omniture

Xinhua Silk Road: 2020年ドバイ万博中国館にWuliangyeが登場

Xinhua Silk Road
2021-10-08 18:56 733

【北京2021年10月8日PR Newswire=共同通信JBN】アラブ首長国連邦(UAE)のドバイで10月1日に正式に開幕した2020年ドバイ国際博覧会(ドバイ万博、Expo 2020 Dubai)の中国館に、中国の酒造大手Wuliangyeが華々しく登場した。


 


 


Wuliangyeは中国館の公式パートナーで指定酒として、その製品、ブランドイメージ、中国酒の魅力と文化を世界に発信している。

Wuliangyeと万国博覧会との深いつながりは明らかだ。同社は万国博覧会に何回も出展し、数々の賞を受賞し、世界中で高い評価を得ている。

Wuliangyeは中国のナショナルブランドの代表として、アジア太平洋経済協力会議(APEC)、ボアオ・アジアフォーラム(Boao Forum for Asia、BFA)、中国-ASEAN博覧会などの主要な国際イベントに積極的に参加してきた。

Wuliangyeによると、同社は万国博覧会がもたらした機会を最大限に活用し、世界の共通発展と人類の未来を共有するコミュニティーの構築を推進する幅広い取り組みを世界に示す。

面積4636平方メートルの中国館は、2020年ドバイ国際博覧会で最大のパビリオンの1つであり、宇宙探査、情報技術、人工知能(AI)などの分野における同国の最新の成果の中心的な舞台として、人間のより良い生活に向けた未来のビジョンを提示している。

2020年ドバイ万博は「Connecting Minds, Creating the Future(心をつなぎ、未来を創造する)」をテーマに、2021年10月1日から2022年3月31日まで開催される。世界博覧会が中東、北アフリカ、南アジアで開かれるのはこれが初めてである。

Original Link: https://en.imsilkroad.com/p/324146.html

ソース: Xinhua Silk Road