omniture

パスポートパワーランキングが旅行自由度で過去最大の格差を記録

Henley & Partners
2021-10-05 16:00 745

ロンドン

2021年10月5日

/PRNewswire/ -- Henley Passport Index(ヘンリー・パスポート・インデックス)(https://www.henleyglobal.com/passport-index )の最新結果と調査は、パンデミックの過去18カ月間に蔓延した入国の障壁によって、いかにしてインデックスの16年の歴史で最大のグローバル・モビリティー格差が生じたかを明らかにし、ランキングトップの日本とシンガポールのパスポート所持者がビザなしで旅行できるデスティネーション(目的地)は、ビザの事前取得なしのアクセスがわずか26カ国でインデックス最下位のアフガニスタン国民より166多い。

国際航空運送協会(IATA)(https://www.iata.org/ )の独自データに基づくインデックスは、所持者がビザを事前取得せずにアクセスできるデスティネーション数によって世界のパスポートをランク付けするもので、ランキング上位のパスポートを持つグローバルノースの国々が最も厳格な水準のCovid-19関連の入国渡航制限を実施する一方、ランキング下位のパスポートを持つグローバルサウスの多数の国々が国境制限措置を緩和しながら、その開放が報われていないことを示している。これは旅行自由度の格差の一層の拡大傾向を生み、パスポートパワーのランキングが極めて下位の国々のワクチン接種を完了した旅行者にさえ影響を及ぼし、彼らは世界のほとんどから締め出されたままである。

投資による国際居住・市民権のアドバイザリー企業大手Henley & Partners(https://www.henleyglobal.com/ )の委託による独自調査と専門家の分析は、パンデミック関連の規制が定着し、先進国と途上国との間にある既に大きなグローバル・モビリティーの格差を増幅させることから、この格差は拡大する可能性があることを示している。ビザなし/到着時ビザのスコアが192でシンガポールと共にインデックスのトップの座を占める日本は、現在ほぼすべての外国人の入国を禁止している。ビザなし/到着時ビザのスコアが190で韓国と2位の座を分け合うドイツは、現在100カ国以上からの入国を制限している。

インデックスの下位では、97位のエジプトは現在渡航制限を設けていないが、国民がビザを事前取得せずにアクセスできるのは世界51のデスティネーションのみである。同様に、77位のケニヤも渡航禁止を実施していないが、同国パスポート保持者のビザなしのアクセスは72デスティネーションのみである。

▽Covidはグローバルサウスからの訪問者を抑制する口実か?

United Nations University Institute(国連大学研究所)のMehari Taddele Maru教授 (https://www.henleyglobal.com/publications/global-mobility-report/2021-q4 )はHenley & Partnersの2021年第4四半期Global Mobility Reportの中でコメントし、「グローバルノースは、現在までのかなりの期間、強引な国境管理の適用によって強引な移民封じ込め戦略を実施しており、さまざまな方法で人の動きを弱めている。COVID-19関連の渡航制限は、グローバルサウスからの移動を抑制するためにグローバルノースが使う、ツールボックスに新たに加わった移民封じ込めのツールボックスである」と語る。

ビザなし渡航のスコア185でいずれもインデックスで7位を占める英国と米国によるCovid禁止政策への最近の対応では、移動の自由とアクセスについて専門家が拡大し続ける不均衡と認めるものへの変更はほとんど行われなかった。アフリカ、南米、南アジアで摂取されたワクチンを承認しない姿勢についても同様である。米国は現在、ワクチン接種を完了したすべての旅行者に国境を開いているものの、英国の最近の「レッドリスト(渡航禁止)」の改訂版は、依然としてアルゼンチン、ブラジル、インド、南アフリカのような国々からのワクチン接種完了旅行者を排除している。

Henley & Partners(https://www.henleyglobal.com/ )の会長でパスポート・インデックスの概念の発明者であるChristian H. Kaelin博士(https://chriskalin.com/ )は、これらの最新の展開についてコメントし、「世界経済を再開したければ、先進国が、他国に対する時代遅れの規制と排他的なアプローチを継続するのではなく、国内への人の移動を促すことが極めて重要だ」と主張した。

プレスリリース全文は、https://www.henleyglobal.com/newsroom/press-releases/passport-index-global-mobility-q4  を参照。

ソース: Henley & Partners