omniture

AramcoがEsmax買収により南米の小売市場に進出へ

Aramco
2023-09-18 22:21 596
  • この取引により新たな市場機会を解き放ち、Aramcoの世界的ダウンストリーム事業拡大を推進

ダーラン(サウジアラビア), 2023年9月18日 /PRNewswire/ -- 世界をリードする総合エネルギー・化学企業の1つ、Aramcoはこのほど、中南米に焦点を当てているプライベートエクイティー企業のSouthern Cross Groupから、Esmax Distribusción SpA (Esmax)の株式を100%取得することで合意しました。この取引は規制当局による認可を含め、特定の慣習的条件を必要としています。

Esmaxはチリにおける大手の多角的ダウンストリーム燃料・潤滑油小売業者です。同社の全国にわたる事業展開には、燃料の小売りスタンド、空港事業、燃料流通ターミナル、潤滑油調合工場などが含まれます。

Aramcoが計画しているEsmax買収は、同社にとって初の南米のダウンストリーム小売部門への投資であり、Aramcoのダウンストリームバリューチェーン強化戦略を進める中で、こうした市場の潜在性と魅力を評価したものです。この取引は、Aramcoがその精製品の販売ルートを確保することを可能にし、同社の小売事業を国際的に拡大する手助けとなります。この買収はまた、Aramcoが2023年2月にValvoline Inc.の世界的製品事業を買収したのに続き、Valvolineブランドの潤滑油にとっての新規市場機会をさらに解き放つものとなります。

Aramco DownstreamMohammed Y. Al Qahtaniプレジデントは「今回の合意はAramcoのダウンストリーム展開を世界的に成長させ、小売り、潤滑油、取引事業を拡大するという当社の戦略において、さらに新たな一里塚となります。これが提示する機会を喜んでおり、当社の幅広い取引および製造システムとの相乗効果を生み出していきます。さらにこれは、Aramcoブランドをチリおよび南米の双方でより幅広く立ち上げるプラットフォームを作り出し、当社製品にとっての新規市場を活用する重要な潜在性を解き放っていきます。Esmaxは質の高い資産と成長の可能性と、100年以上の経験を有してチリで優れた経営を続けている企業です。われわれはダウンストリーム戦略を遂行していく中で、Esmaxの素晴らしい人たちがAramcoファミリーに加わることを非常にうれしく思っています」と語りました。

Aramcoについて

Aramco はグローバルな総合エネルギー・化学企業です。当社は、エネルギーは機会であるとの中核的信念によって推進されています。世界の石油供給の8バレルのうちのほぼ1バレルを生産することから、新規エネルギー技術の開発に至るまで、当社の世界的チームはわれわれの業務すべてに影響を生み出すことに専念しています。われわれはわれわれの資源をより信頼に足るものに、より持続可能なものに、さらにより利便性の高いものにすることを重視しています。このことは世界の安定と長期的な成長を促進する手助けとなっています。

 www.aramco.com 

Twitter: Aramco

免責条項

本プレスリリースには、将来の見通しに関する記述が含まれています。このプレスリリースに含まれている歴史的および現在の事実に関する記述以外のすべての記述は将来の見通しに関する記述です。将来の見通しに関する記述は、同業者に関するものも含め、資本支出および投資、主要プロジェクト、上流およびダウンストリームの業績に関する当社の現在の期待と見通しを提供しています。こうした記述には、先行、後続し、あるいは「目標とする」、「信じる」、「期待する」、「目指す」、「意図する」、「かもしれない」、「予測する」、「推測する」、「計画する」、「見通す」、「あり得る」、「可能性がある」、「はずである」、「あり得るかもしれない」、さらにその他の言葉や類似表現語、または否定表現語などの言葉を含む記述を無制限に含んでいる可能性があります。こうした将来の見通しに関する記述は、当社のコントロールの及ばない既知および未知のリスク、不確実性およびその他の重要な要因を含んでいます。それは当社の実際の結果、業績、または成果が、そうした将来の見通しに関する記述により表明または意味される、期待された結果、業績、または実績と大幅に異なる原因となり得るもので、それには次のような要素が含まれています。すなわち、国際原油需給と原油販売価格;COVID-19(新型コロナウイルス感染症)が事業および経済状況、原油・ガス・精製品・石油化学製品の需給に及ぼす影響;競争圧力;気候変動の懸念と影響;天候;ガス・石油・精製品・石油化学製品分野の循環性;テロおよび武力紛争;不利な経済または政治状況の展開;石油・ガス・精製品・石油化学製品産業における運用リスクと障害;当社の確認埋蔵量の推定量と価値に影響を及ぼす可能性がある既存の経済・運用状況における重要な逸脱または変更;不十分な保険に関連するリスクによる損失;現行および将来のプロジェクトを果たすための当社の能力;複数の時期の間の比較可能性;SABICに関するものも含め、最近および将来の買収からの利益を実現するための当社の能力:一部の国における事業に関するリスク;経営幹部と主要社員への当社の依存;当社のITシステムの信頼性とセキュリティー;当社が対象となる、または対象となる可能性がある訴訟;当社が運用する業界に影響を及ぼす石油、ガス、環境、健康、安全性、その他の規制を含む、国際事業に関するリスク;制裁、貿易制限、収賄防止・汚職防止法、その他の法律および規則;免許、許可、認可を取得、維持、更新するための要件から生じるリスク;環境保護、健康と安全関連法と規則、化学製品とプラスチックの販売と利用に関する既存おおよび潜在的な法律、規則、その他の要件または期待から生じるリスク;炭化水素の国内販売に関連して受け取る平準化補償金における潜在的な変更;当社がサウジアラビア政府の設定した時間枠で、そのダウンストリーム事業を切り離さない場合の税率への潜在的な影響;政府が定める原油生産水準および目標MSCに関するものも含め、政府が指示するプロジェクトとその他の政府要件に関するリスク;政府にとっての炭化水素業界の重要性;当社が運用している地域や他の地域での政治的、社会的不安定と混乱、実際のまたは潜在的な武力紛争;金利および為替相場の変動;SARの米ドルへのペグ制を政府が撤廃または変更した場合に起きるリスク;当社がサウジ証券取引所に提出した最新期間報告書に明記したように、本プレスリリースにおける将来の見通しに関する記述と異なる実際の結果を引き起こす可能性のあるその他のリスクおよび不確実性。予測される成果と異なる実際の結果を引き起こす可能性のある潜在的リスクと不確実性についての詳しい情報は、サウジ証券取引所に提出した最新期間報告書を参照ください。こうした将来の見通しに関する記述は、現在および将来の事業戦略と、当社が将来運用する環境に関する膨大な想定に基づいています。本プレスリリースに含まれている情報は、将来の見通しに関する記述に限定されないものも含め、このプレスリリースの日付時点にのみ適用され、将来の結果に関する保証を与えることを意図していません。当社は適用法または規則によって求められない限り、新たな情報や将来の出来事、またその他の結果によるかにかかわらず、財務データまたは将来の見通しに関する記述を含め、本プレスリリースの更新または修正を公表する義務または約束を明示的に否認します。いかなる人物も本プレスリリースを財務、税または投資のアドバイスと解釈すべきではありません。過剰な依存が将来の見通しに関する記述をもとにしてなされるべきではありません。

 

ソース: Aramco