omniture

ズームライオン:グリーンでインテリジェントな製造で持続的な未来を築く

Zoomlion
2022-04-29 21:11 1529

【長沙(中国)2022年4月29日PR Newswire=共同通信JBN】大手ハイエンド機器のメーカー、ズームライオン(Zoomlion Heavy Industry Science & Technology Co., Ltd.)(「Zoomlion」;1157.HK)は建設機械産業のグリーンな発展のための具体的な行動で2022年アースデー(Earth Day)を支援している。ズームライオンは地球のための大胆かつ革新的で広範な行動の呼びかけに応え、環境に優しい、エネルギー効率の高い製品を作り、すべての人にとり環境に優しい未来を形作る持続可能な工場の建設で先頭に立っている。

ズームライオンが2021年11月、8シリーズの新エネルギー製品を発表
ズームライオンが2021年11月、8シリーズの新エネルギー製品を発表

建設機械産業は環境に配慮したインテリジェントで持続可能な発展を実現するため、高度な技術でその産業構造に革命をもたらしつつある。ズームライオンは持続可能性のパイオニアとして新エネルギーアプリケーションを製品に統合する一方、掘削機、コンクリート機械、高所作業車(AWP)などの新エネルギー製品の包括的なポートフォリオを開発・製造してきた。

ズームライオンのFu Lingチーフエンジニア兼副社長は「中国が『デュアルカーボン』目標の達成を公約しているように、グリーントランスフォーメーションは建設機械の重要トレンドである。ズームライオンは環境への影響を抑えながら、すべてのリソースを活用してすべての人々のための開発を評価、促進するグリーン開発戦略を開始した。また、研究開発、生産、運用、管理を網羅する産業プロセス全体でグリーンかつ持続可能な対策を設計、実装してきた」と語った。

ズームライオンの新エネルギー製品ラインアップのハイライトの1つはAWPだ。ズームライオンは、4-68メートルの範囲をカバーする製品ポートフォリオを有し、現在、中国で最も包括的なAWPモデルのラインアップを誇っている。ズームライオンは世界で最も高い40メートルの電気AWPも開発した。

ズームライオンの新エネルギーAWPは、運用能力とより高い安全性を保証しつつ、環境保全と炭素排出削減において優れた利点を持っている。2021年には新エネルギーモデルがAWP売上の60%を占め、58の国・地域で販売され、その存在は18のハイエンド市場で高い評価を得ている。ズームライオンは、生産効率と拡張性を高めるため、世界クラスのインテリジェントな新エネルギーAWP工場も設立した。

さらに、同社は4つのAC電動シザーリフト作業プラットフォーム(AC、AC-Li、HA、およびHA-Li)と、高さ世界一のストレートブームの販売を開始した。このストレートブームは現在、バッチ注文で販売されている。

Fu Ling氏は「今後、ズームライオンは国際市場での現地化戦略を加速し、グリーン開発を推進するための技術革新をたゆまず進める。そうすることで、当社は世界が品質と性能に優れた製品でその炭素目標を達成し、真に持続可能な未来を構築することを助けるだろう」と付言した。

ソース: Zoomlion
Related Stocks:
HongKong:1157 OTC:ZLIOY