omniture

NordVPN:スマートテレビへのハッキングは思うより簡単

NordVPN
2021-09-30 06:30 3207

2026年までは、3280万の日本人がスマートテレビを利用する見込み。

ロンドン, 2021年9月30日 /PRNewswire/ -- Statistaのデータによると、2019年には2160万の世帯がスマートテレビを所有し、2026会計年度までに3280万に増加する見込みである。しかし、その多数の人はスマートテレビへの保護対策をとっていない。

2019年、スマートテレビはユーザーに悪者の監視または攻撃をもたらしやすい恐れがある、と連邦捜査局から警告を発表した。以来、ユーザーセキュリティーテクノロジーがより安全になったが、インターネット接続デバイスは未だに脆弱性がある。

「あらゆる定期的にインターネットに接続するデバイスのように、スマートテレビも大量な個人情報データを収集しています。これによるいろいろなプライバシーと安全問題があります。だが、他のスマート設備と違って、スマートテレビは最新のインターネットセキュリティーソフトを配置できなく(例えばアンチウイルスソフトウェア)、インターネット犯罪による影響がより強く及ぼされています。」NordVPNとデジタルセキュリティー専門家であるDaniel Markusonが述べた。

何を注目すべきか?

スマートテレビにおいて、ユーザーが誰かに見られまたは聞かれている可能性は従来のテレビより高い。ハッカーは悪質ソフトでスマートテレビのカメラまたはマイクをアクセスできる。ユーザーのスマートテレビがWi-Fiに接続している場合は、これらのソフトをテレビに押し込むことができる。

追跡はユーザーが心配すべきもう一つの問題である。すべてのスマートデバイスと同じ、スマートテレビには大量なトラッカーが使用されている。Netflix、HuluまたはHBO GOのようなサービスはユーザーのデータを収集し、そのストリーミングメディア行動を追跡して、ユーザーがプラットフォームでの体験を特化する。

また、スマートテレビがウェブサイトの閲覧に使われる場合もウイルス感染の恐れがある。スマートテレビはパソコンと同じくソフトウェアで実行しているが、同じく強力なウイルス対策とファイアウォールシステムをインストールされていない。

どうやってスマートテレビのセキュリティーを上げるか?

·  強力なパスワードを使用。スマートテレビが定期的または持続的にインターネットに接続する場合、デバイス自体が強力で当てられにくいパスワードを使用する。

·  新しいバージョンがリリースされた時に、必ずテレビのソフトウェアを更新。

·  ルーターを保護。所有しているすべてのIoTデバイスのように、スマートテレビは家のルーターを通じてインタネットに接続する可能性がある。

·  アプリのダウンロードはオフィシャルストアからのみ。

·  テレビを使わない時にカメラをオフ。内蔵カメラもWi-Fiでテレビに繋ぐカメラも、使わない時にオフすること。

 

 

ソース: NordVPN
Related Links: