omniture

Artmarket.com: CIHA Lyon 2024 - France。 Artpriceは、今年70カ国以上から1000人の研究者が参加する国際美術史学会(CIHA)(6月23日~28日)のスポンサーを精力的に務めています

Artmarket.com
2024-06-14 22:51 873

PARIS, 2024年6月14日 /PRNewswire/ -- あと数日で、第36回国際美術史学会(CIHA)がリヨン コンベンションセンターにて開催予定です(6月23日~28日)。今後数十年は、フランスでの再開催が見込まれない、まさに特別なイベントだといえます。

https://www.cihalyon2024.fr/en/

1873年に創設されたCIHA学会は4年ごとに開催され、俗に「美術史オリンピック」と呼ばれることもあります。直近の学会は、メルボルン(2008年)、ニュルンベルク(2012年)、北京(2016年)、フィレンツェ、サンパウロ(2019年~2021年)で開催され、次回は(今年のリヨンに続き)2028年にワシントンDCで開催されます。世界的規模で開催されるCIHA学会は、美術・文化遺産界の研究者や専門家のコミュニティがすべて、一堂に会するイベントとなっています。

フランス美術史学会(CFHA)が国立美術史研究所(INHA)、リュミエール・リヨン第2大学、ローヌ=アルプ歴史学研究所(LARHRA CNRS UMR 5190)と協賛する第36回会議は、リヨンコングレスセンター(Congress Center of the Cité Internationale in Lyon)で開催され、重要な社会問題につながる強いテーマ「Matter and Materiality」に焦点を当てることになります。

このテーマは、芸術の根源を問い、あらゆる文化、あらゆる時代のもとに生まれた芸術作品の構想、制作、解釈、保存について掘り下げるものとなります。資源利用、持続可能性、保全、美術館と生態学的遷移、脱物質化、破壊/再構築、戦争と遺産など、環境問題や地政学的な最重要課題に関連する火急の問題に切り込んだ内容での開催となり、特にウクライナを取り上げたセッションも予定されています。

Artmarket.comの最高経営責任者(CEO)兼Artpriceの創設者であるテリー・アーマン氏は、次のように述べました。

「第一線で精力的に後援しているArtpriceとしては、フランスとその国際文化政策にとって最も重要なイベントに挙げられるこの世界的イベントに貢献できることを、大変嬉しく思っています。70カ国以上からの参加者と1000人以上の講演者を擁する今年のCIHAは、2024年パリ・オリンピックに理知的な要素を加味する素晴らしいものとなるでしょう。実際、この4年に一度の特別な美術史学会により、国際舞台で重要な文化立国たる地位を再確立しようとするフランスの取り組みが強化されています(Artpriceの現代美術品市場年次報告書:Annual Art Market Reportによれば、フランスはすでにヨーロッパ大陸の主要な美術市場となっている)。もちろん、CIHAの代表団を現代美術館の中心にあるArtprice by Artmarketのグローバル本部、La Demeure du Chaos / Abode of Chaosにお迎えして特別なプライベート・イブニングのひとときを過ごすのも、それは楽しいことでしょう。」

CIHA 2024の主催者であるフランス美術史学会(CFHA)のオリヴィエ・ボンフェ(Olivier Bonfait)理事長:

「良質かつ多様性に富んだディスカッションが想定され、参加者数が非常に多く(1500人以上)、海外から反響があるという点でも、この美術史学会はすでに美術史における重要なマイルストーンとなっています。Artpriceが美術市場の透明性を高めることで美術史に貢献していることを考えれば、彼らがこの国際会議を支援することは大変名誉なことであり、理にかなっています。リヨンで開催される国際会議に参加することは、美術史の分野における研究と知識の重要性を称えることなのです。」

この一大イベントの成否は、国際社会の精力的な取り組みいかんによって決まります。その行方は、今回の参加人数を見れば明らかです:登録参加者1500人、70カ国から1000人以上の登壇者が参加。セッションは90以上に及び、主要会議が10席、さらに数えきれないほどの円卓会議、ダイアローグ、ミーティングも開催。

本会議の開会演説は、トルコのノーベル賞受賞作家オルハン・パムク氏によって行われます。また、この特別なプログラムには、美術史、人類学、哲学、遺産学に関する研究の第一線で活躍する著名人(中でも注目すべきは、ジョルジュ・ディディ=ユベルマン、ティム・インゴルド、ガブリエラ・シラクザーノ、モニカ・ワグナー)や、メジャーコレクション(オルセー美術館、ルーヴル美術館、J・ポール・ゲティ美術館、サンパウロ先住民文化ミュージアム、北京のユーレンス現代芸術センターなど)の館長も参加しています。2人の国際的アーティストが来日し、物質性という概念との関係について語ってくれます:シーラ・ゴウダ(インド)とジェファーソン・ピンダー(アメリカ)。

同時に、Artprice by Artmarketが参加するブックフェアには、美術史および関連分野の出版を牽引する国内外の約40社が出展する予定です。

参加代表団に向けて種々多様な興味関心を盛り込んだ内容豊かな文化プログラムも実施します。会期中、リヨンとその近郊所在のミュージアム、遺産をおよそ30カ所訪れるほか、6月28日(金)にはオーヴェルニュ=ローヌ=アルプ地域圏8か所巡りを実施します。夜には、協賛ミュージアムや財団、精力的後援者の支援のもとに企画された特別イベントで、引き続き議論が繰り広げられます。

専門家同士の交流、人脈の強化、他では得られない和やかなひととき、ありとあらゆる発見、この地域をおいて他にはない遺産の訪問など、今回の特別な国際会議に伴い実施されるさまざまな機会にふるってご登録、ご参加ください。

https://www.cihalyon2024.fr/fr/programme#prog_culturel

https://www.cihalyon2024.fr/en/?Itemid=361#prog_culturel

本学会への参加登録はこちらからhttps://www.cihalyon2024.fr/fr/inscriptions

文化プログラムには定員がございます:

文化プログラムの見学会場、訪問先、イブニングパーティ会場をしっかりと確認の上、個人用スペースからご登録ください(学会参加登録後)。

夜の部

 • ダニエル・スペーリのディナー・パフォーマンス、リヨン現代美術館にて - 6月25日(有料)

リヨン現代美術館は、国立造形芸術センターからの融資と、リヨンのミシュラン星つきシェフ、ジェレミー・ガルヴァンの協力を得て、スイス人アーティスト、ダニエル・スペーリがデザインしたバンケットの復刻を支援、および開催します。

 • 美術館でのカクテルディナー付きプライベート・イブニング - 6月25日(有料)

Connecting Worlds展(世界をつなぐアート展)は観覧無料です。ニコラ・プッサンの《エジプトへの逃避》と《キオーネの死》の前でピエール・ローザンベール氏が講演を行い、学芸員と修復師による美術館所蔵作品の修復ワークショップ(5回)を開催します。

 - 6月26日、La Demeure du Chaos / Abode of Chaos(カオスの館)を運営する現代美術館(オルガン美術館)にて、レセプションを兼ねたプライベート・イブニングを開催(学会参加登録者は無料)

Abode of Chaos(カオスの館)のガイドつきツアー、Artprice by Artmarketのグローバル本部とそのドキュメンタリー・アーカイブ探訪、ビジュアルスカルプターであり La Demeure du Chaos/Abode of Chaosの創作者、Artmarket.com社長、Artprice創設者であるテリー・アーマン氏とのカクテル・ディナーとディスカッションの時間。

 • リヨン現代美術館の夕べ - 6月27日午後7時~深夜0時(無料)。

展示会・夜の部を午後11時まで開催。リヨン現代美術館館内バーmacBarの夕べ。DJあり。当館テラスに出入り自由。

628日の見学会 

以下、5つの見学会はお席が残りわずかとなりました。

  • ル・ピュイ=アン=ヴレの遺産(ル・ピュイ=アン=ヴレの大聖堂と都市遺産)
  • ロワールの建築と産業(サン・テティエンヌ芸術産業博物館、ル・コルビュジエゆかりの地フィルミニ・ヴェール見学)
  • グルノーブルの美術館と保存修復(ARC-Nucléart保存修復工房訪問、グルノーブル美術館、ミュゼ・ド・エヴェシェ)
  • グルノーブルの美術館・博物館(ル・マガザン、国立現代美術センター、トゥール・ペレ、エルネスト・エベール美術館)
  • ジヴォールの遺産と修復(聖ニコラ教会、ジャン・ルノディの「星の街」とジヴォール都市遺産の見学)

この学術・文化的大イベントには、多くの官民パートナー団体や後援者の支援を受けています。

第36回CIHAは、文化省およびラシダ・ダチ文化相、欧州・外務省およびステファン・セジュルネ外務相、高等教育・研究省およびシルヴィー・ルタイヨ高等教育・研究相の強力なスポンサーシップのもとに開催されます。また、フランス国立科学研究センター、国立美術史研究所、エコール・デュ・ルーブル、リュミエール・リヨン第2大学、リヨン高等師範学校、グルノーブル・アルプ大学といった主要機関からも支援をいただいています。

さらに、美術アカデミーをはじめとする、スペイン大使館、Artprice by Artmarket、Art & University Association(美術大学協会)、イスラム・アジア美術を支援するBruschettini財団(ジェノバ)、カルティエ、リヨン美術館後援者サークル、Deutsches Forum für Kunstgeschichte(パリ)、アントワーヌ・ド・ガルベール財団、バルカン財団、Tiqitaq財団、プロア財団(ブエノスアイレス)、ゲルダ・ヘンケル財団(デュッセルドルフ)、ゲティ財団(ロサンゼルス)、リヨン・イタリア文化会館、マックス・プランク美術史研究所(Kunst Historisches Institut in Florenz-the Max-Planck-Institut(フィレンツェ)、マクリヨン(リヨン現代美術館)、オルセー美術館/オランジュリー美術館リヨン美術館(Musée des Beaux-Arts de Lyon、2つのガダーニュ博物館、カオスの館(La Demeure du Chaos/Abode of Chaos)を運営するオルガン美術館(リヨン現代美術館)、サミュエル・H・クレス財団(ニューヨーク)、テラ・アメリカ美術基金(アメリカ)、ダニエル・ティエリ、呉作人国際美術基金会(北京)など数多くの財団、文化的パートナー、企業各社・個々人より手厚い支援をいただいています。

2024年6月、美術史の世界都市リヨンへようこそ。

お問い合わせ先: CIHA-Lyon-2024@cfha-web.fr

運営委員会

ローラン・バリドン、ジュディス・ケーガン、フランス・ネルリッヒ、ソフィー・ロー

https://imgpublic.artprice.com/img/wp/sites/11/2024/05/image1-36e-CIHA.png
https://imgpublic.artprice.com/img/wp/sites/11/2024/05/image2-Siege-social-Artmarket.jpg

 

36th CIHA World Congress - Lyon 2024 - Endorsed by the French Ministry of Culture, the French Ministry of Higher Education and Research, and the French Ministry of Europe and Foreign Affairs
36th CIHA World Congress - Lyon 2024 - Endorsed by the French Ministry of Culture, the French Ministry of Higher Education and Research, and the French Ministry of Europe and Foreign Affairs

 

Artprice by Artmarket Headquarters at The Museum of Contemporary Art "Abode of Chaos" dixit NYT (Lyon – France)
Artprice by Artmarket Headquarters at The Museum of Contemporary Art "Abode of Chaos" dixit NYT (Lyon – France)

 

Copyright 1987-2024 thierry Ehrmann www.artprice.com - www.artmarket.com

Artmarket について:

Artmarket.comは、はユーロネクスト・パリのユーロリストに上場しており、その株式の決済と保管はユーロクリアを通じて行われています:7478 - ブルームバーグ:PRC - ロイター:ARTF。

ArtmarketとArtprice部門を動画で見る: www.artprice.com/video

Artmarketとその部門であるArtpriceは、1997年にCEO Thierry Ehrmannによって創立されました。Artmarketとその部門であるArtpriceは、1987年創立のServeurグループの管理下に置かれています。

Who's who ©内の公式バイオグラフィーを見る:

https://imgpublic.artprice.com/img/wp/sites/11/2024/02/2024_Biographie_thierry_Ehrmann_WhosWhoInFrance.pdf

Artmarketはアート市場における世界的な企業であり、特にArtprice部門は、歴史的および現在のアート市場情報(長年にわたって収集されたオリジナルの文書アーカイブ、写本、注釈本、オークションカタログ)の蓄積、管理、活用における世界的リーダーとされ、844,000人以上のアーティストを網羅する3,000万件以上のインデックスとオークション結果を含むデータバンクを有しています。

Artprice by Artmarketは、美術品市場に関する情報を提供する世界的なリーダーであり、世界標準のマーケットプレイスを通じて、世界有数の美術品NFTプラットフォームになることを目指しています。

Artprice Images®は、世界最大のアート市場イメージバンクのデータベース無制限アクセスを提供しています。このデータベースには、1700年代から今日までのアート作品の1億8,000万を数えるデジタル写真とエッチング画像が、美術史家のコメント付きで収められています。

Artprice部門を有するArtmarketは、7,200のオークション ハウスからデータを恒常的に収集し、主要なプレスやメディア機関(7,200誌) 向けに主要なアートマーケット情報を制作しています。720万人のユーザー (ログインメンバーとソーシャルメディアユーザー) が、メンバーの投稿する広告へのアクセスを有し、リーダー的な Global Standardized Marketplace® を代表するネットワークとして、固定ないしは入札価格でのアート作品の売買を取り扱います (オークションはフランス商法の L 321.3 条における第 2、3 段落の定めによって規定されています)。

アートマーケットの未来は、ArtpriceのArtmarket® Intuitive AIで今まで以上に明るくなっていく

ArtmarketはArtprice部門を含めて、BPI(国立投資銀行)から2回の「イノベーティブ企業ラベル」国立認定を受けており、これは、同社の、アート市場におけるグローバルプレイヤーとしてのポジション強化の取り組みの支えとなりました。

Artprice by Artmarketによるグローバルアート市場報告書、「2023年のアート市場」、20243月発行: https://www.artprice.com/artprice-reports/the-art-market-in-2023

Artprice by Artmarketは年と2023年の現代芸術市場についてのレポートを発表:
https://www.artprice.com/artprice-reports/the-contemporary-art-market-report-2023

Artmarketと同Artprice部門によるプレスリリースのインデックス:https://serveur.serveur.com/artmarket/press-release/en/

Facebook と Twitter で、ArtmarketとArtpriceによるアート市場のニュースをリアルタイムでフォローしてください:

www.facebook.com/artpricedotcom/(フォロワー数 650 万人)

twitter.com/artmarketdotcom

twitter.com/artpricedotcom

ArtmarketとArtprice部門の仕事や世界観をみる https://www.artprice.com/video 有名なOrgane Contemporary Art Museumに本社を置く "The Abode of Chaos" (The New York Timesより): https://issuu.com/demeureduchaos/docs/demeureduchaos-abodeofchaos-opus-ix-1999-2013

La Demeure du Chaos / カオスの住処
総合芸術と特異な建築
コンフィデンシャルなバイリンガル作品を公開:
https://ftp1.serveur.com/abodeofchaos_singular_architecture.pdf

Artmarket.com&Artprice連絡先:Thierry Ehrmann, ir@artmarket.com

Photo - https://mma.prnasia.com/media2/2436856/image1_36th_CIHA.jpg?p=medium600
Photo - https://mma.prnasia.com/media2/2436855/image2_Siege_social_Artmarket.jpg?p=medium600
Logo - https://mma.prnasia.com/media2/2260897/4758420/Artmarket_logo.jpg?p=medium600

 

 

ソース: Artmarket.com
Related Stocks:
EuronextParis:PRC