omniture

バンカイ・グループの社長兼CEOのBankim Brahmbhatt氏が2年連続で『キャパシティ』誌の2023年Power 100リストにランクイン

Bankai Group
2024-05-29 08:00 417

ニューヨーク, 2024年5月29日  /PRNewswire/ -- バンカイ・グループの社長兼CEOであるBankim Brahmbhatt氏は、通信業界の巨人としての地位を確固たるものにしています。先見の明のある経営者として、同氏はキャパシティ・メディアのPower 100リストに今年もランクインしました。この栄誉は、世界のICTインフラの未来を作るというBrahmbhatt氏の揺るぎない姿勢をあらためて示すものです。

 

Bankim Brahmbhatt, President and CEO of the Bankai Group.
Bankim Brahmbhatt, President and CEO of the Bankai Group.

業界メディアが世界的なリーダーシップを認める

2000年以後、キャパシティ・メディアは、キャリア業界に影響を与えるニュースや出来事を伝える有力な情報源となっています。Power 100リストは、同社が主催し、好評を博している賞です。このリストは、この業界で最も大きな影響力を持ち、革新と進歩を推し進めているリーダーにスポットライトを当てるものです。

感謝の言葉、およびたゆまぬ進歩への姿勢表明

「2年連続でPower 100リストに選ばれ、身の引き締まる思いです」とBrahmbhatt氏は述べています。「バンカイ・グループは、電気通信の可能性の限界を押し広げたいという意欲に常に燃えています。」

バンカイ・グループのグループCMO、Raghavendra Hunasgi博士もこの意見に賛同し、次のように補足しています。「将来を見据えたBrahmbhatt氏の指導力は、バンカイ・グループの成功の原動力であり続けています。今回の受賞は、卓越した彼のリーダーシップの証です。」

先駆的なソリューションを提供してきた30年間

バンカイ・グループは、電気通信およびフィンテック業界向けにセキュアでスケーラブルなソリューションを開拓し続けています。同社は、音声およびSMSサービスのリーダーとしての地位を確立しながら、現存する中で最も安全なフィンテックプラットフォームを開発しています。優れたものを生み出すという揺るぎない姿勢により、バンカイ・グループは業界の最先端を走り続けています。

イノベーションで企業を支援

Brahmbhatt氏の変わらぬリーダーシップのもとで、バンカイ・グループは画期的な取り組みを主導する意欲にあふれています。最先端のコネクティビティと次世代のデジタルトランスフォーメーションソリューションを提供することで、同社は世界中の企業を支援します。

バンカイ・グループ(Bankai Group)について

バンカイ・グループは、電気通信フィンテック、および企業コンサルティングの各事業における世界的なリーダーです。過去30年にわたり、音声、VAS、テレコムテクノロジーの先駆的な卸売を世界的に提供してきました。同社は音声分野のリーダーであると同時に、銀行や金融機関向けの最先端ソリューションを開発するフィンテック分野のイノベーターでもあります。また、企業のAIビジョンを実現する専門の研究開発部門やディープテックラボを設立、運営しています。

キャパシティ(Capacity)について:

キャパシティ・メディアは、電気通信事業者とサービスプロバイダー市場によく知られたニュースやイベントの情報源です。同社のポートフォリオには、『キャパシティ』誌、ニュースポータル、キャリアディレクトリに加え、Capacity Europe、International Telecoms Week(ITW)、Global Carrier Awardsなどの24個のグローバルイベントが含まれます。

写真:https://mma.prnasia.com/media2/2422677/Bankai_Group.jpg?p=medium600

 

ソース: Bankai Group