omniture

新たな成果:GWM HAVAL H6がANCAPの安全性評価でファイブスターを獲得

GWM
2022-03-29 15:35 842

【保定(中国)2022年3月29日PR Newswire=共同通信JBN】車両安全性に関するオーストラリアの独立系評価プログラムであるANCAPは3月17日、HAVAL H6がファイブスター(5つ星)の安全性評価を獲得したと発表した。これはGWMのHAVALブランドの高い安全性が、国際的に再び認められたことを示している。

新たな成果:GWM HAVAL H6がANCAPの安全性評価でファイブスターを獲得
新たな成果:GWM HAVAL H6がANCAPの安全性評価でファイブスターを獲得

ANCAPの評価基準は改定された結果さらに厳格になっている。第3世代イノベーションが施されたHAVAL H6は、成人乗員保護、子ども乗員保護、安全性アシスト、弱い立場の歩行者保護といった評価テストの4要素で卓越した成績を収め、獲得スコアはそれぞれ90%、88%、81%、73%だった。

ANCAPのCarla Hoorweg最高経営責任者(CEO)は「この車種はオーストラリア市場で数年ぶりに発売された、GWMで初となるHAVAL SUVの新型モデルである。ANCAP最新の2022年プロトコルによるテストを受け、ファイブスターを獲得した車両を市場に送り出すことは、GWMが最新のANCAP安全基準および消費者の安全への期待に対応していることを実証するものである」と述べた。

テストの結果によると、HAVAL H6は成人乗員保護で「Good(良好)」グレードの評価を受けた。HAVAL H6は側面衝突、オブリークポール衝突、むち打ち症保護、救助と救出の車両テストでは満点を獲得した。また、70%以上の高強度鋼製車体フレームを採用し、衝突時にフロントとリアの乗員を衝突の負傷から効果的に保護できる全方位エアバッグも装備している。

子ども乗員保護の面では、HAVAL H6はテストで優れた安全性能を示した。リアシートに装備した下部のISOFix固定具と上部の固定具により、ダイナミックテスト(側面)でも満点を獲得した。こうした固定具はチャイルドシートと車体との結合をより強固にし、子どもをさらに安全に保護することができる。

HAVAL H6は安全アシストのテストでも傑出している。AEB(衝突被害軽減ブレーキ)(対車両)により、車は衝突を避けるか軽減することができる。ドライバーの安全を最大限に保護するものとして、AEBジャンクションアシストによって車は自律制動を行うことが可能になり、対向車との衝突を回避する。

最後に、HAVAL H6は弱い立場の歩行者保護テストにおいても優れた性能を発揮した。バンパーは適切なエネルギー吸収スペースをもった設計で衝撃を一定程度軽減し、歩行者の足への深刻なケガを可能な限り回避することに役立つ。また、AEBシステムは近くを通る歩行者やサイクリストを素早く検知し、タイムリーな対応を行うことができる。

Carla Hoorweg氏は「これはGWM HAVALによる素晴らしい成果である。ANCAPでの見事な結果はHAVALブランドの高い安全性も証明している。現在、このブランドの幾つかの車種はオーストラリア、ニュージーランド、チリ、エジプトといった世界の市場で顧客に安全な運転体験をもたらしている。ANCAPテストにおける、HAVAL H6のこうした優れた性能をベースに、HAVALは引き続き安全性を優先し、世界のユーザーに向けてさらに高品質な製品を提供するため、車両の安全性能の向上を重視するだろう」と述べた。

ソース:GWM

ソース: GWM