omniture

Xinhua Silk Road:黒竜江省氷雪観光産業開発指標と観光データ報告が24日、上海で発表

Xinhua Silk Road
2021-11-29 13:22 541

【北京2021年11月29日PR Newswire=共同通信JBN】中国東部上海で24日、中国・黒竜江省氷雪観光産業開発指標が発表され、2021年冬季観光振興会議が開催された。

中国東北部黒竜江省ハルビンのハルビン氷雪の世界
中国東北部黒竜江省ハルビンのハルビン氷雪の世界

ゲストと30人以上の主要メディアの代表者がイベントに集まり、氷と雪の不思議の国を旅した。

中国東北部牡丹江の雪郷景勝地の家々
中国東北部牡丹江の雪郷景勝地の家々

イベントでは、中国・黒竜江省の氷雪観光産業開発指数報告と黒竜江省観光データ報告(2021年)が公式に発表された。ハルビン、牡丹江、大慶、宜春などの都市や地域、そしてHeilongjiang Provincial Culture and Tourism Office(黒竜江省文化観光局)がそれぞれ独自の冬の観光商品ルートを紹介した。

中国・黒竜江省氷雪観光産業の開発指標は、中国初の省レベルの氷雪観光をテーマとした指標(https://en.imsilkroad.com/exponent#tab=cut-a2 )で、黒竜江省が中国での氷と雪の文化と天然資源が最も豊富な省の1つであり、すでに氷と雪の観光商品が豊富にあり、主要な氷と雪の観光地が比較的集中していて、観光客が見たり遊んだりする体験を提供できるうってつけの場所であることを示している。

黒竜江省の観光データ報告は、主にパンデミック以後の時代における黒竜江省観光市場の動向を調査し、黒竜江省の氷雪観光促進の基盤強化をもたらす可能性のある観光客の消費特性についての見解を示している。さらに報告は、同省の観光業の回復がすでに新しい発展段階に入ったことも明らかにしている。

このイベントは、Heilongjiang Provincial Culture and Tourism Officeと新華社のCHINA Economic Information Service(CEIS、中国経済情報サービス)が共同で開催した。

今冬、黒竜江省は3つの主要氷雪観光テーマ商品、148の氷雪観光地、5つの氷雪観光都市、6つの氷雪観光ライン、15の氷雪観光の必見目的地を売り出し、観光客に氷雪旅行の楽しみを提供する見通しである。

オリジナルリンク:

https://en.imsilkroad.com/p/325015.html

ソース:Xinhua Silk Road

ソース: Xinhua Silk Road