フェスティバルの歴史的な開催地に位置する非営利の文化センターであるBethel Woods Center for the Arts(BWCA)、世界の主要ライブ・エンターテイメント企業のLive Nationおよび世界的なライブブランドのストーリーテリング代理店であるINVNTは27日、1969年のウッドストック・フェスティバルの歴史的開催地で50周年を祝賀するBethel Woods Music and Culture Festivalを発表した。

イベントはニューヨーク市からわずか90分のBethel Woods Centerで開催される
イベントはニューヨーク市からわずか90分のBethel Woods Centerで開催される

来たる2019年8月16-18日、世代を超えた音楽・文化・コミュニティーのイベントは、ニューヨーク市からわずか90分のBWCAで開催される。この3日間の心に残る体験は、複数のジャンルと数十年にわたる著名なアーティスト、および新進気鋭のアーティストによるライブパフォーマンス、先導的な未来学者とレトロテックの専門家によるTEDスタイルのトークを含む。お祭り好きの人々は、没入型メディア、インタラクティブ・イベント、1969年のフェスティバルの遺物を通じて1960年代のストーリーを伝えるMuseum at Bethel Woodsを訪れることができ、また特別な2019年の展示「We Are Golden:Reflections on the 50th Anniversary of the Woodstock Festival and Aspirations for an Aquarian Future(私たちは50周年:ウッドストック・フェスティバル50周年の回顧とアクエリアス(水がめ座)の時代への願望)」を体験することができる。

BWCAのダーリーン・フィーダン最高経営責任者(CEO)は「Bethel Woods Music and Culture FestivalをプロデュースするためにLive Nation、INVNTと連携することができて大変うれしい。50年前、人々は音楽を通じて世界を変えようと触発され、われわれの敷地に平和に集まった。この歴史的な地の管理者として、われわれはこの豊かな歴史と精神を保存し、音楽・文化・コミュニティーを通じて前向きな貢献をするよう新しい世代を教育し鼓舞することにコミットし続ける」と述べた。

この3日間の祭典はBWCAの最先端の会場と施設を利用する。エンターテイメント・ビレッジと多くの特注のパフォーマンス・エリアはこのイベントのために特別に創出された。イベントのラインナップ、チケット販売、音楽以外の体験、ブランド・アクティビティーに関する全詳細は間もなく発表される。

ロゴと高品位映像イメージは以下で入手できる:
http://bit.ly/2ENcyYk

免責事項

過去最大の祭典の50周年を記念し2019年夏に予定されているBethel Woods Center for the Artsの祝賀行事は、1969年のフェスティバルおよびそのリユニオン・フェスティバルの組織者であるWoodstock Ventures LCによってプロデュース、後援および提携されたものではなく、WOODSTOCK(R)のイベントではない。

▽Bethel Woods Center for the ArtsとMuseum at Bethel Woodsについて

Bethel Woods Center for the Artsは非営利の文化組織で、米ニューヨーク州ベセルの1969年ウッドストック・フェスティバルの開催地にある。ニューヨーク市からわずか90マイルにあり、牧歌的な田園風景を特徴とする緑豊かなキャンパスに位置するこのセンターは、1万5000人を収容するPavilion Stage円形劇場、居心地の良い440席の室内Event Gallery、受賞歴のあるMuseum at Bethel Woodsで構成される。同センターは、人気アーティスト、文化色豊かなパフォーマンス、教育的・コミュニティーおよびミュージアムのプログラムの多岐にわたるセレクションを提供し、それらはアートを通じて表現、創造性、イノベーションを刺激することに取り組んでいる。あらゆる年齢層がアートへアクセスしやすくなるように関与し刺激し擁護し、プログラムによるリーチを拡大するためにコミュニティーのパートナーとつながり、その活動のための支援と資源を強化するための取り組みにおいて、Bethel Woodsは模範的である。Museum at Bethel Woodsは、1969年ウッドストック・フェスティバルなど1960年代の社会的、政治的および文化的イベント、当時の遺産の研究と展示、ならびに1969年ウッドストック・フェスティバル開催地の保存に専心している。波乱に富んだ10年間のノスタルジックな祝賀にとどまらず、受賞歴を持つミュージアムは10年間のより深い問題や教訓に焦点を置く。ミュージアムは、ダイナミックで活力のあるコミュニティーの資源であり、ここではあらゆる年代の個人や団体がツアー、活気のある講義、映画に関する会話、入れ替わる展示および特別イベントに参加する。ミュージアムの呼び物は、常設展示スペース、特別展示ギャラリー、廊下展示ギャラリー、ミュージアム・シアター、イベント・ギャラリー、小売店、カフェ、Woodstock Monumentである。詳細はwww.BethelWoodsCenter.org を参照。

▽Live Nation Entertainmentについて

Live Nation Entertainment(LYV:+2.43%)は世界的な市場リーダーであるTicketmaster、Live Nation ConcertsおよびLive Nation Media & Sponsorshipで構成される世界の大手ライブ・エンターテイメント企業である。さらに情報を入手するにはwww.livenationentertainment.com を参照。

▽INVNTについて

2008年に創設されたINVNTは世界で最高のライブブランドのストーリーテリング代理店となるために創られた。INVNTの事務所は戦略的に設置され、ニューヨーク、ロンドン、シドニー、デトロイト、サンフランシスコ、ワシントンD.C.とストックホルムにある。詳細はhttp://invnt.com/ を参照。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20181227/2335506-1 
Logo - https://photos.prnasia.com/prnh/20181227/2335506-1LOGO
Logo - https://photos.prnasia.com/prnh/20181227/2335506-1LOGO-a
Logo - https://photos.prnasia.com/prnh/20181227/2335506-1LOGO-b
Logo - https://photos.prnasia.com/prnh/20181227/2335506-1LOGO-c

from common-pcom:html:key:jp_segment_includes_releases_right_column_video_module_shtml

マルチメディア のプレスリリース

from common-pcom:html:key:jp_segment_includes_overall_segment_footer_shtml
検索
  1. 商品・サービス
  2. プレスリリース
  3. モニタリングSMM
  4. メディアサービス
  5. PRコミュニティ
  6. お問い合わせ
×
プレスリリース配信・世界最大手広報通信社-PR Newswire-PRニュースワイヤー