omniture

Xinhua Silk Road:中国南東部の福建省晋江が質の高い開発を後押しする複数の博覧会やスポーツイベントを計画

Xinhua Silk Road
2023-03-22 16:52 2239

【北京2023年3月22日PR Newswire=共同通信JBN】中国南東部の福建省晋江市は20日に開かれた北京での記者会見で、質の高い経済・社会発展に新たな活力と勢いを与えるため、年内に複数の産業博覧会やスポーツイベントを開催すると発表しました。

2023年3月20日北京にて晋江市人民政府の記者会見の模様
2023年3月20日北京にて晋江市人民政府の記者会見の模様

これらの博覧会やスポーツイベントには、第5回China(Jinjiang)International Decoration & Building Materials Expo(中国(晋江)国際装飾&建材博覧会)、the 24th Jinjiang Footwear & the 7th Sports Industry International Exposition, China(第24回晋江フットウエア&第7回中国スポーツ産業国際博覧会)、7th Cross-Strait Food Fair & the 10th Taiwan-Fujian(Quanzhou)Food Fair(第7回両岸食品博覧会&第10回台湾–福建(泉州)食品博覧会)、第2回FISU University World Cup-Football(FISU=国際大学スポーツ連盟=大学サッカーワールドカップ)、Jinjiang International Marathon(晋江国際マラソン)などがあり、今年4月から12月まで次々と同市で開かれる予定です。

今年の食品博覧会は、総展示面積が8万平方メートルと過去最大で、10万人の専門業者が参加する予定です。フットウエア博覧会の展示面積は6万平方メートルで、2400の国際基準ブースが設置されます。装飾&建材博覧会はセラミック産業に焦点を当てます。

これらの産業博覧会では、技術的でグリーンな要素が際立っています。フットウエア博覧会では、科学技術イノベーション・人材パビリオンを設置し、地元産業と企業の最新の科学技術イノベーションの成果と先端技術を紹介します。食品博覧会では、オンライン展示ホールを構築して、ビッグデータとインテリジェントなアルゴリズムにより、バイヤーと出展者の膨大な需要の正確なマッチングを実現します。装飾&建材博覧会では、環境に配慮したセラミックプレートなど、グリーンで最先端の製品が展示されます。

出展者の海外市場拡大を支援するため、フットウエア博覧会はイタリアのARS社と協力して最新の国際ファッショントレンドと最新のフットウエア素材を展示し、装飾&建材博覧会は5カ国の在中国領事館と商社の代表を出席者として招待し、食品博覧会はドイツ、英国、オランダ、ロシア、フィリピン、タイなどから100社以上の企業を招待し、博覧会で目玉商品を宣伝します。

晋江市は有名なスポーツ都市であり、スポーツ産業の市場規模は2500億元を超えています。市による独自の2023年晋江国際マラソンや、第2回FISU大学サッカーワールドカップの開催は、スポーツ都市としての晋江の評価をさらに高めることになるでしょう。

オリジナルリンク:https://en.imsilkroad.com/p/333289.html 

ソース: Xinhua Silk Road