omniture

新しいオフロード・スターモデル:GWMが新型ラグジュアリービジネスSUVのGWM TANK500を発売

GWM
2022-04-22 14:18 840

【保定(中国)2022年4月22日PR Newswire=共同通信JBN】GWMのTANKブランドの新モデルであるGWM TANK500がこのほど中国で発売され、同国市場では話題のモデルの1つになっている。

GWM TANK500
GWM TANK500

GWMの新しいメンバーになったGWM TANK500は中型/大型のSUVモデルで、同ブランド初のラグジュアリービジネスシリーズに属し、ビジネスとオフロード両方の機能を備えている。

GWM TANK500の外観は同じクラスのモデルよりも頑丈で、車体はより大きい。フロント部には横長の大口径グリルとオリジナルのスクエアヘッドライトを備え、より成熟して安定した視覚効果を生み出している。ヘッドライトとテールランプをつなぐ車体中央のサイドラインなどの車体の各ラインは滑らかで、美しさを表現している。

荘厳な外観に加え、GWM TANK500のインテリアは紳士のような優しさを感じさせる。柔らかな素材と木目模様が車のインテリアスペースに贅沢に施され、繊細で温かみのある雰囲気を伝える。ハンドルも、カーシートも、それら全ては本革で包まれており、ユーザーがハンドルに触れてシートに寄り掛かったとき、ラグジュアリービジネスモデルの快適さがもたらされる。

この車は、車両のインターネット、パノラマサンルーフ、プライバシーガラスといった高級車シリーズの設定もそなえている。とりわけプライバシーガラスの設計は、GWM TANK500の高級品質の詳細を完全に反映している。

運転体験について、GWM TANK500は探検性能とシャシー構造の面で、オフロード走行におけるTANKブランドの優位性を継承している。さらに重要なことに、この車両は3.0T+9ATの動力コンビネーションを搭載したGWMで初のモデルである。強力なパワーはさまざまな道路状況に対応するだけでなく、その安定性によってユーザーに十分な安心感をもたらす。

この新モデルは、初心者のオフロードドライバーにとってさえも扱いやすい車である。四輪駆動システムを二輪駆動システムに切り替えることができ、燃料効率が確実に保証される。時々のオフロード走行でも毎日の通勤でも、ユーザーのニーズに応えることができる。

GWM TANK500の試運転後、多くのユーザーから、この車は近い将来の高品質なカーライフに対する新時代の消費者の期待に総合的に応えているとのコメントが寄せられた。GWM TANK500は家族全員のためのオールラウンドなアシスタントのようであり、ビジネス目的、毎日の通勤、家族旅行に向けた総合サービスプロバイダーの役割を果たす。

TANKブランドの最初のヒットモデルであるGWM TANK300の人気は、現地市場ではまだ強く印象に残っている。しかしGWM TANK500の発売により、このTANKブランドにさらに多くのユーザーが魅了されるだろう。

GWMは2022年下期にGWM TANK300とGWM TANK500を海外市場で発売する予定である。両モデルは世界のユーザーに、たくさんのうれしい驚きをもたらす可能性がある。

ソース:GWM

ソース: GWM