omniture

GDToday、中国の大湾区の主力メディアとして確立

GDToday
2023-11-15 14:31 334

【広州(中国)2023年11月15日PR Newswire=共同通信JBN】11月14日に国際コミュニケーションセンターおよびNanfang Media Groupの子会社として正式に設立されたGDTodayは、3-5年以内に広東省について世界に知ってもらうための主要な情報源となり、中国大湾区の主力メディアとなることを目指しています。

落成式では、国内外の政府関係者、メディアパートナー、学者らがGDTodayに祝福の意を表し、より質の高い報道、メディア製品そして文化交流活動を求めました。

元ユネスコ事務局長のイリナ・ボコバ(Irina Bokova)氏は「GDTodayは中国と広東・香港・マカオ大湾区(GBA)に関する多言語記事を広めています。GDTodayが世界のメディア各社との相互理解を促進し続け、東西が再び出会い、世界が調和の中に暮らせるようになることを願っています。」と述べました。

GDTodayは、広東省に関する情報やサービスを提供する便利なアプリケーションを開発し、広東省で生活をする外国人を招きいれることを目的に、ニュース、サービス、都市、ライフスタイルの4つの主要機能を備えた英語版アプリケーションを正式に発表しました。

さらに、広東省の省政府部門、主要メディア各社、21の地方自治体は、GDToday Webサイトとアプリケーションに独自のページを開設し、地域の発展に関する情報をタイムリーに更新します。

これまでのところ、GDTodayはニュースウェブサイト、モバイルアプリ、ソーシャルメディアチャンネル、WeChat公式アカウント、ニュースレターなど多面的なプラットフォームとなり、約2000万人の海外ユーザーを抱えています。GDTodayのウェブサイト(www.newsgd.com)とニュースアプリは、省で唯一の多言語ニュースウェブサイトであり、唯一の英語ニュースアプリです。また、世界1000以上のメディア各社とパートナーシップを結んでいます。

過去2年間、GDTodayはマルチメディアを使用して約4万件のオリジナルリポートをリリースし、鮮明なストーリーで中国、特にGBAの急速な発展に光を当ててきました。また、嶺南の文化とビジネス環境を紹介するために40を超えるオンラインおよびオフラインのサロンやフォーラム、音楽コンサートを開催し、約1万人の参加者を集めています。

式典で発表された情報によると、GDTodayは規模を拡大し、100人以上の従業員を抱えることになるそうです。GDTodayはGBAの主力メディアに発展し、正確かつタイムリーなニュースレポートを提供し続け、世界と、人と人のつながりを促進する一連の文化活動を主催していきます。

ソース: GDToday