omniture

業界全体がノンアルコール・低アルコール飲料に移行する中、Bodvár Roséが「NoLo」市場を切り拓く

Bodvár Rosé
2024-07-10 03:02 526

Z世代とミレニアル世代がノンアルコールや低アルコールのライフスタイルへの永続的な移行を推進する中、Bodvár Roséは、現代消費者の進化する要求に応える革新的でプレミアムなNoLo製品で業界をリードしている。

ジュピター(フロリダ州), 2024年7月10日 /PRNewswire/ --アルコール業界は、「NoLo」と呼ばれるノンアルコール・低アルコール飲料のトレンドが消費者の嗜好と需要を再構築する中、大きな変革を迎えています。この変革の最前線に立っているのが、ロゼワイン業界のパイオニアでありイノベーターであるBodvár Roséであり、その高品質なNoLo製品で市場を牽引しています。ノンアルコールのロゼ「Bodvár No. 0」の発売を成功させたことで、同ブランドは新たな基準を打ち立て、現代の消費者の進化するニーズに応え続けています。

Bodvár No. 1, Bodvár No. 5, Bodvár No. 0
Bodvár No. 1, Bodvár No. 5, Bodvár No. 0

「アルコール業界の未来は、若い世代の嗜好に応えるNoLoセグメント内の強固なブランドにかかっています。」とBodvár Roséの創業者であるBodvar Hafström氏は述べています。「Bodvár No. 0の導入は、業界変革を先導するという私たちのコミットメントを証明するものであり、受賞歴のあるロゼワインと共に高品質なノンアルコールの選択肢を提供します。」

NoLoのムーブメントは、主にZ世代とミレニアル世代で構成されており、飲料業界に大きな変化をもたらしています。これらの若い消費者は、健康、ウェルネス、そして意識的な飲酒を重視しており、ノンアルコールや低アルコール飲料の人気が急増しています。この変化は業界にとって挑戦と機会の両方をもたらし、ブランドは従来の高アルコール飲料から革新的で品質重視の製品へと移行することを促しています。IWSRは、ノンアルコール飲料の販売量が2022年から2026年にかけて年平均成長率(CAGR)+9%で成長すると予測しています。Bodvár Roséは、世界の主要な高級NoLoブランドの一つとして、ノンアルコールまたは低アルコールのライフスタイルを好む消費者層に訴求し、健康志向および意識的な飲酒への業界全体のトレンドにも対応しています。

「アルコール業界は長い間、ウォッカ、ウイスキー、テキーラ、ジンのような高アルコール飲料が支配しており、販売戦略は魅力的なブランドストーリーに基づいていました。」とAbsolut Vodkaの元副社長であり、Bodvár RoséのシニアアドバイザーであるRolf Cassergren氏は述べています。「しかし、若い消費者の嗜好の変化は大きな課題をもたらしています。高アルコール製品の需要は依然としてありますが、営業チームは従来の短いブランドプレゼンテーションから、ブドウ品種などの生産過程や成分についての詳細な説明にシフトする必要があります。これにより、営業プロセスはより時間がかかり、複雑になります。Bodvár Roséは、力強いブランドと揺るぎない品質へのコミットメントにより、この課題に対応するための優れたポジションにあります。私たちは、適応力と革新に注力することで、この進化する市場で成功を収め、業界の新しい基準を打ち立てることができます。」

Bodvár Roséの名高いポートフォリオには、美しいサーモンピンクのロゼワイン5種類が含まれており、それぞれがあらゆる場面に適しています。南フランスの名高いプロヴァンス地方で生産されるこれらのロゼワインは、気候、テロワール、醸造技術、そしてブドウ品種の慎重なブレンドの完璧な組み合わせの恩恵を受けています。Bodvár No. 1のロゼは、赤いベリーのエレガントな香りを伴うドライでフレッシュ、かつフルーティな味わいを提供する一方、コート・ド・プロヴァンスのBodvár No. 5のロゼは、バラの花びらのニュアンスを持つ淡い色合いで、柑橘類や白い花の複雑な香りが特徴のグルメワインであり、友人と一年中楽しむのに最適です。

2007年にプロヴァンスの日差しに恵まれたブドウ畑で設立されたBodvár Roséは、フレンチ・リヴィエラの本質を捉えた卓越したロゼワインの醸造に常に専念してきました。受賞歴のあるロゼワインがその爽やかで新鮮な風味で称賛されているBodvár Roséは、消費者の嗜好の変化に対応しながら革新を続け、各製品がブランドの卓越性の伝統を守り続けています。Bodvár Roséの各ボトルは、フレンチ・リヴィエラの喜びとロマンスを捉えており、一口ごとに贅沢な体験を提供します。

「私たちは常に、フレンチ・リヴィエラのエレガンスと精神を体現するロゼワインの醸造に専念してきました。」とHafström氏は述べています。「自分たちのルーツに忠実でありながら、NoLoのトレンドを取り入れています。私たちの目標は、伝統的なロゼワインを好む方にもノンアルコールオプションを好む方にも、洗練された楽しい体験を提供することです。」

Bodvár No. 0は、2024年第4四半期から一部の市場で販売開始予定です。詳細については、www.bodvarrose.comをご覧ください。

Bodvár Roséについて
2007年にプロヴァンスの日差しに恵まれたブドウ畑で設立されたBodvár Roséは、高級ロゼワインの名門生産者です。品質とエレガンスへのこだわりから、私たちの受賞歴のあるロゼワインはその爽やかで新鮮な風味と、フレンチ・リヴィエラの本質をどんな場面にももたらす力で称賛されています。どのボトルも南フランスの喜びとロマンスを表現するように作られており、一口飲むごとにBodvárの贅沢と美しさを体験することができます。世界各地の厳選されたレストラン、ホテル、小売店で、人生の喜びを一緒にお祝いしましょう。Bodvár Roséと思い出作りへの取り組みについては、www.bodvarrose.comをご覧ください。

写真 - https://mma.prnasia.com/media2/2456413/Bodvar_Rose_NoLo.jpg?p=medium600

写真 - https://mma.prnasia.com/media2/2456412/Bodvar_Rose_Logo.jpg?p=medium600

ソース: Bodvár Rosé