omniture

カレンダーをペダリング:上海が5月に第32回中国国際自転車展覧会を開催

China International Bicycle Fair
2024-03-27 21:23 1076

【上海2024年3月27日PR Newswire=共同通信JBN】China Cycleとしても知られる第32回中国国際自転車展覧会(China International Bicycle Fair)は、2024年5月5日から8日まで上海新国際博覧センター(Shanghai New International Expo Center、SNIEC)で開催されます。総面積ほぼ15万平方メートルに広がる展覧会は、出展する約1500社の革新的な能力を紹介します。期待が高まる中、130を超える国と地域のオーディエンス、推計17万人の入場者を引き付けると予測されています。

Join Us at China Cycle 2024
Join Us at China Cycle 2024

1990年に発足したChina Cycleは、中国最大の専門的な国際自転車ブランド展示会に発展しました。31回の歴史がある展覧会は、業界専門家やメーカー、ファンが結集してアイデアを交換するハブになっています。今年の展覧会は12のテーマ別パビリオンを開設し、それぞれが自転車業界のさまざまな側面に特化されています。自転車、アクセサリー、タイヤ・アクセサリー、eバイクアクセサリー、自転車・アクセサリー、子ども用自転車、サイクリング・アウトドアスポーツなどです。

シマノ、ジャイアント、メリダ、DAHON、YADEA、CAMPAGNOLO、BROOKS、キャットアイなどの有名ブランドが参加し、最新の製品を展示します。また、多くの出展社がプロのサイクルシミュレーターを提供し、バイヤーは体験して直接交渉することができます。ブランドと専門機器の多様な組み合わせは、業界プロとサイクリングファンの双方に総合的体験を提供する展覧会のコミットメントを強調するものです。

特に組織委員会は今年の展覧会で以下のような「4大イニシアチブ」を提唱しており、2024年に業界交流・協力のプラットフォームを一層強化しようとしています。

Ⅰ.代表として参加できるように海外業界団体と業界メディアプラットフォームを招待

Ⅱ.需給マッチングサービスを最適化し、購買シーズン新ラウンドに向けて、より正確で効率的なインタラクティブプラットフォームを提供

Ⅲ.業界の国境を越えた統合を推進し、製品と現場活動を組み合わせて没入型サイクリング体験を実現

Ⅳ.ブース展示と交流活動のために展示スペースを拡大

輸出入政策の改善を受けて、世界中のバイヤーは今や貿易交渉でたやすく中国にアクセスし、世界規模で対象範囲とプロモーションを拡大できるようになっています。これは中国の国内貿易を促進するだけでなく、その国際的な知名度も高めています。自転車業界における中国の重要な役割を認識して、世界の利害関係者は積極的に協力し、相互に成長、発展する機会を求めています。

事前登録についてはhttp://wx-chinacycle.tonggao.info/en/customer/index?source=A01 をご覧ください。

▽問い合わせ先: Alex Zhang, Email: zhangzheng@e-chinacycle.com

ソース:China International Bicycle Fair

ソース: China International Bicycle Fair