omniture

ファーウェイが公共サービスのインテリジェントトランスフォーメーションのためのアーキテクチャーに関するホワイトペーパーを発表

Huawei
2023-09-22 17:09 650

【上海2023年9月22日PR Newswire=共同通信JBN】HUAWEI CONNECT 2023で、ファーウェイ(Huawei、華為技術)は「Accelerating Intelligent Transformation of Public Services to Drive Cognitive Society(認知社会を推進するための公共サービスのインテリジェントトランスフォーメーションの加速)」をテーマに掲げ、示唆に富むサミットを開催しました。このイベントで、ファーウェイは公共サービスのインテリジェントトランスフォーメーションのためのアーキテクチャーに関するホワイトペーパーを発表、世界の公共サービスの先駆者が、公共サービスをより包摂的で的を絞ったものにするためのインテリジェントトランスフォーメーションのトレンドおよび推進の方向性を明らかにしました。

White Paper on Architecture for Intelligent Transformation of Public Services
White Paper on Architecture for Intelligent Transformation of Public Services

このサミットで、ファーウェイのXia Zunグローバル・パブリックセクター部門プレジデントは「インテリジェンスにより、公共部門はより多くの人々により良いサービスを提供できるようになります。共通の価値を必要とする人間中心の社会では、デジタルインフラストラクチャーを再構築し、公共サービスのインテリジェントトランスフォーメーションを加速するデジタルエコスフィアを活性化するために、より緊密な協調と協力が必要です」と述べました。

Xia Zun, President of Huawei Global Public Sector
Xia Zun, President of Huawei Global Public Sector

公共サービスのインテリジェントトランスフォーメーションのためのアーキテクチャーに関するホワイトペーパーがリリースされました。ファーウェイ・グローバル・パブリックセクターのHong-Eng Koh首席サイエンティストは以下のように指摘しています。「公共サービスのインテリジェントトランスフォーメーションのためのアーキテクチャーは、インテリジェントセンシング、インテリジェントコネクティビティー、インテリジェントファンデーション、インテリジェントプラットフォーム、AIラージモデル、インテリジェントアプリケーションで構成されています。私たちは、公共サービスの『人間化』の最適化、コクリエーションの「幅」の拡大、ガバナンスの『精度』の向上、緊急事態対応の『スピード』の向上、インフラの『強さ』の向上、状況認識の『密度』の向上に努めることで、包摂的な公共サービスとインテリジェントなガバナンスの実現を目指しています」

ファーウェイの公共サービスのインテリジェントトランスフォーメーションは、次の4シナリオに焦点を当てています:

インテリジェントな教育:インテリジェントトランスフォーメーションは、境界のない教育をもたらし、プロアクティブでインテリジェントな教育サービスを提供し、学校教育を教室に縛られた体験から、いつでも、どこでも学習できるように拡充します。

インテリジェントなヘルスケア:インテリジェントトランスフォーメーションは、ヘルスケア管理とサービス様式を再定義し、最適なユーザー体験を備えた人間中心の効率的なヘルスケアサービスシステムの構築に役立ちます。

政府と公共サービス向けAI(AI4G):ファーウェイのAI4Gは、より良いガバナンス、生活、経済を目指し、公共サービス、社会生産、人々の暮らしの革新と変革を可能にします。

公共サービスのデジタル化:クラウドとネットワークから成る国家デジタルインフラストラクチャーが構築され、公共サービスのデジタルトランスフォーメーションをサポートします。このインフラストラクチャーは、幅広い都市の公益事業と政府機関を接続することによって、都市部と僻地部の両方で革新的な電子政府、教育、医療サービスを提供します。これは公共サービスをより包摂的かつ公平なものにするのに役立ちます。

▽問い合わせ先
hwebgcomms@huawei.com 

ソース: Huawei