omniture

CIMA の新総裁、Association of International Certified Professional Accountants の議長は、「会計、財務職にとっての機は熟しています」と述べました。

CIMA
2024-06-13 00:52 579

【ロンドン】, 2024 年 6 月 13 日 /PRNewswire/ --  英国勅許管理会計士協会 (The Chartered Institute of Management Accountants (CIMA)) は 11 日、FCMA(Fellow 資格)、Chartered Global Management Accountant (CGMA 資格)の Simon Bittlestone 氏を 91 代総裁に任命しました。同氏は、公認会計士および管理会計士の世界最大の会計会員団体である Association of International Certified Professional Accountants (以後 Association) の第 9 代目議長も務めます。 

Simon Bittlestone, FCMA, CGMA, CIMA President and Chair of the Association of International Certified Professional Accountants
Simon Bittlestone, FCMA, CGMA, CIMA President and Chair of the Association of International Certified Professional Accountants

FCMACGMACIMA 総裁で、Association の議長、Simon Bittlestone 氏は、 米国公認会計士協会 (AICPA) および CIMA を代表して以下のように述べました。

「持続可能な価値を作りだし、変革を行い、包摂であるための会計職と財務職にとっての機は熟しています。世界の不確実性をよそに、こうしたことは、われわれの職業にとって刺激的であり、今後 1 年の間、わたしは進化が続くように推進するのを手助けし、また主導し、これらの可能性を最大限に利用しようと思っています」

同氏の在任期間、会計と財務は、次の 3 つに重点を置いていきます。

  • イノベーションとトランスフォーメーション生成 AI やロボティック・プロセス・オートメーションなど、新たなテクノロジーは会計と財務に迅速な大変革を起こしています。CIMA と Association は、会計および財務の専門家のさらなる能力向上に取り組み、必要なマインドセット、スキル、そして知識を研鑽し、それらが示す莫大な可能性を利用します。
  • 価値と持続可能性ビジネスは、持続可能性を戦略とオペレーションへとさらに統合されるので、CIMA と Association は、組織をサポートし、意義深く、長きにわたる変化と持続可能な価値を創出できる信頼できるアドバイザーとして会計と財務の専門家の役割を推進していくことを重視していきます。
  • 包摂と機会労働人口統計は急速に進化しており、同業職は最高の人材を集めるよう変わる必要があります。CIMA と Association の取り組みは、適切な才能と専心を備えた誰もが、この職業に加わり、成長の機会を捉え、やりがいのあるキャリアを構築する機会を持てる場としてのインクルーシブな職業の発展に重きを置いていきます。

この重要な役割において、Simon Bittlestone 氏は、Association の共同議長、米国公認会計士協会 (AICPA) の議長を務める
公認会計士、グローバル勅許管理会計士(CGMA)の Carla M. McCall 氏と緊密に協力しながら取り組んでいきます。二人は共に取り組み、およそ 60 万の米国公認会計士協会 (AICPA) と CIMA 会員、候補者、登録者に対し、常に変化していく世界のこれからに対して、同職を成功に導き、大きな変化引き起こすのに必要となるツールやリソースを提供していきます。

今回の任命について Simon Bittlestone 氏はさらに以下のようにコメントしています。「同職を務めることをとても光栄に思っております。CIMA の会員の皆さまに対しては、CIMA の総裁として、また Association の議長としてわたしを信頼してくださったことに、非常に感謝していることをお伝えしたいと思います」

Simon Bittlestone 氏は、非公開会社、上場企業、さらに米国、英国、アジアマーケットの経験を有し、現在はポートフォリオ・アドバイザリーを保有し、いくつかのテクノロジービジネス、投資信託、慈善団体で非常勤としての役割を担っています。Simon Bittlestone 氏のビジネスキャリアには、金融分析業界で 12 年間、有料企業顧客をベースに持つロンドンとニューヨークの金融テクノロジー企業である Metapraxis 社の CEO としての 10 年間が含まれます。同氏のキャリアの始めの頃、テクノロジー & サービス企業で、現在は CSC の一部の、シャンジン (Xchanging PLC) 社に勤務し、公認管理会計士アソシエイトの資格を持って、2007 年にはロンドン証券取引所で同社の新規公開株式 (IPO) での大成功を収めています。

Simon Bittlestone 氏は、2009 年、初めて CIMA 会員となり、2016 年フェローシップに認定されました。過去 10 年にわたり、CIMA のアンバサダーおよびサポーターとして精力的に活動しています。  2016 ~ 2017 年は、CIMA の監査・財務委員会の会員であり、その後、2018 年に英国勅許管理会計士協会評議会への入会を認められました。2021 年、同氏は、Association の取締役会、および監査・財務委員会に任命され、CIMA の Thought Leadership and Business Ethics Committee において以前から貢献していました。

写真- https://mma.prnasia.com/media2/2435592/Simon_Bittlestone_FCMA_CGMA_CIMA_President_and_Association_Chair.jpg?p=medium600 

 

ソース: CIMA
キーワード: 銀行/金融サービス