omniture

ズームライオンの試験的5Gタワークレーンリモートコントロールシステムが世界初の巻き上げ作業を完了

Zoomlion
2021-08-18 14:19 912

【鄭州(中国)2021年8月18日PR Newswire=共同通信JBN】ズームライオン(Zoomlion Heavy Industry Science & Technology Co., Ltd.、中聯重科)(「Zoomlion」; 1157.HK)は6月25日、中国の鄭州で5Gタワークレーン・リモートコントロールシステム(以下、「システム」)の実証に成功、Zhengzhou Jiangshan School(鄭州江山学校)の建設で初のつり上げ作業を完了した。

2021年Changsha International Construction Equipment Exhibition(長沙国際建設機械展示会)でズームライオンの従業員が5Gタワークレーン・リモートインテリジェント制御システムのデモを実施
2021年Changsha International Construction Equipment Exhibition(長沙国際建設機械展示会)でズームライオンの従業員が5Gタワークレーン・リモートインテリジェント制御システムのデモを実施

リモートでインテリジェントにインストールされたこのシステムは、Henan Telecom(河南電信)の高度な5Gテクノロジーのサポートを受け、ズームライオンの無人タワークレーン・プロジェクトに基づき開発された。システムは、高高度ないし地上レベルでのこれまでの操作に代わるリモートインテリジェント制御を実現する。タワークレーンによる遠隔インテリジェントつり上げ作業のギャップを埋め、タワークレーンの修復を促進し、工法を変更し、オペレーターの作業環境を改善し、労働集約度を減らして作業員の安全を保証している。

システムは次の4つの最先端システムで構成されている:

  • 万能ビデオ監視システム:クレーンの動きと周辺領域(死角を含む)の全方位と多角度の監視を実現し、操作の利便性を向上させ、建設の安全性を確保
  • タワークレーンフックの視覚化されたインテリジェント追跡システム:赤外線カメラとデジタル検知装置で構成されたこのシステムは、つり上げの精度を向上させ、つり上げプロセス中の隠れた安全上の危険を効果的に低減
  • デジタルタワークレーン・ステータス監視システム:さまざまなセンサーがブームの高さ、風速、温度、湿度などのすべてのパラメーターを監視、表示し、モーショントレイルを予測して危険を回避し、オペレーターの安全を確保
  • 衝突防止・インテリジェントディスパッチ・システム:5Gネットワークの低レイテンシーと安定性を利用し、双眼カメラを採用、AIとコンピュータービジョン・テクノロジーを組み合わせ、フックから10メートル以内の障害物探知を実現

ズームライオンは同社の「Product4.0A」戦略に基づき、5Gテクノロジーをタワークレーン、クレーン、ポンプトラック、掘削機に利用し、同社の生産ラインとインテリジェント工場のインテリジェントなアップグレードに成功している。

将来、ズームライオンはトップの5G企業と不断に協力し、デジタルトランスフォーメーションとアップグレードを加速、世界クラスのスマート工場を構築し、製品のインテリジェントなアップグレードをさらに促進する。

▽ズームライオンについて

1992年に創業したズームライオン(Zoomlion Heavy Industry Science & Technology Co., Ltd.、中聯重科)(1157.HK)は、エンジニアリング機械、農業機械、金融サービスを統合するハイエンド機器製造企業である。同社は現在、11の主要カテゴリーをカバーする70の製品ラインから568の最先端製品を販売している。

関連リンク
www.zoomlion.com

ソース:Zoomlion

ソース: Zoomlion
Related Stocks:
HongKong:1157 OTC:ZLIOY
Related Links: