omniture

マカオ最大のホテルが9月20日にコタイ・セントラルにオープン

Las Vegas Sands Corp.
2012-08-22 19:05 1590

【マカオ(中国)2012年8月22日PRN=共同JBN】世界的統合リゾート開発企業であるLas Vegas Sands Corp. (NYSE: LVS)が支配権を持つ子会社サンズ・チャイナ社(Sands China Ltd.、HKSE: 1928)はこのほど、2012年9月20日をサンズ(登録商標)・コタイ・セントラル(Sands Cotai Central)統合リゾートの第2フェーズのオープンの日であると発表した。

(Photo: http://www.prnasia.com/sa/2012/08/21/20120821214215561594.html )

新しい施設の中でも極めつけは、計画されている2つのホテルタワーの内シェラトン・マカオホテル、コタイ・セントラル(Sheraton Macao Hotel, Cotai Central)のオープンで、2番目のタワーは2013年初頭にオープンの予定。このホテルはシェラトンとして客室3896室を持つ世界最大規模であり、マカオで最大のホテルになる。ホテルのKashgarグランド・ボールルームは、約5万3000平方フィート(4900平方メートル)の広さを持つ柱のない会議・イベント用ホールである。またショップス・コタイ・セントラルは2階部分に免税品店があり、レストランや国際的なフードコートがそろう。

このオープニングは、サンズ・チャイナがマカオをアジアにおける有力なビジネスとレジャーの目的地に定着させるため行っている活動で直近の結実である。今回のオープニングによって、コタイ・ストリップ(登録商標、Cotai Strip)に宿泊施設、ダイニング、エンターテインメント、小売店、ゲーム、ミーティング、会議開催など選択の多様性が大幅に拡大することになる。サンズ・チャイナが同リゾート完成に向けて行っているマカオ投資は現在のところ80億米ドルを超え、サンズ・チャイナの統合的なコタイ・ストリップにおけるサービス提供は、5軒の国際的ホテルによる客室9000室超、130万平方フィート(12万平方メートル)の会議、展示会場スペース、600店を超える高級免税品店、57以上の国際的レストラン、バー、ラウンジとなる。

Las Vegas Sandsとサンズ・チャイナ社のシェルドン・エーデルソン会長は「サンズ・コタイ・セントラルにおけるシェラトン・マカオホテルのオープンは、コタイ・ストリップに関する私のビジョンでもう一つの節目となっている。成長しているコタイ・ストリップの統合リゾートの一員にシェラトンが加わるのが大変うれしい。サンズ・チャイナは引き続きマカオを世界観光・レジャーの中心として、アジア一のビジネスとレジャーの目的地として確立することにコミットしていく。シェラトン・マカオホテルが加わるコタイ・セントラルとその素晴らしい一連の豪華宿泊設備は、この目標に向けた重要な発展である」と語った。

サンズ・チャイナ社のエドワード・トレーシー社長兼最高経営責任者(CEO)は「当社のチームは4月以来サンズ・コタイ・セントラルの立ち上げのため信じがたいほど努力してきた。彼らはまた同じようにサンズ・コタイ・セントラルを今年9月にマカオに導入するため懸命に働いてきた。われわれすべてがこの最新の展開にわくわくしており、既に2013年初に予定されている次のフェーズのオープニングで観光客を迎えようと考えている」と述べた。

開館式は9月20日に行われる予定になっており、ハイライトの素晴らしいエンターテインメントは今後発表される。サンズ・コタイ・セントラルに関する詳細はwww.sandscotaicentral.comを参照。

発表関連の高精細写真、写真は以下のSheraton online media libraryにアクセスすることで入手できる。

www.starwoodassetlibrary.com/workspaces/?l=125992&r=lbxOwZEI

▽Las Vegas Sands Corp.について

Las Vegas Sands Corp. (NYSE: LVS)はフォーチュン500社企業で、豪華宿泊施設、世界クラスのゲーミングとエンターテインメント、会議・展示会施設、セレブなシェフ・レストランその他のアメニティーを備える観光目的地不動産(統合リゾート)の世界的大手デベロッパーである。The Venetian(登録商標)、The Palazzo(登録商標)、ラスベガス・ストリップのFive-Diamond豪華リゾーツ、ペンシルベニア州東部のSands(登録商標)Bethlehemは米国で同社が保有する不動産である。

シンガポールでは、最近同社のポートフォリオにアイコニックなMarina Bay Sands(登録商標)が加わった。

同社は支配権を持つ子会社のサンズ・チャイナ社を通じて、マカオに一連の不動産を所有している。これにはベネチアン(登録商標)・マカオ(The Venetian Macao)、フォーシーズンズホテル マカオ(Four Seasons Hotel Macao)、サンズ・コタイ・セントラルが含まれる。サンズ・コタイ・セントラルは同社のコタイ・ストリップ(登録商標)開発として、2012年初めに1370万平方フィート、6400室のコンプレックスがオープンしている。同社はまたマカオ半島にSands(登録商標)Macaoを所有している。Las Vegas Sandsはまた、Sands Eco 360度計画を通じて世界の持続可能性にコミットしており、同社のさまざまな慈善組織を通じてコミュニティーの積極的なパートナーになっている。

▽サンズ・チャイナ社について

サンズ・チャイナ社(HKSE: 1928、Sands ChinaもしくはCompany)は、世界的リゾート開発企業Las Vegas Sands Corp.(NYSE: LVS)の子会社で香港証券取引所に上場している。サンズ・チャイナはマカオ最大の統合リゾート運営企業である。同社はベネチアン・マカオ(The Venetian Macao-Resort-Hotel)、プラザ(商標)マカオ(The Plaza Macao)、コタイ・ストリップ(登録商標)のサンズ(登録商標)コタイ・セントラル、マカオ半島のサンズ(登録商標)マカオ(Sands Macao)を所有、運営している。同社の統合リゾートには、大型の会議・展示会用施設、さまざまなレストラン、シッピングモール、コタイアリーナ(商標、CotaiArena)とベネチアン・シアター(Venetian Theatre)における世界クラスのエンターテインメント、香港とマカオ間を結ぶ高速コタイジェット(商標、CotaiJet)フェリー・サービスをふくめた多様なレジャーとビジネスのアトラクション、輸送手段の運営が含まれている。コタイ地区における同社の不動産開発計画は、コタイ地区をアジア一のエンターテインメント、ビジネスの目的地に変貌させる目的を持っている。

詳細はwww.sandschinaltd.comを参照。

アジア報道関係問い合わせ先

Public Relations, Venetian Macau Limited
Melina Leong
Tel: +853 8118 2085
Email: melina.leong@venetian.com.mo

Mabel Wu
Tel: +853 8118 2268
Email: mabel.wu@venetian.com.mo

ソース:Sands China Ltd. 

ソース: Sands China Ltd.
Related Stocks:
HongKong:1928 NYSE:LVS OTC:SCHYY