omniture

NordVPN: ショッピングシーズン到来、オンラインで安全に買い物をするための5つのヒント

NordVPN
2021-11-29 06:30 494

デジタルプライバシーの専門家がオンラインショッピングの際に身を守るためのヒントを共有する

ロンドン, 2021年11月29日 /PRNewswire/ -- ショッピングシーズンは、詐欺やハッカーが無防備な買い物客に大損害をもたらす最盛期です。  Juniperの調査によると、eコマース詐欺は2021年に200億ドルを超え、昨年を18%上回ります。

「お得な情報は魅力的かもしれませんが、こうした「耳障りのいいもっともらしい」買い物情報に簡単に飛びつかないでください。 このような情報にアクセスすると、多くの場合、デバイス上で マルウェア に感染したり、特売品の提供ではなく、不要なクラッターソフトウェアをダウンロードしたりする可能性が高くなります」とデジタルプライバシーエキスパート、ダニエル・マルクソン氏は述べています NordVPN

オンラインショッピング中に詐欺にあわないための5つのヒント

が、オンラインショッピング中に詐欺にあわないようにするための5つのヒントを紹介します。

HTTPSウェブサイトに限定する

セキュリティ対策として、HTTPSを使用するサイトにアクセスして買い物をすることが重要です。 「S」は「安全」の略であり、HTTPSを使用するサイトは、個人情報が少なくともTLS暗号化によって保護されていることを保証しています。

URLが正しいことを確認する

オンラインストアが正しいサイトであるかを確認することは、カードの詳細情報を入力するときに「Nike.com」と「n1ke.com」のような違いを確認することを意味します。 模倣サイトにいると思われる場合は、入力した情報をすべて削除して、サイトを終了してください。

短縮URLに注意する

マーケティングの専門家は、長いURLをより美的に魅力的にするために、短縮URLを利用することがよくありますが、これは詐欺の手口となります。 悪意のある人が、短縮URLを使用して、開いているURLを非表示にすることができます。

短縮URLで特売品の広告に出くわした場合は、アドレスを手動で入力して会社のサイトをチェックしてみてください。

公共のWi-Fiを使用して買い物することは避ける

公共のWi-Fiは通常セキュリティが弱く、ハッカーがスキャンして脆弱な接続から侵入することが多いため、公共のWi-Fiネットワークを使用したオンラインショッピングは避けるのが得策です。 公共のコンピューターを使用することもリスクを伴う買い物をする方法となりますが、代替手段がない場合は、VPN接続がお使いの接続を暗号化してデータを保護する方法です。

銀行の明細書を確認する

詐欺にあわないようにする最良の方法として、銀行の明細書を確認することが考えられます。 明細書を確認すると、購入とコストを追跡できるだけでなく、疑わしい取引が発生した場合に迅速に対応することもできます。

 

ソース: NordVPN