omniture

Hikvisionが2021年通年と2022年第1四半期の決算を発表

Hikvision Digital Technology
2022-05-07 13:03 1007

【杭州(中国)2022年5月7日PR Newswire =共同通信JBN】Hikvisionは2021年通年決算を発表した。売上高は814億2000万人民元で、前年比28.21%増。株主帰属の純利益は168億元で、25.51%増だった。

Hikvision2021年通年決算
Hikvision2021年通年決算

▽Hikvisionの2021年決算主要会計データ


2021年 

2020年

前年比(%)

売上高(人民元)   

81,420,053,539.27

63,503,450,891.78

28.21%

株主帰属純利益(人民元)     

16,800,411,032.05

13,385,526,714.15

25.51%

 

2021年の海外事業の売上高は219億9000万元、前年比24.23%の増加で、売上高全体の27%を占めた。

Hikvisionは2022年第1四半期の決算も発表した。それによると、売上高は前年同期比18.11%増の165億2000万元、株主帰属の純利益は5.29 %増の22億8000万元だった。

将来に向かって同社は、顧客と社会のために価値を創造する技術と製品、ソリューションのイノベーションに注力し続ける。Hikvisionは機械知覚、人工知能、ビッグデータなど最先端技術を通じてさまざまな産業への貢献にコミットし、AIoT(AIとIoT)の未来を先導する。

2021年通年決算と2021年第1四半期決算全文は以下を参照:

https://www.hikvision.com/en/about-us/financial-report/ 

 

ソース: Hikvision Digital Technology