omniture

MDTがロータリーポジションとスピードセンシング向けの5つのギアモジュール設定を備えたTMR4Mxx磁気ギアトゥースセンサーシリーズをリリース

MultiDimension Technology Co., Ltd.
2021-12-01 07:49 523

【サンノゼ(米カリフォルニア州)、張家港(中国)2021年12月1日PR Newswire=共同通信JBN】

*最新のTMRセンサーは、MDTのロータリーセンサーとエンコーダー製品ポートフォリオを拡充し、顧客のニーズに最適の柔軟な選択肢を提供

トンネル磁気抵抗(TMR)テクノロジーに特化した磁気センサーの大手サプライヤーであるマルチ・ディメンジョン・テクノロジー(MultiDimension Technology Co., Ltd.、MDT)(MultiDimension Technology )は、ギアピッチ向けの0.2/0.3/0.4/0.5/0.8のモジュールを装備したTMR4Mxx磁気ギアトゥースセンサー(TMR4Mxx magnetic geartooth sensors )をリリースした。これらは、電気スピンドルドライブ、CNC装置、サーボモーター、エレベーターを含む産業アプリケーションのロータリーポジションとスピードセンシング向けの高精度、大きなエアギャップ許容度、高速運転という独自のパフォーマンス特性を提供する。

マルチ・ディメンジョン・テクノロジー会長のソン・ジュウ(Song Xue)博士は「TMR4MxxはMDTのGE-T/GE-Aギアトゥース・エンコーダーの基盤を成すセンシングコンポーネントである。これらはMDT独自のTR+MRベースのギアトゥース・エンコーダーとして市場で評価と人気を着実に獲得しており、われわれはTMR4MxxをリリースしてセンサーICを採用し、独自設計することを選択する顧客を支援する。これらは、10年間にわたり大量に供給されてきたメートル方式のギアトゥースセンサーであるMDTのTMR4Mxxシリーズの延長である。MDTのTMRギアトゥースセンサーとエンコーダー製品のすべては、TMD独自のTMRセンサー設計、最先端のIPポートフォリオ、大量生産に関する徹底した専門技術のおかげで、高い信号対雑音比、微小ピッチ検出のための高解像度、大きなエアギャップ許容度、優れた温度安定性、耐干渉性を含むTMRテクノロジーに共通する品質を共有している。当社はギアトゥース・ロータリーポジションとスピードセンシングのアプリケーション向けの包括的な製品ポートフォリオを提供し、顧客が製品でTMRテクノロジーの恩恵を実現できる最適な方法を選択できるようにしている。顧客が完全一体型のロータリーエンコーダーモジュールを必要としようが、適切なセンサーICを選択肢独自のソリューションを設計しようが、MDTは常に、要件に厳格にマッチし、市場ですぐに入手可能な機能豊富な製品選択によって、設計サイクルと製品化までの時間を促進することができる頼りになるサプライヤーであり、パートナーである」と語った。

MDTのギアトゥースセンサーとエンコーダーは、次の製品シリーズで利用可能である。サンプリング、価格、納入に関してはMDTにコンタクトを。

製品シリーズ:TMR4Mxxギアトゥースセンサー ( TMR4Mxx geartooth sensor )
適用可能なギアピッチ:モジュール方式、0.2/0.3/0.4/0.5/0.8のモジュール
出力:デュアル差動アナログ

製品シリーズ:TMR4Mxxギアトゥースセンサー ( TMR40xx geartooth sensor )
適用可能なギアピッチ:メートル方式、0.25/0.4/0.5/0.6/0.75/0.8/1.0/1.2/1.4/1.6/2.0/3.0mm
出力:シングル/デュアル差動アナログ

製品シリーズ:GE-T/GE-Aギアトゥース・エンコーダー ( GE-T/GE-Ageartoothencoder )
適用可能なギアピッチ:モジュール方式、0.4/0.5/0.8モジュール(カスタマイズ可能)
出力:デジタルインクリメンタルABZ、アナログsine/cosine 1 Vpp

▽MDTについて

マルチ・ディメンジョン・テクノロジー(MultiDimension Technology)は2010年に中国・江蘇省張家港市で設立され、支社は中国の北京、上海、成都、寧波、および日本の大阪と米カリフォルニア州サンノゼにある。MDTは独自の知的財産ポートフォリオ、最も条件の厳しいアプリケーション需要を満たす高性能、低コストのTMR磁気センサーの量産をサポートできる最先端の製造能力を開発した。MDTは、磁気センサー技術とエンジニアリングサービスのエリート専門家と熟練者から成る中核管理チームに率いられ、同社顧客のために付加価値を創造し、その成功を確実にすることに尽力している。詳細はhttp://www.multidimensiontech.com  を参照。

▽報道関係問い合わせ先
Jinfeng Liu(ジンフェン・リュウ)
jinfeng.liu@dowayusa.com,
Tel: +1-650-275-2318 (US), +86-189-3612-1156 (China)
Jilie Wei(ジリー・ウェイ)
kevin.wei@dowaytech.com,
Tel: +86-189-3612-1160 (China)

Logo - https://mma.prnasia.com/media2/565378/MULTIDIMENSION_TECHNOLOGY_CO__LTD__LOGO.jpg?p=medium600

ソース: MultiDimension Technology Co., Ltd.
Related Links: