omniture

わずか9.8分で80%の充電 - 国研高科が新製品と新テクノロジーを発表

Gotion High-Tech
2024-05-21 04:12 463

中国合肥市、2024年5月21日 /PRNewswire/ -- 国研高科(Gotion High-tech)は5月17日、第13回テクノロジーカンファレンスを開催し、即時量産可能な5C超高速充電G-Currentバッテリー、高ニッケルNCM円筒型Stellaryバッテリー、業界で話題を呼んでいる全固体バッテリーテクノロジーなどの新製品と新技術を発表しました。

5C超高速充電G-Currentバッテリー:わずか9.8分で最大80%の充電を完了

G-Currentバッテリーは5Cの超高速充電テクノロジーを実装して設計されており、9.8分の充電で80%、15分の充電で90%のエネルギー充填が可能です。このソリューションは、BEVやハイブリッド車など、あらゆるバッテリーアプリケーションに適用でき、LFP系、LMFP系、NCM系をカバーしています。カンファレンスで、Gotion High-techエンジニアリング研究開発研究所の副所長、Cao Yong氏は、G-Currentバッテリーのリリースは量産の始まりを意味すると述べました。

高ニッケルNCM円筒型Stellaryバッテリー:Gen7工場で一貫生産してコストを50%削減

Stellaryバッテリーは、Gotion High-techが自社開発した第2世代のシリコンカーボン素材と高速充電用電解液を使用し、わずか9分で充電状態10%から70%という超高速充電を実現します。このセルを搭載したバッテリーパックは、走行距離350 kmの充電を5分、走行距離600 kmの充電を10分で完了します。Stellaryバッテリーパックのユニークな構造設計は、わずか3秒以内に熱の70%をパック外部に放散でき、極限条件下でも最高速度の冷却を確保し、パックの熱伝播をゼロに抑えます。このバッテリーには、ワイヤレスBMSテクノロジーや、効果的な多面冷却テクノロジーも実装されており、バッテリーの安全性と信頼性が総合的に向上しています。Stellaryバッテリーは、業界最高水準であるumレベルの精密生産を実現しており、製造コストの50%削減を実現できるGotion High-techのGen7工場で製造されます。 

全固体テクノロジーによるGemstoneバッテリー:最大350 Wh/kgのエネルギー密度

Gemstoneバッテリーには、画期的な全固体テクノロジーが組み込まれており、主流のNCMバッテリーより40%以上高い350 Wh/kgのエネルギー密度を誇ります。この密度向上により、電気自動車は走行距離を伸ばし、エネルギー効率を高めることができます。 

さらに、国家基準で定められた130度を大幅に上回る200度のホットボックステストに一度で合格し、安全性の面でバッテリーテクノロジーを大きく前進させました。

 

ソース: Gotion High-Tech
Related Stocks:
Shenzhen:002074