omniture

MING、内部回転式サファイアダイヤルを備えた600m防水のダイバーズウォッチ「37.09 ブルーフィン」を発表

Horologer MING SA
2024-05-23 21:00 517

ラ・ショー・ド・フォン(スイス)、2024年5月23日 /PRNewswire/ -- Horologer MINGは本日、第3世代のデザイン言語を搭載した新しい「37.09 ブルーフィン」をリリースしました。従来のダイブベゼルの代わりに、無方向に回転する発光サファイアタイミングダイヤルを搭載した初の時計です。ベアリングに乗り、専用のリューズで固定されています。ブルーフィンのスチールケースは600m防水ですが、サイズは38x12.8mmと快適です。50時間のパワーリザーブと双方向自動巻を搭載したカスタマイズされたセリタSW300-1を搭載しています。


37.09 ブルーフィンは、読みやすくインデックスしやすいグラフィカルにミニマルな目盛りというMINGのデザイン伝統を引き継いでいます。新しいメタライゼーション加工により、サファイア文字盤は深いブルーの色調を帯び、針とともにスーパールミノバX1が広範囲に施され、あらゆる状況下で最高の視認性を実現します。

時計は、新しい成形FKMラバーストラップで提供され、これはMINGの以前の20mmラグの時計すべてに互換性があります。ストラップの自然な形状は平均的な手首の曲線に合わせており、キーパーなしで厚さがテーパー状になっているため、さらに快適さが向上しています。単体のアクセサリーとしても発売される予定です。

MING 37.09 ブルーフィンは、価格がCHF 4,950で、2024年には500本が生産されます。2024年5月24日午後1時(GMT)より、www.ming.watchで独占的に販売され、2024年10月からの配送開始が予定されています。

MING 37.09 ブルーフィン仕様

  • ケース:316Lステンレススチール、直径38mm、厚さ12.8mm、ラグ幅44.5mm
  • 両面反射防止コーティング付き、ドーム型サファイアクリスタル
  • スーパールミノバX1のマーキング
  • 600m防水
  • セリタ・フォー MING SW300.M1、アンスラサイト・スケルトン・ブリッジ、自動巻き、50時間のパワーリザーブ
  • 成型FKMラバーストラップ
  • 不具合に対する2年間の保証
  • スイス製

MINGについて:

Horologer MINGは、時計愛好家の間に再び興奮と発見の感覚を呼び起こすことを目標とする独立系ブランドです。私たちは洗練された美しさを追求し、素材、力学、工学の限界を押し広げることに専念しています。これにより、2019年のジュネーブ時計グランプリにおける「ホロロジカル・レベル賞」をはじめ、多くの称賛を獲得しています。MINGの製品は、www.ming.watchでオンライン限定で販売しています。MINGの最新情報をお届けするため、ぜひニュースレターにご登録いただき、Instagramをフォローしてください。

MINGは、スイスのHorologer MING SAが国際的に登録した商標です。

ソース: Horologer MING SA