omniture

AscendがFakumaに出展:焦点は顧客の成長

Ascend Performance Materials
2021-10-12 21:29 488

【ヒューストン2021年10月12日PR Newswire=共同通信JBN】Ascend Performance Materialsは、より大規模な世界展開、幅広い製品ポートフォリオ、顧客イノベーションの素早い市場投入にコミットする技術リソースとともにFakumaに戻ってくる。

Ascendは前回のFakuma以来、欧州とアジアに定評あるエンジニアリング・プラスチック施設3カ所を取得した。イタリア・モッツァーテのPoliblend、フランス・フォッセのEurostar、中国・蘇州のコンパウンディングサイトである。これらの買収でAscendの世界展開が増大し、ポリアミド6、防炎剤、マスターバッチ、再生ポリマーなど製品ポートフォリオが大幅に拡大した。

AscendのJohn Saunders副社長(欧州担当)は「われわれは顧客が成長を加速し、今後数年の新たな需要に応えられることを重視してきた。自動車の軽量化や電動化であろうと、高電圧の安全性向上、あるいは消費財・工業製品の耐久性であろうと、顧客によりよいサービスを提供するためにわれわれは改革し、最適化、成長してきた」と語った。

世界最大のポリアミド66樹脂完全総合生産者であるAscendはこのほど、eモビリティー、電化、再生エネルギー移行に対応するHiDura(TM)長鎖ポリアミドとStarflam(R)難燃性ポートフォリオを発売した。

AscendのIsaac Khalil上級副社長(ポリアミド担当)は「Fakuma復帰によって、われわれがいかにグローバル、多様で信頼できるパートナーであるか、顧客に示すことができる。われわれは技術的資源、当社製品、事業に多額投資しており、新しい高性能素材を導入して、新技術で顧客の競争力を高められるようにしている」と語った。

Ascendは顧客に協力して、製品の環境影響、新アプリケーション、温室効果ガス(GHG)排出を含む持続可能ソリューションを取り入れることにコミットしている。Ascendは最新の持続可能性リポートで、2030年までにGHG排出を80% 削減すると発表した。

Ascendは10月12-16日、FakumaのホールA4、スタンド4111で新素材、設備、技術力を展示する。

Ascendの詳細はwww.ascendmaterials.com を参照。

▽問い合わせ先

Osama Khalifa

+1 832-963-1347

okhali@ascendmaterials.com

Logo - https://mma.prnasia.com/media2/1326397/ASCEND_Logo.jpg?p=medium600

ソース:Ascend Performance Materials

 

ソース: Ascend Performance Materials
キーワード: 化学