omniture

TIENSグループ、グローバルな拡大を新しい小売業へ進める

TIENS
2018-11-12 20:56 922

【天津(中国)2018年11月12日PR Newswire=共同通信JBN】大手ヘルスケア企業のTIENSグループは、中国で新しいTIENS体験ストア(TIENS Experience Store)をオープンし、グローバルな拡大を新小売市場へ進めると発表した。新店舗はTIENS国際ヘルス産業区に立地し、新たな小売業とマーケティングに技術面から迫り、オンラインとオフラインの顧客体験の統合を図る。

Free the dreams! Tiens Group celebrates a new era step in the new retail business
Free the dreams! Tiens Group celebrates a new era step in the new retail business

Tiensの新しい電子財布アプリであるPointsWinが、ブロックチェーンに基づく顧客ネットワークをつなぐ核となる役割を果たす。消費者はこのアプリを利用すれば、TIENSバーナーのあるすべての事業で買い物をし、ポイントを得られる。こうしたサークルとしての技術革新は、グループが国際的地位の拡大を通して連結を模索してきたオンラインとオフラインの小売業の融合を可能にする。

TIENSは世界中に110の支社・支店を持つが、この新しい店はグループのグローバルな「一体多翼(One Body, Multiple Wings)」戦略の象徴になる。戦略には実物小売りから、eコマース、伝統中国医学(TCM)、医療施設のほか、教育、旅行、ホテル、ライフスタイル体験に広がる多様な総合的ヘルスケア・エコシステムの展開が含まれる。

TIENSグループ会長の李金元氏は「われわれはグローバルな展望から世界を考察し、絶えず展開を図ってきた。とりわけ中国の一帯一路構想に関わる地域ではそう言える」とし、TIENSの支社・支店のほとんどがこの構想地域に入っていると指摘した。

旗艦店はマーケティングへの体験型アプローチに力を入れ、顧客が自由に動いて独自の健康・美容製品を探し出せる没入型環境を提供する。

eコマース担当ゼネラルマネジャーで取締役のチェルシー・リー(リー・ユー・キ)氏は「体験型マーケティングは事業展開トレンドの最先端にある。私たちは顧客に細心の注意と気配り、美の直観的体験を与えようと心掛けている。TIENS体験ストアは、雰囲気へ静かに浸透する、落ち着いた水のような美的感覚で設計している」と述べ、「それぞれの訪問客の体験は発見の旅のようであり、彼らのために店内では細心の注意で製品を配置している」と付け加えた。

徹底した没入型顧客体験を通したこの最新の展開は、グループがブランド消費のコンセプトをもっと個人的な体験に変換させることを助ける。TIENSグループ体験営業部門ディレクターのペギー・リウ(リウ・ユー)氏は「TIENS体験ストアの多様なレイアウトは、一体多翼グローバル戦略の具体的な表れである」と話した。

詳しい情報は http://www.tiens.com/index.php?m=content&c=index&a=show&catid=32&id=85 を参照。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20181109/2295327-1

ソース:TIENS

ソース: TIENS