omniture

GWMが2021年海外代理店オンライン会議を開催、継続的な変化でグローバルな勝利を目指す

GWM
2021-08-11 14:03 1992

【保定(中国)2021年8月11日PR Newswire=共同通信JBN】GWM(長城汽車)は8月9日、「To Change & For Future(変わること、そして未来に向かって)」をテーマに2021 Overseas Distributors Online Conference (2021年海外代理店オンライン会議)を開催した。ライブストリームの会議には、ロシア、オーストラリア、南アフリカ、中東、北アフリカ、中南米など、60を超える国と地域からの約200の海外代理店の代表者が招待された。会議の目的は、継続的な変化の概念を明確にし、GWMの戦略を伝え、業績評価を通じて戦略への信頼を強化することだ。

GWMが2021年海外代理店オンライン会議を開催
GWMが2021年海外代理店オンライン会議を開催

GWMは、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)のリバウンドと世界的な半導体不足が継続しているにもかかわらず、売り上げを伸ばしている。2021年1月から7月までのGWMの総販売台数は70万台を超えて前年同月比49.9%増となった。海外販売は7万4000台超と前年同月比176.2%増となり、全体の10.4%を占めた。これは、当社が世界市場でどれほど大きな可能性を築き、新しい状況下で当社の戦略がどれほど進化したかを示している。これに勇気づけられた海外の代理店は困難を克服し、大躍進を遂げた。GWMは、チリ、サウジアラビア、コートジボワール、ウクライナの優秀な4代理店にSales Pioneer Awards(販売パイオニア賞)を授与した。

GWMの輪番制社長であるMeng Xiangjun氏は、すでに達成したことと2025年の戦略を踏まえ、世界で勝ち抜く唯一の方法は継続的な変化であると会議で指摘した。Xiangjun氏は、このグローバルな変化の中で、GWMは製品指向の勝利に集中し、ユーザーオペレーションを重視することで他の競合他社との差別化を図るべきと全てのGWMの人々を激励した。

GWMは、カテゴリー運営戦略に基づき、「単一製品の進化」と「カテゴリーの差別化」を通じて製品を世界的にヒットさせ、高品質の製品によってグローバル競争を勝ち抜く。GWMは電化、ネットワーキング、インテリジェンスの世界的な動向を追いながら、あらゆる電気自動車(EV)の車種で新しいエネルギー分野をリードし、技術的な強みに依拠してインテリジェントブランドとしての主導的地位を強化し、より環境に優しく、よりスマートでより安全な製品を世界のユーザーのために作り出す。

GWMは、製品によって勝利することに基づき、「企業の大幅な改革」を通じて、あらゆる分野のイノベーションをベースにしてユーザーの心をつかみ、最終的には世界的に有名なブランドを構築することで勝利する。GWMは体系的なユーザーオペレーションを実現しつつ、マーケティングの向上とメソッドの反復、およびインテリジェントで革新的なサービスエコシステムの統合を通じて、ますます多くのユーザーを引き付けており、世界のユーザーの期待を超え、口コミの拡散を実現している。

GWMは今回の会議で海外の代理店に対し、全世界の生産と販売の量を400万台に増やし、2025年までに海外販売を100万台に増加させると強調した。GWMは新製品セグメントを武器として使い、ユーザーオペレーションを全面的に展開することを目標として世界のユーザーに多用な製品体験と革新的な方法を創出する。GWMは変化を続け、世界的競争で未来を切り開く。

ソース: GWM