omniture

美的がTTIUM Motor買収を発表、グリーン2輪車市場に正式参入へ

Midea Group
2022-04-27 13:26 1389

【武漢(中国)2022年4月27日 PRNewswire=共同通信JBN】美的(Midea)は、Wuhan TTIUM Motor Technology CO., LTD(武漢天謄動力科技有限公司)(「TTIUM」)の買収を発表した。この戦略的動きで、美的は「2輪車」市場に正式に参入し、製品ポートフォリオをさらに一新したことになる。

Midea Industrial TechnologyとTTIUM Motor Technology CO., LTD(TTIUM)の契約調印
Midea Industrial TechnologyとTTIUM Motor Technology CO., LTD(TTIUM)の契約調印

美的とTTIUM Motor は将来的に、共通する製品と技術で「ウィン・ウィン」の関係の実現を目指す。さらに、TTIUMは、Midea Industrial Technologyの既存の研究・開発(R&D)資産や、Wellingの最先端のモーターソリューション、自動車規格の電気・電子部品技術、信頼性のある実証基板と試験施設、リーン生産方式の幅広い活用、確立されたサプライチェーンなどの恩恵を受けて、競争力を一層強化する。一方、 TTIUMも、美的の製品と技術の変革を促し、支援するのに役立つ豊富な産業経験と顧客資産を持っている。

大きな市場が示すように、Midea Industrial Technologyは現在、 WellingとMotinovaという2つのe-バイクブランドを所有している。美的は静音性と効率性、インテリジェンス、安定性、コンパクト性を特長とするそれぞれのモーターポートフォリオを活用して、世界中のe-バイク市場の重要参加者になる。

世界のe-mobility産業に体系的なモーター技術ソリューションを提供するTTIUM
世界のe-mobility産業に体系的なモーター技術ソリューションを提供するTTIUM

環境に優しく、低炭素のライフスタイルがトレンドとなる中で、電動アシスト自転車(eバイク)市場が急速に成長している。努力が不要で、楽しいサイクリングを可能とする e-バイクは、都市部の通勤・通学者の新しい選択肢になりつつある。電気駆動システムのサポートで、マウンテンバイク、通勤自転車、荷物運搬バイクに乗る可能性が大きく高まっている。統計によると、e-バイクの規模は2021年に約727万台となり、2030年までに世界のe-バイク市場は1900万台に達すると予測されている。

▽Midea Industrial Technologyについて

Midea Industrial Technologyは美的集団(Midea Group)の5事業グループの1つとして、科学と技術を原動力の核心としている。Midea Industrial Technologyはこれまでに世界に27のR&Dセンターを建設し、5500件以上の特許を積み重ねてきた。年間のR&D投資は11億元に上り、コンプレッサーやモーター、チップ、減速機、電気膨張弁、自動車部品、コンバーター、サーボシステム、放熱部品などの高精度製品向けの中核的で最先端の技術への投資を継続する。

ウェブサイト:https://tech.midea.com/

ソース: Midea Group
Related Stocks:
Shenzhen:000333